世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2012年10月28日(日)映画「神秘の法」観賞


井上功一です。


映画「神秘の法」
11月02日(金)
までですので、
見納めに、

シネ・リーブル梅田
21:00の部へ、

行ってきました。

夜ある映画館は、
本当助かります。
一日の仕上げになりますからね。

行きは、
梅田から、
地下道通って
スカイタワービル
へ行きましたが、
帰りは、
JR沿いに、中津まで歩きました。
地下道は、臭く少々不満。
シネ・リーブル梅田に、到着すると、顔見知りの方が、いらっしゃり、
「今年は、
ほんま、おもろいええ年ですわ。~」としばし談笑。
観客の入りは、10人強でした。

今回の感想は、
遺伝子工学で創られた
霊能力を駆使できる
サイボーグの皇帝に、
宿っている魂は、
どういう魂で、
どういう使命を持っているのか?
過去世は、何者なのか?(宇宙人、チンギス・ハン他)
ということを思索しておりました。

また、
仏は、遺伝子工学で創られた人間も認めていらっしゃる。
→益々、転生が多様化して、
魂修行が楽しめる。

日本の軍神は、強く、
戦後、
科学技術
生産能力
で、
大東亜戦争に
敗れたと洗脳されておりますが、
戦争においては、
死を全く恐れぬ
精神力、鋼の意志
士気こそが、
最も重要なファクターであると
再確認できましたし、

日本の軍神の強い意志
即ち、
「大東亜戦争は、終戦しただけで、
敗戦ではない。負けた気がしない。」

「戦わずして敗れ、
支那の属国になり、
エル・カンターレの国民、
神洲不滅の日本国民が奴隷となり、
恥を晒して生きることは、我慢ならず、
無制限交戦し、
支那を懲罰して屈服させる。」
が、伝わってきました。
ほんま、改めて感動しました。

  

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/10/29(月) 00:26:15|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (671)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (525)
経済、増税阻止、震災復興 (233)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (207)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (320)
自転車 (1000)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (71)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる