世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

平成26年12月29日(月)「1月号月刊誌定例ふれあい配布戸別訪問」








井上功一です。

昨日に続き、
年末の大掃除をしておりましたが、


昼頃から、日が射し、
暖かくなってきましたので、

1500過ぎから、

選挙協力のお礼
年末のご挨拶

を兼ね、

「1月号月刊誌定例ふれあい配布戸別訪問」


へ、行って参りました。




Ⅰ.実施場所日時
豊中市南部
平成26年12月29日(月)
15:20~19:20



Ⅱ.実施結果
26軒訪問、13軒在宅



Ⅲ.訪問先の声、様子
・50代女性:
「来年の春、
統一地方選があるかもしれへんけど、
今の実力では、
選挙出ても、大川総裁に、
恥かかすだけやから、
力つくまで、
もう選挙出ん方がエエわ。」


・5回目の訪問で、初めてお会いできた60代女性:
「(幸福の科学)に入った覚えありませんし、
入会書類に書いておりませんし、
人から紹介もされてません。
勝手に登録されては、困りますねえ。」


・表具屋の70代男性:
「自民党が圧勝してしまって、
このまま増税したら、
自殺者が増えると思いますよ。
庶民の生活が如何に苦しいか、
全く分かっていない。

取引先も、3軒廃業したし、
消防車、救急車、パトカーの出動が増えて、
治安が悪くなっていること、
は、全く報道せず、

増税は、年金、社会保障に必要という様な
報道ばっかりしているのは、
言論統制されている
中国と一緒。

言論の自由の無い日本になってきているねえ。

大川先生から、自民党を叱ってもらうことは、
出来ないんかなあ。」


・40代女性:
「統一地方選は、
元々、北摂支部で一緒でしたよねえ。
支部の垣根を越えて、
高槻の滝澤先生を、
応援しましょう。」



・70代女性:
「予想どおりの結果やったから、
井上さんは、悪無いよ。

下々の者の声が、上まで行かんと
途中で止まっているんと違うかな。

宗教やったら、上で決まった方針に、
絶対服従してやるんが、
いいんかもしれへんけど、
選挙は、地域事情違うし、
上で決めた方針でやっても、勝たれへんわ。

上が、もっと現場の声を、聞いて、
情けない現実を、直視せんとねえ。」


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/12/29(月) 20:33:07|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (978)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (65)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる