世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2678年02月17日(土)北摂里山望春ショートライド

井上功一であります。

本日午前中は、
スポーク張替え完了した

クリンチャーホイールに、
タイヤを嵌め、

チューブラーホイールに、
リムセメントを塗って
チューブラータイヤを貼ったり
しておりました。

寒の戻りがあり、夕方から山間部では、
雪が降るということでしたので、
ファミリーレストランへ行って、
夜中迄、読書三昧にしようとも思いましたが、

組み直したホイールを試したく、
自転車の指導霊が治まらず、
また、
最近は、寒さになれ、
5℃以下でも、それ程寒いと
思いませんでしたので、

午後から、
ロードレーサー(自転車)
薄日の差す中、
淀川左岸河川敷→枚方→高槻→樫田→二料→東別院町
迄、
行って参りました。
氣温は、平地4~5℃、山間部0~3℃。
180217_1510~001


淀川河川敷の公園では、
寒風吹く中、
野球少年、サッカー少年が、
いつもと変わらず、
熱心に練習に励んでおりました。
180217_1336~001
どちらかというと、
少年選手より、
動かない
付き添いのお父さん、お母さんの方が、
大変だと思います。
180217_1342~001

淀川河川敷は、ほぼ追い風で、
93回転~105回転で、快調に回せ、
良い回転練習になりました。
180217_1337~001

枚方大橋で、淀川を渡り、
180217_1424~001
高槻へ行き、
枚方高槻線で、
山間部にある
高槻市最北端最後部の堅田迄行き、
二料経由で、茨木迄下って帰還。

15:30頃、出灰付近で、
雪が吹雪いて来て、
堅田に着いた時は、
氣温は、0℃。
180217_1550~001

吹雪く白い世界に、
雲の切れ目から、一瞬、太陽が輝きましたが、
非常に、神々しく感じました。
180217_1544~001


茨木に下りきる迄、
只管、吹雪き、
ポリエステルのイエロー軍手は、
少々湿り、
指先が凍え、感覚無くなり、
下りもスピード出せず、

下りきった茨木のローソンで、
アクリルの手袋購入し、ついでに補給。

回転上げながら、
体を温め、
日没迄に、無事帰還。

雨水が近いというのに、
今年は、中々暖かくなりません。

しかしながら、
寒さ厳しい中、
練習してこそ、
春から夏場に、
身体能力が向上するので、
寒さ厳しい年は、
本当有り難い。

神々、そして自然に、
感謝しております。


ルート
伝法→淀川左岸道路→毛馬閘門→淀川左岸河川敷道路→枚方
→170号線→高槻→171号線→今城町→枚方亀岡線→堅田
→柚原向日町線→茨木亀岡線→茨木→171号線
→大阪高槻京都線→大吹橋→東淀川→新大阪
→新高1→176号線→十三→淀川通→歌島通
→福町→43号線→伝法大橋→伝法


T3:56:57
D87.69
A22.2
M54.4


スポンサーサイト



テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/17(土) 21:37:05|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (663)
後援会、選挙、解任通告 (549)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (969)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (38)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる