世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2013年11月23日(土)勝尾寺、妙見山、裏るり渓、紅葉堪能セミロングライド

昨日(11/23)は、勤労感謝の日でいい天気。

山の紅葉を、堪能しに
勝尾寺、妙見山、裏るり渓へ、
行ってきました。
気温は、11℃くらいで暖かく
風も無く快適でした。

最初、勝尾寺へは、
箕面側から行く予定でしたが、
紅葉狩りの車両が多く、
上り一方通行でしたので、
粟生外院の西田橋側から、
上りました。
西田橋
131123_1123~001 

モミジが、赤、朱色、オレンジ、ピンク、黄色に
紅葉しておりました。
131123_1139~001 
131123_1143~001
流石、勝尾寺、箕面は、紅葉の名所です。

その後、
高山まで行き、
金石橋から、妙見山山頂へ上りましたが、
多くのハイカーで賑わっておりました。
妙見山山頂
131123_1259~001

野間峠から、地黄へ下りました。
地黄には、
支那戦線において
三十六万の兵力を動員し、
大陸縦貫打通を目指す
「湘桂作戦」他で武勲を立てた

「第六十八師団
独立歩兵第百十五大隊
(檜第6095部隊)」
の慰霊碑があります。
131123_1319~001

能勢からも、
多く従軍されたのだと思います。
郷土の誇りであります。

地黄から、477号線を下り、
372号線を西進し、
園部町天引から、

煙棚引く、天引 の集落
131123_1426~001

裏るり渓林道を上って、
るい渓温泉へ行きました。

裏るり渓林道は、
落石多く、落ち葉が散らかり、
急勾配が続く、知る人ぞ知る穴場で、
渓流も、白い岩石が続き、
瑠璃の名に相応しく、
風光明媚なところです。
今回も、オフロードバイクが1台通っただけで、
他は、車両は通りませんでした。
鹿、サルが叫び声聞こえるだけで、ほんと静寂。
冬の林道は、落葉して日が射し、
落ち葉が光を反射して明るく、
風も無く、快適な場所です。

裏るり渓林道入り口
131123_1434~001 

裏るり渓林道①
131123_1517~001 

裏るり渓林道②
131123_1515~001

るり渓温泉は、
連休の為、人で溢れておりましたが、
131123_1526~001

深山の麓、天王は、
夕日に映える紅葉が綺麗でした。
131123_1544~001
131123_1545~001  

三国→神刀根線→上野坂→ロマンチック街道→箕面→171号線
→今宮→外院→粟生外院→西田橋→勝尾寺→高山→金石橋
→妙見山山頂→野間峠→地黄→477号線→ヒイラギ峠→本梅
→372号線→八田峠→園部町天引→裏るり渓林道→るり渓GC
→るり渓温泉→天王→173号線→千軒→一庫湖岸道路→一庫ダム
→173号線→池田→176号線→三国

T6:23:18
M69.6
A19.1
D122.37


スポンサーサイト



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/11/24(日) 11:33:31|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (671)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (526)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (207)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (321)
自転車 (1002)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる