世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2015年09月05日(土)来日岳(556.7m)、大岡山(652.4m)ヒルクライム











井上功一です。


本日も、
兵庫県豊岡市の実家に滞在しておりますので、


明日開催の

城崎温泉の
観光サイクルイベントである
「コウノトリチャレンジライド」の
ウォーミングアップも兼ね、

涼しい秋を堪能する為、 所用を済ませ、
昼前から、

ロードレーサー(自転車)で、

来日岳(556.7m)、

大岡山(652.4m)

へ登ってきました。
気温は、25℃くらい。

一気に涼しくなりました。

勾配の特徴は、
来日岳は、大野山。

大岡山は、六甲山。
みたいな感じです。

まず、

円山川沿いに下り、

来日岳に上りました。

狭いながら、
急勾配の舗装道路が
テレビアンテナのある山頂まで続いております。

ススキの穂が出て初め、
涼しく、秋が来ておりました。


山頂から下ってくるドライバーからは、
狭い急勾配をダンシングで登っていると、
「頑張ってください。」
と激励を受けましたし、

山頂では、
休憩中の50代女性ハイカーに、
「ああ、びっくり下。
こんにちは。
自転車でえ、凄いなあ。~」
と声をかけられ、
軽く挨拶。

最近は、昔と違い、
来日岳にも、登ってくる人が、
多くなっております。


来日岳は、
周りに高い山が無く、
山頂には、
1等三角点があり、
日本海、円山川流域、
城崎、竹野、豊岡

360゜の視界が開けております。

特に、円山川流域は、

稲穂の黄金色が輝いており、
豊岡という地名に、
相応しい地域である。
と思いました。

この美しい風景は、
但馬地域を開拓された
天日鉾時代から、
変わっていないかもしれません。

下った来日集落では、
野生の子猿を抱いた母猿が、
おりましたが、
箕面の猿と違い、
人慣れしておらず、
写真は撮れませんでした。

来日岳を下った後、
円山川沿いを、上流へ上り、
江原まで行き、
428号線を北上して

大岡山山頂に上りました。
山頂にゴルフ場がありますので、

急峻でタイトなコーナーの続く
広い舗装道路が続いております。

大岡山山頂まで上ったのは、
約8年振り。

以前と変わらず、
ゴルフ客で賑わっておりました。
お椀型の山容で、
それほど展望は望めませんが、

遠景に、
三川山が望めたりします。

下りは、
路面状態の良い広い道ですので、
非常に高速で下れ、
快適です。

大岡山を下って、
実家へ帰還。


最近は、日没が更に早くなり、
18:00過ぎには、

暗くなります。
ルート
戸牧→下陰→178号線→宮島→豊岡瀬戸線
→一日市→森津→リバーサイドライン→来日→来日岳山頂
→来日→豊岡瀬戸線→豊岡→312号線→江原→482号線
→山宮→林道→大岡山山頂→林道→山宮→482号線
→江原→312号線→九日市→426号線→戸牧



T4:55:17
D90.22
A18.3
M68.1


スポンサーサイト



  1. 2015/09/05(土) 21:04:07|
  2. 経済、増税阻止、震災復興
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (979)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (66)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる