世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】2680年03月10日(火)<慶祝陸軍記念日>悪魔祓<釈量子・数森圭吾支援兼署名依頼戸別訪問>習近平國賓招日阻止、カジノ夢洲建設中止 大阪市中央区心斎橋

<慶祝陸軍記念日>
日露戦争、奉天会戦戦勝115周年
追悼「東京大空襲」75周年
天誅支那ポチ國賊安倍政権
JAPAN ERWACHE!
武漢新型肺炎は、共産党ウィルス
人権弾圧虐殺者=習近平國賓招日即刻中止
カジノ誘致の本質は、國際金融(シナ金、ユダ金)による日本侵略
暴支膺懲
香港、台灣、チベット、南モンゴル、東トルキスタン独立支援
イランは、6000年を誇る世界人類の宗教的聖地
KIMG2294.jpg

井上功一であります。
3月10日は、日本臣民にとって、
忘れることの出来ない、非常に重要な日であります。
なぜなら、
115年前の明治38年(西暦1905年)、
日露戦争、奉天会戦にて、大日本帝國陸軍が勝利し、
奉天(現在の瀋陽)を占領、奉天城に入城。
日露戦争の日本勝利を、世界に認識させた日であるからであります。
翌年、3月10日は、「陸軍記念日」となりました。
また、
昭和20年(西暦1945年)3月10日、
米国の戦略爆撃機B29による
ナパーム焼夷弾無差別絨毯爆撃「東京大空襲」が実施され、
死者:8万3793人、
負傷者:4万918人、
被災者:100万8005人、
被災家屋:26万8358戸
の被害を受け、
東京が焦土と化し、
日本の非戦闘員が虐殺された日でも、あります。
帝國陸軍の偉業を称え、陸軍記念日を、慶祝すると共に、
「東京大空襲」を追悼致したい。と思います。
KIMG2295.jpg

因みに、奉天会戦で活躍した
黒木為楨は、アリー・ハメネイ師として転生
秋山好古は、ソレイマニ司令官として転生
ここからも、日本とイランの深い縁が伺えますし、
現在のイランの使命もよくわかります。

雨模様の一日だった本日も、
業務終了後、
街角散歩も兼ね、
大阪の人氣商店街の一つである
心斎橋商店街にて、
KIMG2296.jpg


<釈量子・数森圭吾支援兼署名依頼戸別訪問>
習近平國賓招日阻止、カジノ夢洲建設中止

を敢行しました。
KIMG2297.jpg


戸別訪問は、
トータリリズム対エクソシズム
トータリスト対エクソシスト
という
ささやかな悪魔祓い
かもしれません。
KIMG2298.jpg

1実施日時、場所
2680年03月10日(火)
18:15~19:50


大阪市中央区心斎橋
船場センタービル
心斎橋商店街

KIMG2299.jpg

2実施結果
・65軒程度訪問

・習近平國賓招日阻止署名4筆

・夢洲カジノ建設撤回署名3筆


・訪問通知4部

KIMG2300.jpg

3巷の様子、声、ご要望
・チラシが切れたので、チラシ無しで、
署名用紙と訪問通知のみで敢行。
これで、ほんと十分。
人出は、普段の半分くらいで、
外人観光客も非常に少なく、
日本人の商店街になっておりました。
KIMG2301.jpg


・アクセサリー雑貨店の40代支那人男性客:
署名用紙の習近平の文字を指差され、
「これ、悪い人。大嫌い。」
自分の胸をピストルで打つ真似をされ、
「でも、署名すると殺される。
だから、できないね。」

残念そうでした。
KIMG2302.jpg

・コーヒーショップ30代支那人男性店長:
「私、中国人だから、
そんなことしたら大変なことになる。」

・在日支那人にも、支な共産党の監視が、
かなり厳しいのだと思いますが、
店員さんは、支那人がかなりいらっしゃいましたので、
日本で、習近平を断罪し、嫌悪している勢力がある。
と知ってもらうことは、
中華人民協和国解体人民開放の一助
となっているかもしれません。
KIMG2303.jpg


・洋菓子店20代女店員さん:
習近平、支那共産党の極悪な人権弾圧
天皇陛下の格式の高さ、世界的影響力
を、詳細にご説明
「~そんな酷いことしてるんですか。
天皇陛下のお墨付き与えたらいけませんね。」
と、ご理解くださり、
両方、署名してくださいました。


・うどん屋20代男店員:
「自分個人の署名で、いいんなら、します。」

*付録
「東京大空襲」こそ、米國の國際法違反、人道に対する罪
・東京大空襲を立案したカーチス・ルメイ米陸軍航空隊少将(当時)は、
B17戦略爆撃機によるドイツ本土の絨毯爆撃で実績を上げておりましたが、
「日本の家は、紙と木で出来ている。
焼夷弾で爆撃すれば、
季節風にあおられて、焦土とすることができる。」
と立案しました。
・ルメイ少将は、
ウエストポイントではなく、
一般大学のオハイオ州立大学在学中に陸軍予備役将校訓練課程で、
軍人になった人です。
昭和39年(1964年)、
・アメリカにお追従をこいていた佐藤内閣によって
「日本の航空自衛隊育成に多大な協力があった。」として、
卑屈にも、
「勲一等旭日大綬章」を授与までしております。

・しかし、日本は、
日米同盟の同盟國でありますが、
現在、集団的自衛権も行使するイコールパートナーであり、
米國の属國では、ありません。
・戦時國際法である「ハーグ陸戦条約」「ジュネーブ条約」では、
非戦闘員の殺傷、不必要に残虐な兵器の使用を禁じており、
軍規厳しく、國際法を遵守することで有名であった大日本帝國陸軍海軍人を、
戦争犯罪、人道に対する罪で裁くのならば、
アメリカ合衆國による「東京大空襲」、「広島、長崎への原爆投下」こそ、
國際法違反、人道に対する罪であります。


スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2020/03/10(火) 22:32:53|
  2. ご挨拶廻り(商店街、巷)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (671)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (525)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (207)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (321)
自転車 (1001)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる