世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【ご案内】皇紀2673年12月08日(日)7:20~7:50<開戦記念日街宣>「聖戦=大東亜戦争開戦72周年」於阪急庄内駅東口

いざや果たさん十億の
アジヤを興す大使命
断乎膺懲堂々と
正義を貫く鉄火心
いま決戦の時きたる
1208.jpg 

マレー作戦


井上功一です。
明日12月8日は、
昭和16年(皇紀2601年)
昭和天皇の大東亜戦争開戦の詔勅
「米國及英國ニ對スル宣戰ノ詔書」により、 
真珠湾攻撃、マレー作戦が開始され、
正義の戦争、大東亜戦争が、開戦した日であります。
日本国民のみならず、世界人類にとっても、
非常に大切な日であります。

開戦72年を、記念して、

大阪護國神社参拝前に

<開戦記念日街宣>
「聖戦=大東亜戦争開戦72周年」

を敢行致します。


1.実施日時場所
皇紀2673年12月08日(日)7:20~7:50
阪急電鉄庄内駅東口

*尚
大阪護國神社参拝は、
9:30大鳥居前集合
10:00~11:00開戦記念式典参列参拝


2.実施内容
演説しながら、
井上自作チラシ
「聖戦=大東亜戦争開戦72周年」
手渡し。



3.大東亜戦争について
「八紘一宇」の大義により、
・人種差別撤廃
・アジア諸国の独立解放
・無神論である共産主義拡大阻止
を目的に、
皇國、大日本帝國は、「一億総特攻」の精神により、
死力を尽くして戦いました。

残念ながら、
アメリカに負けてしまいましたが、
3つの目的の内、
2つは、成就することができました。
戦後、アジアアフリカ諸国がことごとく独立し、
世界に、人種差別を撤廃しようという機運が盛り上がり、
現在に至っております。

我々日本国民は、
我々の父祖が、大東亜戦争を戦われたことを、
誇りとすることが当然。
近隣諸国に、謝罪等する必要は、全くなく、
反省するとすれば、大東亜戦争で徹底抗戦せず、
負けたことを反省するだけであります。
また、聖戦である大東亜戦争を賛美することも
日本国民であれば当然のことであります。


人種差別と戦い、
アパルトヘイトを廃絶し、
南アフリカの黒人初の大統領であり、
親日家でもあった
12月5日に95歳で亡くなられた
ネルソン・マンデラ氏は、
生前、
「日露戦争の日本、大東亜戦争の日本、
援助する日本、工業の日本に感動した。
日本に行きたい。天皇陛下にお会いしたい。』
と毎日にのように、
側近に言っていらっしゃいましたし、
ネルソン・マンデラ氏まわりでは、
「日本軍は大東亜戦争を途中で止めたからけしからん。」
「日本軍がインド洋を越え、エジプトまで来ていたら、
南アフリカは、1950年ころには独立していた。」
といったようなことが、言われておりました。
このことからも、
大東亜戦争が、正義の戦争、聖戦であることが
よく分かります。
スポンサーサイト



テーマ:大東亜戦争の本当のこと - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/12/07(土) 21:23:16|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (980)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (67)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる