世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【これは、エエヨ!】「信仰者の責任について」→初?の生霊公開霊言。今、話題のHさん問題の本質理解に最適。

井上功一であります。

満月の昨夜(10/25)
大阪正館にて、
幸福の科学総合本部編

「信仰者の責任について」(非買品)
181026_2038~001

を入手し、
非常に興味深く、一氣に読みました。

最近は、ご子息のHさん問題が、
話題になっておりますが、


PCスペックが低く、
フリーズしがちなのと、
タッチパネルのスマートフォン嫌いで、
未だにPHSを利用しており、
また、
書籍と違い、時間取られる割に、
情報が少ない為、

インターネットで、
YouTube等動画は、
極力、視聴しない方針ですので、

全く頓着しておりませんでした。

しかし、本書を読むと、
Hさん問題が、
大変よく理解できました。


以下、
感想と内容概略を記述致します。


2時間に及ぶ、
生霊と化したHさん守護霊の公開霊言。

生霊の公開霊言は、
Kさんや、下村元大臣等が、
あったかもしれませんが、
なかなか珍しく、
いろいろ勉強になりました。

仏敵となった
おかあちゃんKさんの時と
なんとなく似た論調。
身内として、
まじかに見ていた
おかあちゃんの暴れ方を、
参考にして
現在に至っているのかもしれませんね。


信仰のエキスパートともいえる
村田堅信さんが、
まえがきを書かれておりますが、
Kさん事件の時、
村田堅信さんが、
「悪妻封印祈願」を、
大音声で、氣合を入れて、
読経されていたおを、
リアルに思い出します。

1.率直な感想
・今年2678年の正月三箇日
太陽輝く日本晴れで、
1月2日(火)
公開霊言
『大日孁貴(オオヒルメノムチ)の霊言』
―天照大神のルーツとその教え―
が、
収録され、
5000年振りに降臨され、
太陽神信仰が復活し、
わが國が、再び世界を遍く照らす
太陽の國として使命を果たす方向性となって、
お孫さん隆一さんがお生まれになったこと。
また、
禊祓と言える地震、台風が多いながらも、
酷暑でもあり、
太陽輝く日が多く、
その意味が、
今から考えれば、よく理解できます。

法灯を天照大神が継承され、
HSグループ未来三千年の彌榮が、
磐石になった「信仰の法」の年2678年。


・Hさんは、既に出演作品2作残されたので、
晩節を汚さない様に、
過去世同様、早世される予定かもしれません。
本人が、辞職したいなら、休職にせず、
解雇したら良いとも思いますが、
血縁というのは、
やっぱり、
かなりの強烈な縁なのかもしれません。


・「選ばれし者」という概念は、
他人に評価して貰い言って貰うのは、良いですが、
自認して、エリート意識、選民思想となると、
間違いが起きますね。ほんと。
まずは、
一日本國民、庶民であることを自覚し、
人間としての礼節を弁え、
その義務を果たすことが大事。

・現在、地球の価値秩序は、
「自由」「民主主義」「信仰」
と言えますが、
地球神、根本仏であっても、
サラリーマン家庭でスタート。
完全な「民主主義」。かつ「不昧因果」の世界。
よって、
地球人として、
地道で、地を這う様な自助努力は、必要条件。


・宗教家、経営者、俳優、政治家、学者の後継者問題としてよくある様な話。
贅沢、快適生活だと、普通の人なら堕落するのが当たり前。
→世間では、
「幸福の科学さんも、後継者問題とこは同じや。
大川隆法さんも、ほんま大変やし、
苦労してはんなあ。」
という同情の声が多く、
他人の不幸に漬け込んで
非常識でニートなアンチが暴れると
世間から白眼視されるのではないか。
と思います。

Kさん事件対処と同様、Hさん事件対処が、
今後未来三千年の教団運営ベンチマーク。

2.ある意味閉鎖社会の職員さんは、本当大変
・在家のオジサン達は、清水建設の在籍出向から
Hさんが帰って来たときから、
「過去世は、偉い神さんかしらんけど、
Hさんに、あんな我侭さしとったら、あかんぞ。
わしらのお布施やないか。
誰か注意するもんおらんのか。
お布施集まらん様なるし、世間に恥かく。」
とか
宴会時等に、ボヤイテおりましたが、
雲の上のことで、
内実は、ほとんど知りませんでした。


・Hさんが出演した2つ映画製作時、
我侭で、関係者のクレーム多く、
映画に関わった多く職員さんは、
アホらしくて、
この2つ映画活動やる氣が無かった。
という様な話が記述されておりましたが、

その中で、奮起し、
本心を隠して、
2つ映画活動を完遂された
現場の支部長さんは、
本当に本当に立派であります。

正に、
男はつらいよ。支部長さん。
女はつらいよ。支部長さん。


・我侭に翻弄されながら、
Hさんと仕事して苦労された
赤羽監督、水月ゆうこさんは、
ほんま、人間できてはる。
と思います。

3.印象に残ったところ
P137
 いや、大変だったのは、あなたを生んだ親のほうです。
それは大変でしたよ。
 ただ、あなたのような人は、
日本には何百万人もいると思います。
全然珍しくないのです。
どこにでも転がっています。
親が標準より上まで上がった人の場合、
息子はだいたいこうなっていることが多いですから。


P147
 (ため息)やはり、
「主演させてもらって、ありがとうございます。
未熟な私で出させていただいて」
という気持ちがないのは、
本当に悲しいことですね。
その部分、誰かが批判を受けているわけです。


P177
 あなたがパンツ一丁になったのを見ましたが、
あれは、「『変体仮面』だったら出られる」
という意思表示でしょうね。




スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/10/26(金) 23:56:28|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (556)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1004)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (88)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる