世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【ご報告】2679年09月18日(水)「日本政府に香港の「自由」と「民主主義」を守る行動を求める要望書」大阪市長、大阪市会議長、大阪府知事、大阪府議会議長へ提出

井上功一であります。
本日夕方、
大阪市庁、大阪府庁に赴き、
KIMG1091.jpg

「日本政府に香港の「自由」と「民主主義」を守る行動を求める要望書」

を、

KIMG1092.jpg
大阪府議会議長 三田 勝久 氏
大阪府知事 吉村 洋文 氏
大阪市会議長 広田 和美 氏
大阪市長  松井 一郎 氏

宛にて、

幸福実現党大阪府本部
英霊顕彰会
井上功一として、

提出致しましたこと、
ご報告致します。
KIMG1093.jpg

10月1日の国慶節が迫り、
府政、市政トップに、
知ってもらうことを優先し、
委員会で審議されることもあり、
比較的効力のある
意見書(案)付きの陳情書にせず、
要望書に致しました。

全國の各支部後援会でも、
提出されれば、
かなり日本の空氣が変わるかもしれません。
志ある方は、行動願います。


・我が党に於ける常日頃の香港支援の取り組み
・9/16日新香港支援デモにおける支那共産党の下品な妨害
・日本は、自由と民主主義、基本的人権、平和を尊重する
日本国憲法を尊重する國。大阪府は、人権を大事にする府。
・日本が、自由と民主主義、人権の為戦うことを表明し行動してこそ、
2025大阪・関西万博は、成功するといっても過言ではありません。
他、
ご説明すると、ほぼ、好意的に受理してくださいましたが、
KIMG1094.jpg

知事に要望書を提出する際、
案内された
府政情報室広報広聴課では、
「府政と関係無いし、
対処する部署もありませんよ。
ほんと、なんにも出きませんよ。」

→「そんなん、分かってゆうてますねん。
但し、トップの吉村知事に、
府民の有志が香港支援の意志を持ち、
行動しておることを、知って貰って、
1%の可能性にかけてますねん。」

と一悶着あって、受理。
*でも、職員さんの氣持ちもよく分かります。
KIMG1095.jpg


以下、要望書例記述します。

KIMG1097.jpg
ココから、
令和元年9月18日
大阪市会議長 広田 和美 様

日本政府に香港の「自由」と「民主主義」を守る行動を求める要望書

 9 月4 日、香港行政長官は市民が求める「逃亡犯条例」改正案を正式に撤回すると発表しました。「逃亡犯条例」改正案の撤回を実現するには、10月から始まる香港立法会での審議を経なければなりません。
 しかし「逃亡犯条例」改正案の撤回は、香港市民らが要求する「5 つの要求」(注)の一つではありますが、他の要求を香港政府が受け入れたわけではありません。すでに中国政府は香港の境界に数千人規模の人民解放軍の傘下にある武装警察を集めており、10月1日の国慶節までに香港デモを収束させるとの見方もあり、第二の「天安門事件」が懸念されております。
 そもそも香港は1997 年に英国から中国に返還された際、50年間は「一国二制度」を維持し、言論・報道・出版の自由、集会やデモの自由、信仰の自由などが約束されているはずでありますが、返還22年にして、既に中国政府は香港の「一国二制度」を50年間は維持するという約束を反故にしております。
 我が国は、これを対岸の火事として済ませるべきではありません。9 月3 日に台湾を訪問した香港の活動家・黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏は、台湾に対して香港の民主化を促すように呼び掛け、香港市民が期待している台湾の人道支援メカニズムについて意見交換を求めました。
 中国は、7月に発表された「新時代の中国国防」に於いて台湾独立の動きに対して「武力行使を辞さない」、南シナ海の諸島や尖閣諸島は「中国固有の領土」と主張しており、香港の中国化の動きが今後、台湾、沖縄へと波及する危険性を認識する必要があります。
 基本的人権、自由、民主主義、平和を尊重する我が国は、早急に米国、英国などと連携し、香港の自由と民主主義を守る国際世論の形成に尽力し、中国による覇権主義を抑止するべきであります。
 また、大阪市此花区夢洲で開催される~いのち輝く未来社会のデザイン~「2025年日本国際博覧会」を、西暦2025年に控え、現在も、多くの外国人が訪れる国際都市大阪市は、日本が人権・自由・民主主義・平和を尊重する国家であるということを、国際社会にPRすることが、万博成功に直結すると言っても、過言ではありません。
 よって、以下の対応を日本政府に対し働きかけて頂きますことを、強く要望致します。

一、香港政府に対して市民が求める「5つの要求」(注)の受け入れを働きかけること。
一、中国政府が香港の「一国二制度」を守らない場合は、米国、英国などと連携し中国への経済制裁などを行うこと。
一、万が一、香港に対する中国の武力鎮圧があった場合、邦人約2 万人が安全に避難できるよう自衛隊艦船や民間船の派遣を速やかに進めること。
一、万が一、香港に対する中国の武力鎮圧があった場合、香港市民の移民受け入れを行うこと。
以上


幸福実現党大阪府本部
英霊顕彰会
 井上功一
大阪市此花区伝法6-3-4-1119
TEL070-5163-4296

(注)香港市民が求める「5つの要求」とは、①「逃亡犯条例」改正案の完全撤廃、②市民活動を「暴動」とする見解の撤回、③デモ参加者の逮捕・起訴の中止、④警察の暴力的制圧の責任追及と外部調査実施、⑤行政長官の辞任と民主的選挙の実現。




スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2019/09/18(水) 21:31:27|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (678)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (531)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1015)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (74)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる