世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】2678年06月08日(金)<サラリーマン黄昏戸別訪問>「外人土地取得規制強化國土防衛署名」依頼 






大東亜戦争沖縄戦終結73年
6月23日は、
激戦の沖縄戦終結の日。
沖縄県と本土は、一心同体。



JAPAN ERWACHE!
天皇彌榮
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
皇軍復活、日本核武装
大日本帝國創設150年
Great East Asia War is Holy War!
正義の戦争=大東亜戦争開戦77年
大東亜共同宣言採択75年
朝鮮征伐
暴支膺懲




井上功一であります。
本日は、梅雨らしく
夕方からは、雷雨で
激しく雨が降っておりますが、

「さらば青春、されど青春。」上映最終日の
本日も、
業務終了後、


非常に長いアーケードの
大阪市東成区大今里の

商店街にて、


<サラリーマン黄昏戸別訪問>
「外人土地取得規制強化署名」依頼


を敢行しました。


1.実施日時、場所
2678年06月08日(金)
18:10~19:30

大阪市東成区大今里
今里商店街




2実施結果
・38軒程度訪問

・外人土地取得規制強化
→12筆



3巷の様子、声、ご要望
・閉店時間が、非常に早く、

8割位が既に閉店でしたが、
「外人から、日本を護る署名です。」
と前置きすると、

多くの方々が賛同してくださいます。


本日未明の日米首脳会談でも、
何事もアメリカ頼み、外國頼みで
ヘイトと言われることを恐れ、
外人にヘコヘコする
現日本政府に、
幻滅して、
日本は、日本人の為にあり、
皇國民としての自負を持ち、

日本が、
外人を厳しく取り締まって、
治安維持し、
戦争の出来る普通の独立國になることを
巷の方々が、望んでいらっしゃることを、
ヒシヒシと感じます。


・薬局50代店長:
党腕章を指差しながら、
「外國人を取り締まる
この署名は、大賛成や。
でもな、やってるところが、
信用できんし、悪過ぎるわ。
幸福の科学、統一協会、創価学会
いうたら、
金巻き上げる新興宗教で
皆一緒やで。
ターゲットが、
若もんか、年寄りの違いでなあ。」
久しぶりに楽しいお方にお会いしました。



・整骨院50代男性院長:
「外國人から、日本護る署名?
それやったら、大賛成。
署名させてもらいますわ。
ほんま、頑張ってください。」


・蕎麦屋60代ご主人:
詳しくご説明すると
「よしよし、そうか。
俺も、そう思てる。」
と強くご賛同。
奥さんと共に、署名してくださいました。


・寿司屋70代大将:
「ようわからんけど、
外人多なっとるし、
外國から、日本護らなあかんなあ。」



・おむすび屋70代奥さん:「この辺も、外人多いし、
どないかせんとねえ。」
ご主人に、
「署名してあげても、ええか。」
「したれや。」


・強く賛同してくださった
整骨院40代奥さん:
「電話番号も書かなあかん?
書くけど、
電話かかってきたりせんよねえ。」

→「街で、演説してくれ。
いうて電話かかってきたりしませんけどね。
してもうたら有難いですけども。」

「いやいや、演説なんて。」
と割に喜んでくださいました。


スポンサーサイト



  1. 2018/06/08(金) 20:40:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (663)
後援会、選挙、解任通告 (549)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (969)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (37)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる