世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

豊中後援会本日曽根服部街宣/学生部全国一斉デモ「対中華人民共和国大使館及び領事館抗議デモ」☆

From:シブチョウさん

おはようございます!

今日は10:15頃支部発で政治街宣を行います!
10:30頃服部駅
11:30頃曽根駅

道ゆく縁ある地域の方々に主の指し示す方向をお伝えしましょう!
念いによる支援もお願いします!

また今日は、学生たちも、全国一斉、中国大使館・総領事館前でのデモ及び抗議活動を行います。

U村君から学生部のメールを頂きました。
応援お願いします!

ココカラ原文ノママ
*:゜☆:*:・゜☆゜☆
--------------------

おはようございます!

今日はいよいよデモ&御法話ですね!

このデモ、抗議活動のために
本当にたくさんのみなさんが
身を削って、時間を割いて
準備をしてくださいました(*^^*)

ほんまにありがとうございます♪

現時点では雨ですがみんなで吹き飛ばしましょう!

また、参加されるみなさんは
!必ず!警察の指示に従ってくださいね!!


10時
集会(うつぼ公園にて)
10時30分
デモ開始
11時20分
デモ終了



最後にもう一度、おもいの共有のために抗議文を流します(^^)

参加されるかたもされないかたも、ぜひ今一度 目を通して、おもいを向けてください★


中華人民共和国 駐日本大使 及び各領事殿 中国共産党に対する抗議文

我々は、現在行われている中国共産党 第18回党大会後に、習近平氏が総書記 に就任し、新体制が発足するにあたり 、中国共産党政府に対し、強く抗議す る。なぜなら、中国共産党政府の本質 は一党独裁の軍事政権であり、自国民 や周辺国を武力で弾圧・威嚇している こと。また、軍部を権力の基盤とする 習近平体制下では、軍
備拡大と対外侵 略がさらに加速し、日中友好のみなら ず、国際平和をも破壊する可能性が高 いからである。国際社会の平和と繁栄 を願う日本の若者として、ここに強い 意思を表明する。

中国共産党政府は、日本固有の領土 である沖縄県石垣市に属する尖閣諸島 周辺の海域に公船を出して領海侵犯を 繰り返している。特に、8月の中国人活 動家の不法上陸は絶対に許すことはで きない。だが、中国共産党政府の他国 への侵略は、これに始まったものでは ない。過去には1947年に南モンゴル、 1955年に東トルキスタン
、1965年にチ ベットを武力で侵略し、自治区に編入 した。それら地域の民衆に対して、言 論や信教などあらゆる自由を奪い、弾 圧・虐殺を繰り返していることを、我 々は知っている。 他にも、インド、旧ソ連、ベトナム、 フィリピン、台湾、そして日本などの 周辺国への武力行使や威嚇を繰り返し ている。武力で国際平和を破
壊し、多 くの人々の自由を奪う非人道的な行動 は決して許されるものではない。国際 社会の一員として、まして、国際平和 を維持する機関である国際連合の常任
理事国として、断じてあってはならな い行為である。

9月に日本政府が尖閣諸島を国有化した 後、中国では反日暴動が起こり、多く の日系企業やその店舗が破壊され、警 察の監視下で公然と略奪行為が行われ た。この暴動を裏で指示したのが、習 近平氏であるとも言われている。また 、中国国内では、経済の失速や格差拡 大、失業者の増加や共産党幹部の汚職 への批判など、国民の
不満が爆発寸前 である。こうしたとき、歴史的に中国 共産党政府は、外に敵をつくり、国内 の不満をそらすという手法を用いてき たが、現在の中国国内の混乱状況を考 えると、習近平氏の総書記就任後の中 国共産党政府は、軍事独裁の維持・強 化、周辺国への軍事的な威嚇・侵略を さらに加速することはほぼ間違いない であろ
う。

しかし、国家が目指すべきは、国民 の自由と幸福の実現であり、同時に国 際社会の一員として国際平和に貢献す ることである。中華人民共和国という 国家も例外ではなく、その実現に向け て努力する義務がある。中国共産党政 府は、今すぐ、自国民への人権弾圧や 自由のはく奪、武力による他国への侵 略行為を改め、民主化へ
の道を歩み始 めるべきである。 中国国民も、日本国民も、そして世界 中の人々も誰もが等しく、自由と平和 を享受する権利を有している。中国共 産党政府は一日も早く一党独裁体制を 放棄して、中国国民の自由と幸福の実 現、国際平和の実現を目指す民主主義 的な国家へと生まれ変わることを強く 求める。 2012年11月11日 学
生団体 未来創造の会
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/11/11(日) 10:14:06|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012年11月11日(日)【幸福実現党マニフェスト】<日本核武装宣言!最低でもニュークリアシェリング!!>~「平和」のための「核武装」~  | ホーム | 今日『真の自由と繁栄を目指して』☆/午前中街宣!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1000-64c8902b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (664)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (307)
自転車 (974)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (64)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる