世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【噂話】世界自転車選手権プロスプリントV10の中野浩一氏を、来夏(平成28年)参院選比例代表候補として、自民党が擁立。

井上功一です。

「ミスター競輪」「世界の中野」こと、
世界自転車選手権競技大会プロスプリントV10の


中野浩一氏を、

来夏(平成28年)参院選比例代表候補として、自民党が擁立。
http://www.sankei.com/politics/news/150922/plt1509220017-n1.html

という噂話があります。


日本で、最高のスポーツ選手の一人と言えますので、
自転車愛好家として、
ご健闘を、お祈り致したい。
と思います。


 *輝かしい競輪生涯成績 
1236走中666勝、2着221回、3着101回
記念レース優勝回数 168回

昭和55年、
日本で最初に、年間1億円以上稼ぐ
プロスポーツ選手なったことでも、有名。

当時は、
ヘスリッヒ、ヒューブナーといった
東ドイツ他共産圏
のサイボーグの様な
スプリンターが、
プロになれない為、
アマチュアで参加していた。
と陰口を、いう人もありますが、

1977年~1986年迄、
10年間連続で、
プロスプリントを、制し、
アルカンシエル・ジャージを獲得し続けた
前人未踏の
大記録は、未だ破られておりません。


また、競輪選手は、世界選手権に出ると、
世界選手権の練習、調整で2ヶ月程度、
競輪競争に出られず、
獲得賞金が減るので、
世界選手権出場を嫌がりますが、

中野浩一氏は、

「競輪の宣伝、普及、発展」
「世界選手権で、日の丸を掲げ、君が代を流すこと」

にこだわり、
世界選手権に出場され続けました。

世界選手権時のトラックレーサーは、
ナガサワサイクルのフレーム。
パーツは、サンツアーのシュパーブプロ。
サドルは、カシマ。
リムは、アラヤ。
タイヤは、ソーヨー。

ナガサワサイクルは、
大阪府柏原市にあります。

ナガサワサイクルの
フレームビルダー
長澤 義明氏は、
イタリアのチクリ
デ・ローザで、
修行し、
ウーゴ・デ・ローザの
指導も受けたビルダー。
中野浩一の世界選手権メカニックとして、
帯同しました。

因みに、
ウーゴ・デ・ローザは、
自転車の神様
ベルギーの
エディ・メルクスに、
自転車を供給していたことでも、
有名です。

また、
中野浩一現役の頃は、
競輪黄金期でありました。

鬼足の井上茂徳、

フラワーライン先行選手の
滝沢正光、清嶋彰一
なんかの活躍を、
思い出しますねえ。


引退後も、
タレント性がある
スポーツコメンテーターとして、
ご活躍中。


知名度、高感度から言っても、

中野浩一氏

来夏参院選、当選の可能性は、
非常に高いと思います。


スポンサーサイト



テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

  1. 2015/09/23(水) 20:58:26|
  2. 後援会、選挙、解任通告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1004)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (87)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる