世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】2678年08月26日(日)<定例ご挨拶廻り>~釈量子、数森圭吾支援~ポスター掲示依頼:大阪市此花区梅香







JAPAN ERWACHE!
大日本帝國創設150年
Great East Asia War is Holy War!
支那事変制圧81年
正義の戦争=大東亜戦争開戦77年
大東亜共同宣言採択75年
12月13日は、皇軍による南京解放治安回復祝祭日

天皇彌榮
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
皇軍復活、日本核武装
暴支膺懲





井上功一であります。
本日も、朝から太陽輝く
残暑厳しい秋晴れ

仏法真理学検定試験日でありましたが、、




報國の至誠により、
神洲不滅の皇國
世界に冠たる大日本帝國の再興を期し、
庶民の生活向上第一に
日夜取り組む取り組む
幸福実現党の思想、政策に御賛同頂くと共に、

党首:釈量子
大阪府本部統括支部長:数森圭吾

の顔と名前、そして人柄を、
売り込む為、

大阪市此花区の

<定例ご挨拶廻り>
~釈量子、数森圭吾支援~
ポスター掲示依頼

が敢行されましたので、
参加致しました。


終了後は、
参加することに意義があるということで、
仏法真理学検定試験受験。
いつもながら、
大変楽しく、
非常に勉強になりました。

「天皇陛下を元首とし、大統領を國家防衛の最高責任者にする。」
「ヴォータン神を復活させ、ドンナーの登場に期待し、美しきアズガルト文明を造っていこう。」
という様な回答選択肢があり、
私に対する当て付けの様で、
問題作った人のユーモアセンスに、
ゲラゲラ笑いそうになり、
終始笑いを堪えるのが大変で、
こういう職員さんが、いらっしゃることに、
どこか感動しました。



1実施日時、場所
2678年08月26日(日)
10:30~11:30

大阪市此花区梅香




2実施結果
・濱田、中村、竹本班、
中橋、井上班
2班体制にて実施。

40軒程度訪問

・ポスター掲示
二連中×1枚
二連大×1枚
*何れも、濱田、中村、竹本班


・布教誌、「宇宙の法~黎明編~」200部程度

・井上自作チラシ
”<大日本帝國軍人は、日本の譽>
8月16日は、特攻の父=大西瀧治郎海軍中将のご命日”
20部程度




3巷の様子、声、ご要望
・40代ご主人:
中村さんのお子さん同級生ご父兄
中村さんのことを、よく覚えていてくださり、
ポスター掲示快諾。
やっぱり、地元民の強み。


・80代女性:
「こんな子しらんなあ。
知らん、知らん。」

→「ですので、
知られる様に、隅の方でもいいんで、
貼らしてくださいな。」

「そうか、そんなにいうんやったら、
そこに貼ったらエエワ。」
中村さん談。


・お笑いコンビ「よゐこ」の実家喫茶店へも
訪問しましたが、
なかなか繁盛しておりました。


・商売上その他で、
ポスター掲示に至りませんでしたが、
神風特攻隊の話、
幸福実現党員が、英霊を尊敬し、
靖國神社、護國神社に参拝する話、
いじまもに取組んでいる話
には、
賛同して下さる方が、
多々ありました。


スポンサーサイト



  1. 2018/08/26(日) 15:15:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (663)
後援会、選挙、解任通告 (549)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (968)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (33)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる