世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2680年04月28日(火)<慶祝主権回復68年> 「講和条約発効記念日」~支那コロナ・ウィルス流行は、現文明・戦後体制との決別、脱支那及び新文明への禊~JAPAN ERWACHE!暴支膺懲、緊急事態宣言延長阻止経済再開!今こそ、祭政一致の國體=神洲再興の秋。

決死不如不思死生
非理法権天
支那共産党、習近平は、
武漢新型肺炎大流行の責めを負い、世界の犠牲者に謝罪し、
遺族に損害を賠償しなさい!
武漢新型肺炎は、支那共産党ウィルス
人権弾圧虐殺者=習近平國賓招日即刻中止
KIMG2880.jpg


井上功一であります。
本日4月28日(火)は、講和条約発効記念日。
我が國の主権回復68年を、
慶祝致したい、と思います。
KIMG2879.jpg


1.現日本国憲法を護持する限り、日本は、普通の独立國、主権國家にあらず
 4月28日は、「講和条約発効記念日」。68年前の昭和27年(西暦1952年)、サンフンシスコ講和条約が、発効して、連合國軍最高司令官総司令部(GHQ)のオキュパイドジャパン(占領下の日本)から開放され、日本の主権が、回復した非常に重要な日であります。(沖縄本土復帰は、更に20年を経た昭和47年5月15日、北方領土は、未還)更に、この日以降、ウエストファリア条約違反、ハーグ陸戦条約違反である連合國の一方的な報復「東京裁判」で、悪意により戦犯にされた方々の名誉も回復し、日本には、戦犯者等、存在しておりません。
 本来であるならば、68年前に、昭和22年(1947年)5月3日に施行された政教分離と戦争放棄と平等重視で、國體を破壊する日本屈辱の象徴、世界の嘲笑の的、「占領政策基本法」あるいは、「不平等条約」と言える「現日本國憲法」を、無効破棄し、大日本帝國憲法に回帰して、改めて、祭政一致、再軍備、核武装を明確に謳う正統な日本國憲法を、制定すべきでありました。
 それをせずに、麻生太郎副総理のお祖父さんである吉田茂元首相が作成した「吉田ドクトリン」即ち、「アメリカの一方的な庇護を受け、反戦平和を唱え、金儲けに専念する。」という國家運営に安住し、自ら戦わず、他國にすがる日本を良しとして来た日本臣民、及び政治家の罪は、重いと言えます。


 我が國は、支那コロナ・ウィルス流行を好機に、主権と独立を維持する為、皇軍復活、核武装実現。有事に於ける超法規的措置、9条適用除外による無制限交戦宣言実施。
日本の政治システム、宗教に内政干渉し、ウェストファリア条約違反、ハーグ陸戦条約違反である現日本国憲法を無効破棄して、正統な日本國憲法制定、あるいは、前文、9条、20条を改定して、祭政一致、皇軍復活(日本再軍備)を明確に謳う憲法改正が必定。 5月3日は、「日本恥辱の日」として平日にし、4月28日を、「講和条約発効記念日」して祝日にすべきであります。
KIMG2870.jpg

2.神洲復活、緊急事態宣言延長阻止経済再開、脱支那が、救いの第一歩
 実質、緊急事態体制維持は、3ヶ月が限度とも考えられておりますが、緊急事態体制延長が噂される現在。支那コロナウィルス感染者増大の心配より、経済的破綻の方が、実質、強烈な破壊力があります。
 よって、
・支那コロナウィルス感染リスクを取って、積極的経済活動再開促進
・支那への責任追求、損害賠償請求
 を敢行することが、
「有事演出恐怖扇動パフォーマンス全体主義政治」
を演出することよりも、真の良心ある政治家の証左と言えます。
 最近は、「支那コロナウィルスで、日本人40万人が死ぬ。」という話もありますが、人口1億2650万人で、40万人なら、0.3%。確かに、広島・長崎原爆投下、東京大空襲の30万人の死者を、上回りますので、人情的には、忍びなく、非常に悲しいことであります。但し、今は、世界人類の文明の転換点。人口が半減する。3分の1になるなら別ですが、1000人に3人が死ぬ程度ですから、それ程、ヒステリックに、悩乱する必要もないと思います。
 また、肺炎の場合、寝たきり、植物状態になって長患いする訳ではなく、発症から死ぬ迄も、長くて数週間、普通は、1週間未満。その意味で、比較的苦しみも少ない。と言えます。
 「靖國で会おう。」と行って出撃された戦前の日本人であるならば、神洲不滅、霊魂不滅を信じており、死ぬのは覚悟、死中に活を見出す「大和魂」「楠公精神」「特攻精神」「決死不如不思死生」「非理法権天」を理解しておりましたので、今回の様な多くの國民が死の恐怖に慄く支那コロナウィルス騒動に様にはならなかったかもしれません。
 やはり、「人間は、何時かは死ぬ。これで、今世の魂修行が終わった。自由自在な心が全てのあの世に還れるわい。ほんと有難い人生だったなあ。お迎えが来ましたので、それでは、皆さん、はい、さようなら。」と微笑んで多くの方が死ねる様に、
・根本仏(エル・カンターレ)の宇宙計画
・霊魂不滅、
・転生輪廻、
・三途の川の渡り方他死去直後の様子と対処法
といったことを、教導啓蒙することが、「操業自粛」「外出自粛」より、
國民の皆様へ、安らぎと希望を与え、
支那コロナウィルス撲滅に、最も効を奏すると考えております。
 *神仏を蔑ろにして、傲慢になっている人類、日本人への天罰、仏罰、神罰の面もありますので、神仏への尊崇、感謝を人類が取り戻さない限り、災禍は、只管続くかもしれません。
KIMG2877.jpg

日本國民 幸福実現党員 井上功一
〒554-0002大阪市此花区伝法6-3-4 1119
PHS:070-5163-4296


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2020/04/28(火) 11:07:41|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (677)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (530)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1011)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (73)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる