世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【拝聴報告】2012年12月25日(火)公開霊言『百戦百勝の法則』―韓信流・勝てる政治家の条件―(105分)

井上功一です。

年末で多忙な為、
なかなかアップできませんでしたが、

12/25(火)夜
仕事帰りに、

公開霊言
『百戦百勝の法則』
―韓信流・勝てる政治家の条件―(105分)

を視聴しましたので、
拝聴報告を致します。


韓信さんは、
・今の党、教団の状態では、
2013年参院選は、惨敗必至で、
それ以降も惨敗を続けることになる。


・総選挙の本質は、政治家の首切りセレモニーであり、
国民が、民主主義の醍醐味を味わえる機会である。
それを、
候補者、党幹部、教団幹部も、理解しておらず、
魚屋と肉屋の違いを分かっていない。
今は、単なる圧力団体で、政党とは言えないが、
右翼と同様、抑止力として機能している。


・十分に裏打ちがある名誉総裁が、おっしゃると
「説得」
になるが、
弟子、候補者が同じことを同じ表現で言うと
「反発」
に繋がっている。
神と人間の違いが分かっていない。
教条主義では、人気が出ず、票がとれない。


・候補者が、自己実現の延長でやっている状態で、
国民への責任が感じられない。


・選挙で勝つには、
幸福の科学、幸福実現党の看板を外しても、
例えば、作家、評論家として
自分一人で成功出来、
人気が出る様な人を、
候補者として擁立しない限り、
絶対に当選できない。
今は、そういう候補者がいない。
また、候補者を公募しても、
多分集まらないだろう。
幸福の科学信者で、他党の議員がいるにも関わらず、
幸福実現党からは、出ようとしない。
それだけ、人気がないということだ。
民主主義には、人気が必須。
タレント議員がポピュリズムでダメと言っているが、
彼らは、有権者の心を察知でき、
聴く耳を持っている。
そういう面で立派であり、
見習うべきところがある。


・マスコミが無視するというが、
結局、自分たちの被害者意識のところが大きいということである。


・小選挙区が、新規参入に不利といっているが、
政権政党が、過半数を取れる制度なので、
幸福実現党が政権を狙える様になれば、
有利に働くということだ。
言い訳をするな。

他、

本当のことをストレートに、
韓信さんは、おっしゃっており、
お灸を据えられて、
幻想から覚め、
現実を直視でき、
我々が
如何なる道を、行くのが良いかが、
明白になる内容です。

視聴されますことを、お薦めします。


スポンサーサイト



テーマ:幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/12/27(木) 22:39:09|
  2. 後援会、選挙、解任通告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (528)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (44)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1005)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる