世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【お知らせ】1月18日発刊「『北朝鮮ー終わりの始まりー』(霊的真実の衝撃)」&「国家社会主義への警鐘」



井上功一です。

昨日(12/29)、

変態ノダボン=野田佳彦は、

「民主党は政治家の集団ではない。
政治改革家の集団だと示そう」

等と呆けたことを言い、

現行5%の消費税率を

2014年4月に8%、
2015年10月に10%

とする
税制抜本改革を決定いたしました。

民主党は、

「社会保障」と掲げれば、

なんでも思い通りにし、

マスコミも、

「議員定数削減や公務員給与削減など
自ら身を切る改革を実施した上で、
消費増税を実施する」
ならば、

「増税止む無し」という提燈記事が、
ほとんどで、

新聞とマスコミの論調を丸々信じる
国民の多くは、異議を唱え、
行動しようとしません。

日本は、
国家社会主義体制
への道を着実に歩んでおりますね。

軍事外交上の危機に際し、
増税による自己防衛に専念する
民主党政権に
「神の鉄槌」を下し、
解任通告致す秋が、到っております。

突然、
有事となり、
作戦行動致すことと思いますので、
その祭は、ご協力願います。

さて、
先般の
緊急対談、
緊急霊言
が、

「『北朝鮮ー終わりの始まりー』(霊的真実の衝撃)」
1,365円(税込)

「国家社会主義への警鐘」
1,365円(税込)


として、
2012年1月18日発刊予定です。

昨日、
月刊誌ふれあい配布をしましたが、
信者さんでも、
「父を注射で殺した」号外内容
をご存知でない方が多くいらっしゃいました。

「不滅の法」は、
2012年の
ストレートな
思想的バックボーンでありますが、

具体的に、
我が国の
軍事外交
国家運営
に関する指針でありますので、
日本国民を教導し、
國體護持に
資する書籍であります。

ご一読くださり、
献本頂ければ、
幸いです。


<ご参考>概要


「『北朝鮮ー終わりの始まりー』(霊的真実の衝撃)」

■主な内容
誰も知りえない事実を緊急独占スクープ!
「公開霊言」で明らかになった金正恩という男の正体。
2011年12月20日。
自らの死にいまだ気づかぬ金正日の霊と、
後継者・金正恩の守護霊は何を語ったのか――。

■目次
第1章 死後まもない金正日に訊く°正日の霊言―
第2章 北朝鮮の後継者・金正恩の野望°正恩守護霊の霊言―




「国家社会主義への警鐘」

■主な内容
緊急提言!緊急発刊!!
野田首相の恐るべき本質!
「保守の顔をした社会主義」を見抜く。
東日本大震災という国民の不幸をテコとして、
増税へと突き進む現政権の危険性とは?
幸福実現党 ついき党首との緊急対談!

■目次
第1章 忍のび寄る国家社会主義の影
第2章 日本の活力を復活させるには
第3章 日本の安全保障のために
第4章 今後の世界情勢を展望する
第5章 自由からの繁栄を目指そう

テーマ:気になる本・雑誌 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2011/12/30(金) 14:50:54|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad