世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【ご案内】2679年04月21日(日)~23日(火)「靖國神社春季例大祭」<平成時代最後の春季例大祭>

<靖國神社御創立150年>
~皇國の譽、神風特別攻撃隊編制75年~
決死不如不思死生
特攻精神は、大和魂の精華
180423_1106~001


敷島のやまと心を人問はば
    朝日に匂ふ山ざくら花
本居宣長

<戦陣訓>
恥を知る者は強し。
常に郷党家門の面目を思ひ、
愈々奮励してその期待に答ふべし、
生きて虜囚の辱を受けず、
死して罪過の汚名を残すこと勿れ。


4月30日、今上陛下が、御譲位遊ばされ、
平成の世が終わり、

5月01日、皇太子殿下が、126代天皇に御即位遊ばされ、
令和時代が始まる
本年皇紀2679年は、御世替わりの年。

節目の年である本年も、
平成時代最後の
靖國神社春季例大祭が、
齋行されます。
180423_0915~001

平成時代30年を歩み、
全く悔いはありませんが、
唯一の心残りは、
今上陛下が、靖國神社へ行幸遊ばされ、
親しく御拝賜ることが、
一度も、なかったことであります。

令和天皇陛下には、
靖國神社へ御親拝賜りますことを、
心より御祈念申し上げます。

さて、
靖國神社は、
明治2年(1869年)、
戊辰戦争で、國家に殉じた英霊を祀る為、
明治大帝によって、

東京招魂社として
創建されたのが、起源。


靖國神社には、
坂本龍馬、吉田松陰、高杉晋作、橋本佐内他
明治維新の志士も、
数多く御祭神として祀られております。


「八紘一宇」「四海同胞」の精神の下
・アジヤの独立解放
・人種差別撤廃
・共産主義化拡大阻止

を目的に、
戦い続けた大日本帝國の偉業、
帝國軍人の御事績
を偲び、
武勲を顕彰し、
感謝の誠を捧げ、

「神洲不滅の誓い」

を致す為、

靖國神社春季例大祭へ
ご参拝頂ければ、幸いであります。

ご参拝に際しましては、
御祭神の報國の至誠を、
直に感得できる
正式参拝を、強くお薦めします。


靖國神社は、
維新の志士も、多く御祭神として祀られ、
武人(もののふ)の心を体現せんとする
幸福実現党の聖地でも、あります。

*井上は、第二日祭に参列致します。


1.靖國神社春季例大祭祭儀日程
180423_0909~001
4月21日(日)
15:00 清祓

4月22日(月)
10:00 当日祭
10:30 勅使参向

4月23日(火)
10:00 第二日祭
18:00 直会


2.正式参拝時間(受付は15分前迄)
4月21日(日)
08:00~14:00

4月22日(月)
11:30~14:30

4月23日(火)
11:30~14:30


スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2019/04/16(火) 02:45:01|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (556)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1004)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (89)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる