世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】平成26年04月03日(木)<サラリーマン黄昏戸別訪問>自民党無条件降伏。されど、日本国民は、未だ、支那、韓国、北朝鮮に敗北せず。~河野談話白紙撤回署名依頼~於園田駅前商店街

井上功一です。
本日も、
業務終了後、


 <サラリーマン黄昏戸別訪問>
自民党無条件降伏。
されど、
日本国民は、未だ、支那、韓国、北朝鮮に敗北せず。
~河野談話白紙撤回署名依頼~

を、敢行致しましたので、
実施報告を致します。

※署名締切は、
幸福実現党本部、
4/5(土)必着と
なっております。

〒107-0052 
東京都港区赤坂2-10-8-6F 幸福実現党本部 
TEL:03-6441-0754


1.実施日時、場所
平成26年04月03日(木)
18:30~19:20
園田駅前商店街
140403_1826~001


2.実施結果
23軒訪問3署名

*終了後、署名は、
大阪中央郵便局より
140403_1959~001
党本部へ
書留郵送しておきました。
今回分は、46筆。
一時締め切りの時99筆でしたので、
145筆集まりました。
私は、
署名依頼を、
平日夜の戸別訪問くらいしかしておりませんが、
割りに集まるものであります。

3.訪問先の声、様子
・しばしば、旭日旗を掲揚して、
國威発揚街宣をやっている
道路を挟んで向かい側の
弁当屋さん、不動産屋さん、粉もん屋さんが、
署名をして下さいました。
弁当屋の60代奥さんは、
「庶民が、このなことしたくらいで、
どないなるんやろか。
なんもせんより、マシやな。」
とおっしゃっておりました。
140403_1825~001

・未だに、
河野談話のことを、
ご存じない方も多く、
インターネットの人たちだけ、
バーチャルな世界で、
毎日、盛り上がっているところもあり、
リアル世界における
フェーストゥフェースの地道な
戸別訪問による教導が、必要であります。
140403_1856~001 
140403_1857~001

・現在は、支那、両朝鮮がやることに対して、
反撃するという対処療法、
防戦一方の劣位戦をしきりにやっておりますが、
専守防衛を止め、
支那、両朝鮮が嫌がり、困る取り組み、
攻撃を主体にする必要があります。

例えば、
①日中友好、日韓友好の証として、
8月29日を、「日韓併合、朝鮮近代化記念日」
12月13日を、「南京城陥落、治安回復記念日」

の祝日にして、盛大に祝う取り組み。

②日韓の正しい共通の歴史認識として、
日本と韓国の空港と駅前に、
「三韓征伐。神功皇后に土下座謝罪する新羅王の像」
を建立する運動。

支那、両朝鮮完全黙殺、国交断絶運動の展開
支那、両朝鮮のことは、一切報道禁止し、
何を言おうが無視。
戦争準備だけ、粛々と推進する。

という取り組みをした方が、
実りあると思う今日この頃です。

また、
日本が孤立することを、極端に恐れる人が多くおりますが、
孤立しようが、誠を貫くことが、日本の使命。
また、江戸時代に鎖国した経験もありますし、
日本は、全く孤立等恐れず、
「國粋主義」と「八紘一宇」に徹するべきであります。



スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2014/04/03(木) 23:06:19|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (980)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (67)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる