世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【参加報告】平成27年07月31日(金)「職場のペルー人研修生のディナーパーティ」    





井上功一です。

本日は、
ODAの一貫で、
来ている
職場のペルー人研修生
の滞在先に招かれて

ディナーパーティ


に参加しました。

私は、
ブルゴーニュ産の

白ワイン、赤ワインを提げて行きました。

手料理で
山芋を炊き上げたユコ、

ペルーの肉じゃが
カラプルカラ、


ギアルマルイサという
野草で作製された
インカコーラ


ラテン的な
ペルー音楽がかかる中、

飲食し、

懇親を深めました。



カラプルカラ、
ギアルマルイサ
には、

サルサソースをかけてたべますが、


トウガラシの原産地で数種類あり

香りが強く、
ペルーで最も辛い赤トウガラシ
ロコト


割にまろやかで、
味の深い
黄色トウガラシ
アヒィー

のサルサソースが、

特に美味でした。


また、

生のトウガラシは、
もっと美味しい。
と言っておりました。

私も、
ハバネロをベランダ栽培し、

豊作になったことが
ありますが、
生トウガラシ
を食したことがありますが、
香りと辛さが強烈で
本当、美味しい。
と思います。


ペルーでも、
米を食す様ですが、

日本の淡白な米と違い、

深い味わいがあるみたいです。

魚介類も、好んで食べ、
生魚も食する様であります。

ヤクの肉(牛肉に似ている)、
クロコダイルの肉
も食する。と言っておりました。



治安は、非常に悪い様ですが、

リエント・アール・クラウド王所縁の
ペルーは、日本人に、
馴染みのある土地柄である。

と再認識致しました。   
  1. 2015/07/31(金) 22:08:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad