世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2680年05月01日(金)<テレワーク18日目>本日の業務BGMは、リヒャルト・ヴァークナー舞台祭典劇「ニーベルンクの指輪」序夜(Der Ring des Nibeiungen"Vorabend") 楽劇「ラインの黄金(Das Rheingold)」フルトヴェングラーのミラノスカラ座版(ライブ)とショルティのウィーンフィル版(スタジオ)聴き比べ


井上功一であります。

テレワーク18日目5月1日(金)
の業務用BGMは、

リヒャルト・ヴァークナー
舞台祭典劇「ニーベルンクの指輪」序夜(Der Ring des Nibeiungen"Vorabend") 
楽劇「ラインの黄金(Das Rheingold)」


西暦1950年3月4日演奏
フルトヴェングラー指揮
ミラノスカラ座版

西暦1958年録音
ショルティ
ウィーンフィル版

聴き比べ。

・最近、NHK女性アナウンサーが、
ゴールデンウィークは、
家で、
演奏に15時間かかるヴァークナーの大作を聴く。
ということで、多少話題になっておりましたが、
その大作が、
この舞台祭典劇「ニーベルンクの指輪」Der Ring des Nibeiungen。
指揮者によりますが、
15~16時間かかります。

序夜:ラインの黄金
第一夜:ヴァルキューレ
第二夜:ジークフリート
第三夜:神々の黄昏
で、構成され、
四夜かけて上演されます。


・アスガルト文明を舞台に、
権力のみを志向し、
策略としがらみと欲望が渦巻き、
面子、建前を重視する旧文明が没落し、
新文明は、
神にとって、味方にして敵。敵にして味方。
という
神と同じ自由意志を持ち、
自助努力、自己責任により、
死を全く恐れず、
自己犠牲という愛に生き、
正義と誠を貫く新しい人類によって、
構築されるというテーマ。
聴き続けると
アスガルト文明のなんたるかが理解でき、
生きながらえるより、
戦って戦場に散るを良しとする
ゲルマン魂=ドイツ精神が、
直感的に理解できます。


・フルトヴェングラー版の方は、
ヴォータンのフランツ、フローのトレプトヴ、
アルベリヒのペルネルシュトルファー、
フリッカのヘンゲン、エルダのヴェート=ファルケ
と戦前戦中の芸達者な往年の名歌手が出ており、
利き所満載。
フルトヴェングラーの精神性高く激情的な指揮も、
光ります。
KIMG2921.jpg

・ショルティ版は、スタジオステレオ録音で、
世界で初めて「ニーベルンクの指輪」を全曲録音した版。
ステレオ技術で、かなり遊んでいるところが面白く、
ショルティは、この録音で、非常に有名な指揮者になりました。
KIMG2922.jpg
メゾのフリッカを、
20世紀最高の歌手に一人キルステン・フラグスタートが歌っており、
非常に味わい深い歌唱です。
フラグスタートのフリッカを聴けるだけでも、CDを所有する価値があります。
逆に、
バイロイトでは、フリッカ、ブランゲーネ、マグダレーネといったメゾの大役で
活躍していた美貌のメゾでウクライナ人歌手イーラ・マラニウクが、
ラインの乙女の一人フロースヒルデを、歌っておりますが、
イーラ・マラニウクは、「本来、フリッカを歌いたいが、
偉大なキルステン・フラグスタートといっしゃに歌えるなら、
どんな役でもいい。」
と言って、フロースヒルデ役を引き受けたという逸話が残っております。
イーラ・マラニウク


スポンサーサイト



テーマ:オペラ - ジャンル:音楽

  1. 2020/05/01(金) 23:41:30|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (528)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (44)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1005)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる