世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2011年12月27日(火)「2011年バイロイト音楽祭ライブ録音放送」

井上功一です。

やっと、
音楽記事の2つ目が、書けます。

毎年、ドイツのバイロイト祝祭劇場で、
バイロイト音楽祭が、7月~8月に開催され、
世界中から、ヴァークナー信奉者が、
バイロイト詣でにやってきますが、

今年も、年末恒例の
バイエルン放送協会提供の
ライブ録音放送が、

NHK-FMで放送されております。
私は、
毎年、年賀状書きながら聞いております。

バイロイト祝祭劇場は、
リヒャルト=ヴァークナーの作品だけを、
上演するヴァークナーの聖地です。
オーケストラも、臨時編成。


今年は、
21:00放送開始で、
12月26日(月)歌劇タンホイザー
12月27日(火)楽劇ニュルンベルクのマイスタージンガー
12月28日(水)歌劇ローエングリン
12月29日(木)舞台神聖祭典劇パルシファル
12月30日(金)楽劇トリスタンとイゾルデ

*楽劇ニーベルンクの指輪
序夜ラインの黄金、第1夜ヴァルキューレ
第2夜ジークフリート、第3夜神々の黄昏
の三部作は、今年は、お休みでした。

私は、もともと、
小さいころから、戦争映画、戦争記録映画が好きで、
よく観ていましたが、

中学生の時、
フランシス・フォード・コッポラ監督の
「地獄の黙示録」を観ているとき、
キルゴア中佐が、サーフィンする為、
ベトコンを、ヘリコプターで
ナパーム弾攻撃する時、
レコードをかけ、
そのかけていた音楽が、
有名な
楽劇ヴァルキューレ第3幕 前奏曲
ヴァルキューレの騎行

でした。
リヒャルト=ヴァークナーの作品の中に、
自分の使命があると、
直感的に分かりました。

それから、
リヒャルト=ヴァークナー信奉者になり、
現在に至ります。
リヒャルト=ヴァークナーを、
きっかけにして、
自分自身の使命がわかり、
真理へ導かれました。

リヒャルト=ヴァークナーは、
ドイツ民族を、目覚めさせ、
「真にドイツ的」とは、如何なることか?
神話とドイツ精神の何たるかを、
教導すべく、作品を作り上げていきました。

また、形骸化し、救済力を失ったキリスト教に代わり、
劇場で、人々に神秘体験をさせ、悟らしめる為、
バイロイト祝祭劇場を創りました。

ショーペンハウエルの哲学に影響を受け、
東洋哲学に関心を持ち、
仏教に傾倒していき、
キリスト教の起源は、仏教にあるとし、
ユダヤ教に接木されたが故に、
キリスト教は、歪曲されてしまったと認識し、

真の強い英雄は、
「同苦同悲」に通じ、
「慈悲」満ちているが故に、
何者も、抗うことができない。
と考え、
仏陀教団を題材にした
「勝利者たち」という楽劇を創作しようとしましたが、
ヴァークナーにとって、インドが異文化すぎ、断念しました。
仏教的思想を取り入れ、
「悟りと救済」をテーマにし、
最後の作品となった

舞台神聖祭典劇パルシファル
です。
当初は、バイロイト祝祭劇場でのみ、上演可能でした。


ところで、
私尊敬する
ヴァークナー作品指揮者は、
ハンス=クナッパーツブッシュ
ヴィルヘルム=フルトヴェングラー

お気に入りのヴァークナー歌手は、
マックス=ロレンツ
キルスタ=フラグスタ
マルタ=メーテル
ビルギット=ニルソン
ハンス=ホッター
アステリッド=ヴェルナイ
ヤーロ=プロハスカ
ラウリッツ=メルヒオール
マルガレート=ヴェート=ファルケ
ラモン=ヴィナイ
ルドルフ=ボッケルマン


*街宣で演説する時、
デモでシュプレヒコール音頭取りする時は、
マックス=ロレンツの歌いまわし、
呼吸法、間の説き方を参考にしております。
マックス=ロレンツ節は、
一度聴いたら、忘れられません。
キルスタ=フラグスタは、
ノルウェイのお札になっているぐらい有名な歌手です。

昔の歌手は、非常に個性的です。
スポンサーサイト



テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

  1. 2011/12/28(水) 00:38:24|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (677)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (530)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1011)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (73)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる