世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2011年12月02日(金)「我が国を、崇高で強靭な国家にするのは、宗教。日本の國體は、自由を包含せる祭政一致」~ある支持者の方との討論に寄せて~

井上功一です。

今週も、コンテンツが充実しており、
投稿できませんでしたが、
やっと、投稿いたします。


2011年10月28日(金)ある支持者の方から大量献本到着(笑)
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/blog-entry-91.html
で、
以前ご紹介した

幸福実現党支持者の68歳のタクシー運転手U田さんから
先週の金曜日、
書籍を再び、献本頂き、
電話で討論しましたので、

その模様をご報告いたします。

献本頂いた書籍
111130_2144~001 

U田さん「幸福実現党は、ダブル選どこ応援しとるん。」

→「自主投票ですね。まあ、でも一遍、
橋本さんに、メス入れてもらって、イノベーションした方が、
ええと思いますけど。」

「大阪市に住むもんとしては、橋下さんに変えてもらいたいと
思ってる。井上さん豊中市やけど、知事は、松井さんに、
入れたってくれへんかな。」
「話変るけど、今度送った『銀の匙』、授業で使って、
実績でて、有名なやつやで。」

→「ああ、灘中の現代国語の授業で使ってるというやつですね。
知ってますわ。
美しく、正しい日本語で書かれてますね。
最近、正しい美しい日本語使える人少ないですし、
内の会社でも、敬語は、若者は本より、
40代、50代の管理職でも、正しく使えませんわ。
時々、指導するんですけど。
ほんま、日本人として恥ずかしいことです。」

「もう一冊は、大川隆法と同じ様なこと言っていて
正論やけど、
最後の方で、神仏の力、あの世のこと言っているのが、
あんたとこ(幸福の科学)いっしょで、ちょっとなあ。
リバティも、あの世とか宇宙人とかいわんかったらええんやけど。」

→「そりゃ、U田さん。宗教を毛嫌いするんは、多くの日本国民と一緒で、
進駐軍の占領政策に未だに洗脳されとるんですわ。
アメリカ軍が、怖かったのは、日本人の精神力ですからね。

特攻隊で戦死しても、また死ぬまで戦って玉砕しても、
英霊として、靖國に還ると信じて戦いました。

大東亜戦争の終結も、
皇孫でおわします天皇陛下のご命令により、
それを神勅と受容し、
最後の最後まで、軍紀正しく
武装解除に、素直に応じて、戦争が終結したんですよ。
天皇陛下の神勅がなければ、
『一億総特攻』で、本土決戦を戦ったでしょうし、
進駐軍が、占領しても、持久戦、ゲリラ戦に悩ませれ続け、
結局、撤退することになっていたと思います。

で、
二度とアメリカに歯向かって来ない様にするため、
この日本人の崇高で強靭な精神性を骨抜きにするため、
現日本国憲法=占領政策基本法
教育基本法制定
日教組の組織

を実施したのが、真実です。
だから、

今、『宗教』をタブー視する人は、
洗脳されとるんですわ。

日本は、本来、
神洲、神の國なんですから、

日本が戦前見たいに強うなるには
宗教が、絶対必要ですよ。」

「まあ、確かに、
占領軍の高官が、素直に
武装解除に応じる日本軍を見て、
『本当に、こんな相手と戦っていたんだろうか?
果たして、我々は、本当に勝ったのだろうか?』
いったというのを聞いたことがあるわ。
まあ、今日は、このぐらいにしとくわ。」

「我が国を、
崇高で強靭な国家にするのは、宗教。

日本の國體は、
万世一系の皇統を誇り、
地球神=エル・カンターレを頂く
自由を包含せる祭政一致」

今後とも、祭政一致を全面に打ち出し、
我が国民を教導啓蒙して参る所存であります。
スポンサーサイト



テーマ:歴史認識 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/12/02(金) 22:45:15|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (673)
後援会、選挙、解任通告 (555)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (211)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (322)
自転車 (1004)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (87)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (72)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる