世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2678年02月07日(火)「北方領土の日」領土防衛返還には、交戦権保持と核武装が必須。




井上功一であります。

ご存知の様に、
本日2月7日は、
「北方領土の日」。


昭和20年(1945年)8月9日「日ソ中立条約」を一方的に破棄し、
千島列島、北方領土に、
侵攻したソ連(現ロシア)に不法占拠されたままになっている

我が國固有の領土である
北方領土(択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島の4島)
の返還の機運を、高める日であります。


因みに、
太陰暦安政2年12月21日(西暦1855年2月7日)に、
日露和親条約が締結され、
日露國境が定められ、
北方四島が、日本の領土と定められたことから、

昭和56年(1981年)に、

2月7日を「北方領土の日」

にすることが、閣議決定されました。



1.千島列島について
択捉島7より北の千島列島は、
明治8年(1875年)、樺太千島交換条約で、
大日本帝國領となるも、
昭和26年(1951年)、サンフランシスコ講和条約にて、
日本政府は、千島列島の諸権利を放棄。



2.ロシアの返還姿勢→2島返還
昭和31年(1956年)、「日ソ共同宣言」採択。
色丹島、歯舞諸島の2島のみ
「平和条約締結に引き渡す」ことを明記。



3.領土防衛返還→交戦権保持と核武装必須
・2月22日は、「竹島の日」がやってまいりますが、
竹島も、南朝鮮に不法占拠されたままになっております。
また、
我が國が実効支配する尖閣諸島も、
常時、支那の侵略に脅威に晒されております。
しかしながら、
同盟國アメリカの庇護を受けなければ、
交戦権否定、戦争放棄の呪縛により、
領土防衛返還すら出来ない我が國の現実があります。


・國際社会は、
パワーオブバランスによって、平和が維持され、
外交上の話合も、
軍事力、核抑止力の裏打ちがなければ、
譲歩して、金を毟り取られるだけという
嫌らしい現実があり、
國際政治学とは、戦争哲学。
思想、言論、軍事力は、外交の一手段であり、
最終、自由に戦争、軍事力を行使できるのが、普通の独立國。
戦争放棄し、交戦権を保持しない國を、属國、植民地
というのであります。


・旭日旗に象徴されております様に、
我が國は、10000年の太古より、
太陽が昇り、
八紘一宇、四海同胞の精神により、
「神の正義」を貫き、
太陽の光=神々の御威光で、
世界を、
あまねく照らす神洲不滅の皇國。

改めて、
祭政一致、皇軍復活、日本核武装
世界に冠たる皇國=大日本帝國の再興を、
誓いたい。
と思います。


スポンサーサイト



  1. 2018/02/07(水) 23:00:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (678)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (531)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1015)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (74)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる