世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2679年04月20日(土)新緑六甲山ヒルクライム(武庫川経由)~アドルフ・ヒトラー総統生誕130年~

~アドルフ・ヒトラー総統生誕130年~
GROSS DEUTSCHES REICH ERWACHE!
Heil Herr!
Sieg Heil!

Für deutsches Land das deutsche Schwert!
So sei des Reiches Kraft bewährt!

Deutschland, Deutschland über alles,
Über alles in der Welt.

井上功一であります。
04月20日は、アドルフ・ヒトラー総統生誕日。
本年で、130周年となります。

偽善に満ちた戦後レジームから離脱し、
歴史修正を為し、
グローバリズムの一種である共産主義拡大阻止の為

戦った同じ枢軸國
アドルフ・ヒトラー総統と、
ドイツ第三帝國の正当な評価を、
すべき秋でありあます。

ドイツが、再び、
偉大なゲルマン民族の自信と誇りを取り戻し、
世界に冠たるドイツとして、
目覚め、その使命を果たすことが、
世界人類の幸福に資することのあるのであります。


さて、本日は、早朝より太陽輝き
雲一つ無い五月晴れの快晴。

新緑六甲山を堪能すべく、


10:30頃から、
ロードレーサー(自転車)で、
いつも通り武庫川経由で、

六甲山ヒルクライム実施。

氣温は、
盤滝橋付近で16℃
平地は、23℃。
湿度も、非常に低く、
汗は速乾で、快適ヒルクライム。
190420_1210~001
武庫川河川敷も、
行きは、南風追い風で、軽快。
190420_1119~001

六甲山は、
女性を含め、
非常に多くのサイクリストが、
ヒルクライムを実施しておりました。

標高が高くなるに従って、
櫻が残っており、
料金所付近は、満開。
山頂は、未だ開花せず。
190420_1219~001 
190420_1222~001

ウグイスの他
シジューカラ
イカル
コガラ
オオルリ
他、
野鳥が賑やかに囀り、
萌黄色の新緑が太陽に映え、

非常に生命力溢れる六甲山
となっておりました。
190420_1319~001


山頂からは、
久し振りに空氣が澄んでおり、
輝く大阪湾、神戸港が望め、
遠景には、淡路島、四国迄
展望が効き、
良き春の一日となりました。

190420_1321~001 
190420_1324~001 
190420_1325~001


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→武庫川大橋東詰→武庫川左岸道路
→武庫川橋→武庫川右岸河川敷道路
→宝塚新大橋→逆瀬川→明石神戸宝塚線→逆瀬川→六甲山頂
(往復)


T3:27:38
D63.85
A18.2
M67.0


スポンサーサイト



テーマ:自転車 - ジャンル:スポーツ

  1. 2019/04/20(土) 23:56:26|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (528)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (44)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1005)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる