世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【参加報告】平成28年05月15日(日)沖縄本土復帰慶祝池田市、豊能町街宣親睦ツアー





井上功一であります。

昨日(5/15)は、
野口さんより、
強いお誘いを受けましたので、

山間部での保養、息抜きを兼ねて、


JR大正区駅前における

“沖縄本土復帰慶祝街宣”
終了後、


豊中支部政治部さん主催の
“沖縄本土復帰慶祝池田市豊能町街宣親睦ツアー”


に参加して参りました。


今回は、休憩で、
るり渓温泉混浴露天風呂に行ったりしませんでしたが、
街宣車中も、
いつも通り、ほんわかムードで、
豊中後援会の親睦が、
より一層深まったこと。

ご挨拶廻り、ポスター貼りが、
大変楽しいという空気が、醸成され、
地の人と、会話し、触れ合うことで、
釈量子を、知って頂き、
池田市、豊能町へ
郷土愛が、育まれたことが、
最大の成果であると思います。

私は、調子に乗って、
ウグイスオヤジ、カラスオヤジになり、
「~祭政一致の宗教政党
幸福実現党豊中後援会
街頭遊説隊であります。~」
といつもの調子で、
街宣車の流しをやったりして、
なかなか楽しめた一日でした。

【実施日時場所】
平成28年05月15日(日)112:00~17:30
大阪府池田市古江台
大阪府豊能郡豊能町希望ヶ丘、東ときわ台


【実施結果】
3箇所で、30軒程度訪問

マイナンバー廃止署名3筆
ポスター1枚




【訪問先の声、様子】
・庭の手入れをされていた60代男性:

「幸福実現党の全ての考え賛同してるわけちゃうからねえ。

そら、マイナンバーは、いらんわなあ。」

→「集合と同じで、政党は、全て一致するわけちゃいますから、

一致するところで、協力するんで、ええと思いますけどねえ。

労働組合も、マスコミも、廃止運動しませんし、

抵抗の意思と思って、してもらえるとありがたいんですが。」

「そない言うなら、書いとこうか。」


・70代男性:

「幸福実現党は、しらんなあ。」

吉口さんを指して、

「この人が、この写真の釈さんか。」

小4の孫娘さんが、

「おばあちゃんなら、知ってる思う。」

が、家の中に走っていかれ、

「おばあちゃん、お客さん。」

奥さんも出てこられ、暫し談笑。

奥さんが、

「お話は、ようわかりましたけど、

署名は、ちょっとねえ。」

→「ご主人は、どうですか。」

「わし、養子ですねん。

そやから、この人の言うこと聞かなあきませんねん。」

「養子は、大事にされてよろしいなあ。

子孫繁栄してはりますし。」

*因みに、孫娘さんは、双子の姉妹でした。


・野間峠手前の野間口で、

納屋に、2012年当時の古いポスターが

貼ってあり、貼る替えようと、

ご近所のお宅に、訊き回っておりましたが、

あぜ道に、赤いトラクターがあり、

60代男性が、かえって、こられたので、

「あの納屋の持ち主、ご存知ですか。」

「あれ、内のんや。」

「古いポスター貼り替えても、いいですか。」

「ああエエよ。」

と二連ポスターが、貼れる運びとなりました。




スポンサーサイト



  1. 2016/05/16(月) 12:37:28|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (308)
自転車 (974)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (64)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる