世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2680年01月20日(月)<大寒>ヘンリー8世、アン・ブーリン、メアリー1世、エリザベス1世の霊言は、画期的。→イギリス植民地帝國主義の根本思想は、イギリス國教会

井上功一であります。
本日は、大寒。
KIMG1961.jpg
節分の2月3日(月)迄が、一年で最も寒い季節。
17:30でも明るくなり、
多少春近し。と感じますが、
寒稽古とも申しますので、
積極的に鍛錬致したい。
と思っております。
KIMG1962.jpg

さて、
ヘンリー8世、
アン・ブーリン、
メアリー1世、
エリザベス1世

の霊言が収録され、
いよいよ、ユダヤ・キリスト教帝國主義の根本原因
ヘンリー8世に、メスが入れられ、非常に画期的。
ヘンリー8世

また、
Kさんが、可笑しくなったのは、
ロンドン塔へ行った際、
ヘンリー8世に捨てられたアン・ブーリンの幽霊に
憑依され、自分も捨てられるのではないか。
と、総裁先生を縛りつける様になったからである。
と言われておりますので、
HSグループにとっても、学びが深い。
と思います。

*どうでも良い話ですが、
私(井上)のお買物自転車も、「キャサリンちゃん」
と言います。

アン・ブーリンと言えば、
美しい旋律と、狂乱の場の聴かせ所のある
ドニゼッティの歌曲「アンナ・ボレーナ」を、
思い出します。
アンナ・ボレーナその人に成りきって歌う
マリア・カラスが圧巻。


<余談話>
・ヘンリー8世には、
國民に絶大な人氣のある名門出身の
キャサリン妃が、ありましたが、
キャサリン妃の侍女アン・ブーリンが、
ヘンリー8世に氣に入れられ、愛人となりました。
ヘンリー8世とキャサリン妃の娘が、メアリー1世。


・アン・ブーリンは、愛人で満足せず、王妃の座を要求。
しかし、
カトリックでは、離婚が認められておらず、
ヘンリー8世は、ローマ教皇に、
キャサリンとの結婚は、無効であると申請。
しかし、認可されず、ヘンリー8世は、激怒。
イギリス國王は、政治的にも、宗教的にも、
最高指導者である。として、「イギリス國教会」創設し、
キャサリンを追い出し、アンを王妃としました。
ヘンリー8世とアンの娘が、エリザベス1世。
次第に、
ヘンリー8世は、アンの侍女ジェーン・シーモアへ心移りし、
結局、アンも、
國王暗殺の容疑、不義密通による反逆罪で、斬首刑となりました。

Kさんとアン・ブーリンが同通するということは、
Kさんも同様の心境あるいは、同様の所業を行っていたのかもしれません。


スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2020/01/20(月) 21:33:35|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (663)
後援会、選挙、解任通告 (549)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (969)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (37)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる