世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2012年02月17日(金)自衛隊の国軍化(再軍備)について

井上功一です。

石原慎太郎都知事が、党首となる新党においては、

「自衛隊を国軍というしっかりとした名前にする」

と強調している様ですが、
大変評価できます。
我々は、2年前から、ひたすら言い続けておりましたが、
日本国民も、多少啓蒙されてきたようです。

以下、自衛隊の国軍化の必要性を記述します。

1.自衛隊と日本軍の違い

自衛隊は、
通常の公務員と同様
「アクティブリスト」
に基づいて、作戦行動し、
法律で定められたことしかできません。


日本軍は、
「ネガティブリスト」
に基づいて、作戦行動し、

ハーグ陸戦条約、
ジュネーブ条約
といった国際協定で
定められた
してはいけないこと以外、
自由に作戦行動できます。
これが、
日本以外の国軍は、
「ネガティブリスト」
に基づいて
臨機応変に、
作戦行動しております。

自由に作戦行動できる国軍にしない限り、
いくら、
ハイテク装備を充実しても、
結局、戦争には、勝てません。
支那の属国になる可能性もあります。


2.軍法会議設置、スパイ防止法制定
・現行、自衛隊は、「軍法会議」がなく、
通常の裁判所で審議されていますが、
軍事機密保持
軍紀厳正
の為、
日本軍に相応しい
「軍法会議」を設置すべきです。

・通常、スパイは、即射殺しても問題ありませんが、
我が国には、「スパイ防止法」がなく、
それができません。
早急に、我が国も、
「スパイ防止法」
制定しなければなりません。

例えば、
現に、2010年の尖閣諸島偽装漁船当て逃げ船長も
軍服を着ていない工作員=スパイ
だったのですから、
射殺しても良かったのです。


スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2012/02/17(金) 22:42:19|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (977)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (64)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる