世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2017年06月17日(土)能勢町長谷棚田、才の神峠、天王セミロングライド

井上功一であります。

06月17日(土)は、
朝から晴天でしたが、

夕方18:30より、
与国秀行講演会
”「笑いと武士道」
ホントに笑えるその日まで。”
に参加する為、

近場で辛抱。

朝鮮動乱に備え、

神功皇后の御心を知る為

神功皇后の三韓征伐所縁の
大阪府豊能郡野瀬町の
三草山、才の神峠迄
行ってまいりました。


氣温は、26℃~30℃で、
湿度低く、
爽やかな暑さ。


*三韓征伐、三草山の故事
神功皇后は、
新羅征伐の途中、
椋橋総社(豊中市庄本町)付近の
猪名川の松林にて、
 
戦勝祈願をなされましたが、
猪名川上流の
能勢の美奴売山(みぬめやま、現、三草山)の神が
やって来られ、

「美奴売山の杉の木を切って
船を作れば必ず勝利するであろう。」

と告げられ、
その通りに、神功皇后が、
美奴売山の杉の木で、軍船を造られて、
三韓征伐に出撃されると、
勝利を収められました。


猪名川沿いに、川西市迄行き、
170617_1109~001 
170617_1130~001 
一庫ダム経由で、能勢町来栖。
170617_1221~001
能勢町は、栗の産地ですので、
そこら中に、芳香を他漂わせながら、
栗の花が満開。
170617_1309~001 
170617_1310~001

栗栖から、林道で、

三草山麓から、
風情のある景色が
有名な長谷(ながたに)の棚田を、
170617_1313~001
見ながら、急勾配を上り、
170617_1320~001 
170617_1324~001 

才の神峠迄行き、
170617_1333~001 
K0120001.jpg
槻並側へ下りずに、
折り返しました。
170617_1340~001

上っていると、
60代20人くらいのグループで、
ハイキングオジサン
ハイキングオバサンが下ってきました。
お年寄りが元氣なことは、
本当良いことであります。

下った後は、
173号線で、山辺迄行き、
173号線旧道で、はらがたわ峠を越え、
170617_1431~001 
天王に出て、

るり渓高原経由で、帰還。
170617_1443~001

長谷(ながたに)の棚田、才の神峠は、
初めて行きましたが、
旧道の面影があり、
なかなか良いコースでした。


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→淀川通→2号線→神崎大橋南詰
→なにわ自転車道→毛斯倫(モスリン)大橋
→戸ノ内町→猪名川左岸道路→池田→川西篠山線→虫生
→東畦野→173号線→一庫ダム→一庫ダム湖周道路
→千軒→173号線→栗栖→林道→長谷→才の神峠→長谷
→来栖→173号線→山辺→173号線旧道→はらがたわ峠
→天王→るり渓高原→園部能勢線→暮坂峠→上田尻
→北摂里山街道→一庫ダム→173号線→池田→呉服橋
→猪名川左岸道路→戸ノ内町→毛斯倫(モスリン)大橋
→なにわ自転車道→神崎大橋南詰→淀川通→43号線→伝法


T5:43:24
D122.70
A21.4
M56.1


スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/21(水) 00:41:41|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (675)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1010)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (73)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる