世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】平成29年01月19日(木)サラリーマン黄昏投票依頼テレマ「川崎ちえこ」支援~茨木市議会議員選挙~




JAPAN ERWACHE!
~しあわせNo1シティ 茨木~

穿孔不可知論
支那事変制圧80年
12月13日は、南京解放治安回復祝祭日。

井上功一であります。

昨夜も、
業務終了後、

サラリーマン黄昏投票依頼テレマ
「川崎ちえこ」支援
~茨木市議会議員選挙~

を慣行しました。


和田さんが、
昨夜も、
仕事帰りにご参戦。
寒い中、
本当にありがとうございます。



また、
豚汁、豚の角煮を、
差し入れくださいました
芦田さん、古賀さん、
重ね重ねありがとうございます。
皆で、美味しく頂きました。



1.実施日時
平成29年01月19日(木)
19:30~21:00

和田さんは、19:40~20:45



2.実施結果
・ハローページによる投票依頼前回留守宅
65コール1V

他候補へ期日前投票済み1人



3.テレマ先の声、様子
・70代女性
「政党はどちらですか?」
→「幸福実現党です。」
「考えておきます。」
和田さん談



・70代男性:
電話終了後、
「幸福実現党やて。
なんか珍しいとこからかかってきたわ。」
と奥さんに、話かけていらっしゃいました。


・80代女性:
「~田舎の出で、
父の影響で
働くのが好きで、
主人と共稼ぎして
60歳定年なる迄働いて
厚生年金かけて、
今は、家のローンも終わって
今は、年金で細々と生活してます。
よう働いたお陰で、
今でも足腰は、元氣。
定年なってからは、
山登りしたり、
自転車で、
泉原(茨木市山間部)、もっと遠くまでいったりしてました。~」
というお話から始まり、

九州の島原出身で、
満洲から終戦後引き上げて来られた話。
ご主人と裸一貫で、
大阪に出て来られ、
戦後一生懸命働かれたという話。
をお聞きし、

満蒙開拓少年義勇軍の話。
日本は、神代の時代から、勤労を尊ぶ文化。

健康であること事態が、
医療費、財政赤字を減らすことに直結することの
話に花が咲き、
15分程お話しました。



・終了後は、
久し振りに、片桐支部長と
話が盛り上がり、
0:30頃迄、
以下の話題で、討論しておりました。


昔から近現代迄
進取の氣性に富み、
交通の要所であり、
多様な宗教を包含する

「豊能地域(豊中、箕面、池田、豊能、能勢)」
の地域特性と地域自慢

この地域に込められた仏の願いと
エル・カンターレ文明下、
仏の世界計画実行に当たっての使命、存在意義。

地域の使命を果たす手段が、
例えば、幸福の科学支部、幸福実現党後援会であること。

より具体的手段が、
これ迄培ってきた
多種多様な名簿を
生きた賛同者、支援者、党員、会員、信者に転化し、
エル・カンターレ文明の集合想念、
精神エネルギー足らしめるのが、

定例化した自然体の
戸別訪問、ふれあい配布
ポスター貼り他

であること。
これを、

「シンクビック。スモールスタート。」

で実施するのが、

本年、「伝法の年」の要諦。






スポンサーサイト



  1. 2017/01/20(金) 07:30:05|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (678)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (531)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1015)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (74)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる