世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【拝聴報告】2012年08月12日(日)公開霊言「『核か、反核か』-清水幾太郎の霊言-」

井上功一です。

本日は、
夕方から、
公開霊言
「『核か、反核か』-清水幾太郎の霊言-」
を、
拝聴に、
豊中支部へ行きました。

幸福供養大祭に参列されていた
女性部の方々が、
いらっしゃり、
沖縄特攻の報告をした後、

・竹島の韓国不法占拠
・消費税増税法案成立
・左翼の反原発運動
・自決と自殺の違い
他で、
話が盛り上がりました。

「やっぱり、戦争放棄なんかいってたら、
舐められるだけや。
核武装して、
自衛隊が戦える様にせなあかんわ。」

「大東亜戦争の本当のこと知っているけど、
今の若い人の多くは知らんし、
左翼にかぶれている人は、
教えても、聞く耳持てへんわ。」

「放射能怖かったら、
今でも、
原爆落とされた
広島の牡蠣、みかん
長崎のちゃんぽん
食べられへんし、
修学旅行もいかれへんはずや。」

「核兵器の威力は、
熱線、爆風、中性子、
電磁パルスにあって、
残留放射能なんて、
副次的効果ですわ。」

「原爆かて、
賠償は、日本政府ちごて、
米国にするのが、筋や。
厚かましくも、韓国被爆者まで、
日本政府に賠償もとめてるみやいや。」


「野田さんなんかも、
政局だけ考えて、
自分の雇用の確保だけやっている。
将来、自分の子孫が困ること
分かれへんのかなあ。」

「やっぱり、
外交で弱腰の政治家をはじめとして
安保世代が癌やねえ。
戦後教育でマインドコントロール
されて。情けない。」
→「正しい日本の国史しらんから、
日本に自信と誇りが持てず、
外交で弱腰なんですわ。」

「支那の核ミサイルが、
一番に
大阪に向けられているみたいやし、
大阪が日本を護らなあかん。」

「東京方面に住んでたら、
絶対、8/15
靖國神社参拝するけど、
経済的に今回は、いかれへんわ。
以前、参拝した時
遊就館も行ったけど、
休みやってん。
一辺、行きたいと思ってんねん。」

豊中後援会は、
国防、国体護持に燃える
猛女揃いで、
頼もしい限りです。


ココカラ公開霊言ノ主な内容
・今、安保世代が、
青春時代を思い出して、
最後の大暴れをしている。

・「先の大戦(大東亜戦争)は、間違っていた。」
というある種の
「日本教的信仰体制」
が出来上がっていた。
戦後45年たったあたりでゆらぎ、
社会主義の中国が巨大化したことで、
盛り返している。

・宗教には、イスラム教は違うが、
戦争反対、核兵器反対の要素がある。
しかし、実際は、キリスト教国は、
正義の戦争」をしている。
仏教の様に、非戦を貫けば、
国が滅んでしまう。
国政を預かるものは、
リアルスティックな考え方がいる。

・トルストイは、愛国心があるから
戦争が生じると言っているが、
帰属感から国を愛する
家族のところを愛する
というところから、愛国心は生じる。

・忠君愛国の愛国心もあるが、
民主主義国家でも、愛国心ある。
みんなで考えて、
国を護る為、
民主主義国家でも、戦争をする。
日本は、戦争放棄しているが、
アメリカ国民が見たら、
「こんなん国家じゃない。
刀狩りされた
インディアンの生き方。」
と思っている。
アメリカ国民は、
個人でも、銃で戦う。
国民を護る為、
国家で戦争するのは、当たり前。

・日本の仮想敵国は、
中国、北朝鮮だが、
国民を数千万人単位で殺している国家に、
ガンジー、ネルーのような非暴力主義は、
通じない。

・日本の自衛隊が、日米同盟を堅持しつつも、
フィリピン、ベトナム他アジアの国を、
護ってやる義務がある。

・反原発で、
核兵器製造に必須の原子炉を停止させようとする
勢力は、
日本の原子力兵器製造能力を奪おうとしている
また、
反原発により、
中国は、
日本の経済的衰退、
国力が日本の国力が10分1になることを狙っている。
→日本は、中国の一自治省になる。


・地方分権いうなら、
広島、長崎は、
いち早く、
二度と核攻撃受けないように、
核武装する必要がある。

・中国は、
石原慎太郎の様な人間が、
日本の首相になることを、
恐れている。

・マスコミに対抗するには、
天照大神の降臨以外ない。
マスコミは、この世的なことしかわからない。
よって、宗教が頑張るしかない。

・語学習得のコツは、
接触面積を増やす。
必要性(語学で生業をたてるとこまで)
分かるところを読む。
95%主義。
マクロで掴む。



スポンサーサイト



テーマ:憂国 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/08/12(日) 23:39:43|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (528)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (44)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1005)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる