世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【参戦報告】2012年09月17日(月)15:00~16:10<国防街宣>「戦争放棄破棄、戦え日本国民!!日中戦争に備えよ!」於JR大阪駅南口歩道









井上功一です。

昨日(9/17)の
<国防街宣>
「戦争放棄破棄、
戦え日本国民!!
日中戦争に備えよ!」
於JR大阪駅南口歩道

の実施模様を報告致します。
残暑厳しい中、
御参戦くださいました皆様、
誠にありがとうございました。



1.実施時間
2012年09月17日(月)
15:00~16:10


2.実施場所
JR大阪駅南口歩道付近


3.参加者
16名程度
豊中後援会からは、
K畑Y子さん
N口A子さん
井上功一


4.実施結果
幸福実現News
「神秘の法」チラシ

合計約500部


5.巷の様子、声
・50代女性:「中国は、人種が違うわ。
何、あの野蛮人。ほんま嫌らしい。
日本は、戦争を覚悟して戦わんと。」
と強く賛同してくださいました。

・「中国に報復、懲罰制裁を課し、日本国民を護りましょう。」
と言ってチラシを渡すと、
賛同して下さる方が多々いらっしゃいました。


・街宣は、国道2号線を挟んで、対角線上2箇所で実施。
「my日本」の人も、街宣をやっておりました。
巷では、
日本がなめられ続けるのは、我慢の限界。
日本も戦争行使できる様にしたいと考える人、
支那と戦う意思表示をする人
が増えつつあります。


・演説は、数人でローテーションで実施。
各人が個性を生かし、自分の言葉で演説いたしました。
主な演説内容:
尖閣諸島、竹島は、日本固有の領土である歴史的真実

同時に起きている反日デモ、反米デモは、
支那次期国家首席の習近平が、
陰で扇動しており、
日中戦争は、既に始まっていること。

戦争は、外交の延長線上にあり、戦争は、外交の一手段であること。
これが、国際常識。
戦争放棄は、日本が世界に植民地になることを宣言している様なもの。

報復、懲罰制裁として、
元、ウォンの変動相場制即移行、
支那、韓国製品、食料の不買運動をすること。

日本が強くなり、
真の意味で、
毅然とした態度をとるには、
我が国に対する自信と誇り、
軍事力
の裏打ちが必要であり、
その為に、
戦争放棄破棄、政教分離破棄が必須。
即ち
再軍備、核武装。祭政一致。

自衛隊交戦権付与日本軍創設。
皇國史観による日本の正しい国史理解。

国防を、
日米同盟に頼っておる現日本において、
米軍の抑止力を強化する
オスプレイ配備促進は、当然。
反オスプレイ、脱原発運動は、
支那の日本占領工作であること。

支那、北朝鮮、韓国等
日本に対して悪意を抱く国際犯罪人国家とは、
憲法9条適用除外で
自衛隊が無制限に日本軍として交戦できること。

明治維新以降、
大日本帝國が戦った戦争は、
人種差別撤廃、
アジア、アフリカ諸国の植民地からの解放独立
の聖戦であったこと。

特に、大東亜戦争は、
「八紘一宇」
世界は、一家。人類は、皆兄弟。
の大義に基づき、
共産主義駆除撲滅も目的とした
我が国の命運をかけた自存自衛の聖戦であったこと。

他。



6.オプション二部の様子
・支那で、
支那政府に日本国民が拘束され、
出国できなくなった場合は、
在日支那人を含め、
日本国内にいる支那人を、
破防法等適用で、
即逮捕拘束すること。

・次回街宣やる時は、
支那、韓国、北朝鮮の国家を燃やし、
藁人形に習近平の顔写真貼って、
日本刀で一刀両断するパフォーマンスやったらどうか?

・沖縄本土一体史観。

・街宣では、多少過激であっても、
はっきり、ストレートに言った方が分かりやすい。

・例え、オスプレイが墜落しても、死ぬのは、10数人くらい。
しかし、支那に日本が占領されれば、
100万人が虐殺され、100万が拷問で身体障碍者になる。
政治家は、こういったマクロの視点を持ち、
貫く必要がある。

・党員、信者であっても、戦後教育に洗脳され、
事実を知らない人が、まだまだ多い。
事実を知る人が、積極的に発言し、教導啓蒙する必要がある。

身近な例では、
今上天皇をコンジョウテンノウ、
孫文をマゴフミ、
と読んだり、
大東亜戦争のことを、太平洋戦争
と言ったり、
国体護持の国体を、
国民体育大会
と思ったりしている人もいる。

・中国のユニクロの店に、
「尖閣諸島は中国固有の領土であることを支持する」
いう張り紙が貼ってあるみたいや。
こんなん売国奴やで。
企業も、金儲けだけしたらええゆうもんちゃうで。

・公開霊言は、最先端のスピリチェント(霊界諜報)であり、
CIAをも凌駕するインテリジェンス。
これを、有効に利用することが、情報戦勝利の鍵。

・情報戦で勝つということは、開戦を前提に軍備増強を図り、
敵の戦意を喪失させて、戦わずして、敵を屈服させることである。
単に戦争を忌避することではない。

・今上天皇の御守護霊が、
「不戦の誓い」を改めるとおっしゃっている以上、
戦争放棄を破棄する秋である。

・幸福実現党大阪府本部で、靖國神社参拝ツアーをぜひやろう。
党員は、全員、靖國神社へ参拝すべきや。

他、
二部では、
濃密な討論をしておりました。


三部でカラオケに行き、
最後は、
「露営の歌」を歌って、
皇國の弥栄を願い、
「天皇陛下万歳!」で、
万歳三唱をして、終了。



*余談:
今日(9/18)、出勤すると、
私の職場のオジサンたちは、
「日本企業の工場、店舗破壊しよって、
中国人は、野蛮人や。劣等民族。
腹立つなあ。やっぱり、チャンコロや。」
「もう戦争や。徹底的に、中国懲らしめなあかん。
日本も、
『愛国無罪』で、徹底的に中国人懲らしめたっららええんや。」
「日本の若者も、イジメや、親殺しなんか
役に立たんことしとらんと、反中デモせんか。
大阪にも中国領事館あるし。
取り囲んで、尖閣諸島は、日本の領土であると集会したらええんや。
こんなに、日本の若者が腰抜けなんは、戦後教育のせいや。平和ボケ。」
支那の恩知らずな
日本への内政干渉である
反日デモ、日本人、日本企業襲撃に、
激昂しておりました。



スポンサーサイト



テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/09/18(火) 19:29:48|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (661)
後援会、選挙、解任通告 (548)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (302)
自転車 (968)
音楽 (20)
健康 (30)
【これは、エエヨ!】 (83)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (32)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる