世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【ご報告】皇紀2674年8月15日(金)「正義の戦争、大東亜戦争終結の日」” <特攻の父>大西瀧治郎海軍中将墓参於曹洞宗大本山總持寺





大西瀧治郎海軍中将遺言

特攻隊の英霊に曰す。
善く戦いたり、深謝す。
最後の勝利を信じつつの
肉弾として散華せり。
然れ共其の信念は
遂に達成し得ざるに至れり。
吾死をもって旧部下の
英霊と其の遺族に謝せんとす。

次に一般青壮年に告ぐ。
我が死にして軽挙は、
利敵行為なるを思ひ
聖旨に副ひ奉り、
自重忍苦するの誠とも
ならば幸なり。
隠忍するとも日本人たるの
矜持を失ふ勿れ。
諸氏は國の宝なり。
平時に処し猶克く
特攻精神を堅持し、
日本民族の福祉と
世界人類の和平の為、
最善を尽くせよ。


大西瀧治郎海軍中将遺偈

すがすがし暴風のあと月清し


皆様へ



井上功一です。


靖國神社参拝後、

横浜市鶴見区にある

曹洞宗総本山
總持寺へ行き、

神風特別攻撃隊創設者
「特攻の父」
大西瀧治郎海軍中将

の墓参をし、

幸福実現党精神でもある
誠を貫く、

「特攻精神」

により、

再軍備・軍備増強
核武装
正統な日本国憲法制定

を成し、

世界に冠たる皇國
大日本帝國の再興を、
誓って参りました。


1.總持寺にて
・境内は、広く鶴見大学他の学校もあり、
後醍醐天皇の霊廟もあります。

・水屋のオバチャンに、
線香と、水桶をお願いして、
少々談笑。
「大西中将は、
介錯無しの切腹をして、
軍医の治療も拒み、
苦しみながら、
乱れず、
亡くなった。
と遺族の方が、おっしゃってましたよ。」

→「明日8月16日が、
命日で、
今日は、
大東亜戦争終結の日
ですし。」

「石原慎太郎さんも、
よくこられますよ。
裕二郎さんのお墓があるので。」


・大西瀧治郎海軍中将の墓には、

既に、線香、お茶、お酒が、供えられ、
何人かが、
墓参している様でした。

特攻隊員を慰霊する
海鷲観音

遺言の碑

大西瀧治郎君の碑

も、建立されております。

戒名:宏徳院殿鑑義徹大居士


2.大西瀧治郎海軍中将について
・「神風(しんぷう)特別攻撃隊」創設者、
「特攻の父」として、
世界的に有名な方です。


・現在の兵庫県丹波市青垣町芦田村出身。
海軍兵学校第40期で、
同期に猛将山口多聞がおります。


・日本人で始めて、
空母着艦を成功させた人でもあり、
大艦巨砲主義に傾く帝國海軍において、
今後の開戦の主力は、航空機であると主張し、
航空機で、艦船を撃沈する図上演習を何度もやり、
成功させ、
海軍上層部を説得させた
航空艦隊(空母機動部隊)育ての親でもあります。
源田実海軍航空参謀とともに、
真珠湾攻撃の実際の作戦を策定しました。

実際、
帝國海軍は、
イギリスの不沈戦艦プリンス・オブ・ウェールズ
巡洋艦レパレスといった艦船を、
世界で初めて、撃沈しております。


・特攻は、合理的戦術
「統率の外道」とも言われますが、
少ない稼働航空機、少ない熟練搭乗員という環境下、
命中すれば、1:300の死傷率で、多大なる戦果となる
合理的戦術であります。
また、戦略的には、特攻を継続し、本土決戦を数年戦えば、
アメリカ側に厭戦ムードが漂い、講和に持ち込むことが出来る。
という面もありました。

実際、特攻、硫黄島、沖縄戦があったが故、
日本は、無条件降伏となりませんでした。
本土決戦に備えていた皇軍は、
天皇陛下の終戦の詔勅に応じ、
武装解除しただけであります。


実際、
「特攻機」の命中率56%。
米艦船を、何百隻も撃沈しておりますし、
沖縄戦でも、
特攻により、米軍に対し、
30隻撃沈、300隻破壊、9000人以上戦死
を与えております。

*大川隆法総裁も、
“「正しき心の探究」の大切さ”
にて、
特攻隊を、高評価されております。


・8月16日は、
特攻隊の最高責任者として
敗戦の責めを負い、
介錯無しの切腹にて、
自決された大西閣下の命日です。






スポンサーサイト



テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/08/15(金) 16:38:06|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (664)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (305)
自転車 (973)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (62)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる