世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】平成26年07月15日(火)<サラリーマン黄昏街宣>~「信仰の勝利」説法23周年記念~「日本無制限交戦権行使宣言。集団的自衛権行使容認は、独立国として最低ライン」於阪急電鉄庄内駅東口

天皇弥栄
神洲不滅
八紘一宇
暴支膺懲
二韓征伐
井上功一です。

本日7月15日は、
1991年(平成3年)
初の東京ドーム御生誕祭で、
大川隆法総裁が、

「信仰の勝利」

を説法され、
「エル・カンターレ宣言」をされた
記念すべき日であります。

私も、アリーナを、教団旗掲揚して、行進したのを、
懐かしく思います。

1991年は、
獅子奮迅菩薩伝道
1000人伝道
を激しく実施し、

マスコミとも戦った
「希望の革命」の年でもあり、
誠を貫き、戦う宗教=幸福の科学が、
凝縮された1年であったとも言えます。


さて、
過日のアイリス・チャンの公開霊言に続き、

昨日(7/14)、

「集団的自衛権はなぜ必要なのか」

という説法を賜り、

日本の仮想手敵国である
近隣諸国(支那、両朝鮮)
本当の黒幕である国際ユダヤ人
に対する攻勢が、続いており、
追い風で、大変、楽しい状況となっております。


そこで、
夕方、

<サラリーマン黄昏街宣>
を、

~「信仰の勝利」説法23周年記念~
「日本無制限交戦権行使宣言。
集団的自衛権行使容認は、
独立国として最低ライン」

140715_1820~001

と題して敢行致しました。

終了後、
~支那による『南京大虐殺』『従軍慰安婦』
ユネスコ記憶遺産登録阻止署名」依頼
を、
20:00
西口商店街で、少々実施。
140715_1921~001




1.実施日時、場所
平成26年07月15日(火)
18:20~07:20
阪急電鉄庄内駅東口


2.実施結果
旭日旗、党ノボリ掲揚で実施。
140715_1820~002

神洲不滅旭日旗腕章、
党タスキ装着も装着。
140715_1906~001
演説しながら、
ザ・リバティ8月号号外

を、30部程度手渡し。



3.巷の声、様子
・8人兄弟の種子島出身の70代女性:
街宣の跡片付けをしていると、
「~演説、最初から、聞きたかったわ。
テレビでやっているの見ても、
意味が
集団的自衛権のことよく分かった。
それに、無くなった父に、
あなた、面影がにているので。
3歳のこと、飛行機(アメリカの)が来て、
近所の子と手を振っていると、
足元に機銃掃射されて、
その時は、意味が分からなかったけど、
5歳くらいに、父から説明聞いて、
やっと意味が分かったの。
だから、戦争という言葉に、
非常に敏感。~」

→「戦争を忌避し、平和に傾倒すれば、
戦争に巻き込まれ、
圧倒的に軍事力の差があれば、
抑止力が働いて、巻き込まれないという
逆説があるんですわ。」

「そうそう、
父から聞いたけど、
原爆も、日本が先に開発していて、
日本政府に製造を、持ちかけたけど、
相手にされず、
アメリカに売った。
とも聞いたことがあるし、
レーダーなんかも、八木アンテナの八木博士が、
開発していたのに。
工業力がなかったからねえ。」

という、
戦前の四方山話に花が咲き、
10分程度、立ち話をしました。



・その後、
西口の商店街へ、署名依頼戸別訪問に行き、
数軒回りましたが、
140715_1923~001
ある洋服店60代店長:
「GLAの高橋信二氏の霊現象を
お客さんの付き合いで、
見たことがあるで。

でも、幸福の科学の信者1000万人
おるんやったら、
あんたとこ
公明党みたいに、政教分離違うし、
全信者が投票したら、
議員、簡単に当選するはずやのに、
当選せんのが、ほんと不思議や。
でも、それぞれの宗教、エエこというてんのに、
なんで、宗教戦争あるんやろ。
人殺せへんのが、宗教ちゃうんか?」

→「信者でも、自民党、民主党の代議士の人おりますし、
祭政一致の宗教政党幸福実現党いいましても、
政教分離になってますし、
実際、熱心に後援会活動、選挙活動やるのは、
3万ぐらいじゃないかと思います。
地道にやっていきたいと思ってます。

宗教戦争やるのは、
ユダヤ教的一神教で、
認識力が低く、
寛容性がないからですね。
自宗教以外は、人間ではなく、悪魔。
だから、殺しても良いという論理でしょう。

その意味で、
日本は、無宗教と言いつつ、
寛容性が高く、全てを換骨奪胎して、
消化吸収し、日本式に変えるので、
非常に、世界に果たす使命は、大きいと
思います。」
他、
宗教話に花が咲き、
25分程度の立ち話となりました。








スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/07/15(火) 22:21:06|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (661)
後援会、選挙、解任通告 (548)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (968)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (32)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる