世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2011年12月18日(日)【参加報告】☆現役大学生が贈る教育セミナー☆『幸福の科学の若者が考える理想の教育論~真なる家庭のミッションとは~』

井上功一です。

本日は、午後から
日本初、世界初の

☆現役大学生が贈る教育セミナー☆
『幸福の科学の若者が考える理想の教育論
~真なる家庭のミッションとは~』
に参加してまいりましたので、
以下、参加報告致します。

講師は、
大阪大学3年生で、
全国学生副部長でもある
植村広生さん。

<主な内容 >
・子供は、教師の情熱に感化される。

・子供の可能性にかけること。
決して、今の状況から無理と言わないこと。
試験の日までに、間に合えば良いだけ。
→高い目標を掲げ、直前まで変えない。

・今は、家庭での躾が十分でなく、
親が学校を子守代わりのしているが、
学校は、勉強を教えるところ。
教育を受ける前準備がいる。
家庭の躾を十分にする必要がある。
→親の義務

・子供に最も必要な教育は、
「自学自習」の習慣をつけさせること。
→受験成功のコツ
社会人になっても役立つ。

・感謝できる子の家庭は、お父さんが強い。
お母さんが、お父さんを立てている。

・ビジュアル暗記法
参考書、単語帳も、書いて覚えず、
6回速読し、ビジュアルに覚えれば、効率が良い。





学生部のみなさん。
それぞれ、自分の意見をお持ちで、
大変、楽しく談話できました。
多分、偉くなられるでしょう。
今後が楽しみ。
111218_1514~001
 



オジサン、オバサンたちは、
延々と、
19:00前まで、
法談しておりました。
内、立ち話2時間くらい。
111218_1515~001


スポンサーサイト



テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

  1. 2011/12/19(月) 23:33:54|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (528)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (44)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1005)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (86)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる