世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2011年02月(全9回)”サラリーマン平日朝立ち「~支那懲罰制裁通告~憲法9条適用除外」”実施模様

井上功一です。

憲法9条は、憲法前文にあるように「平和を愛する諸国民」への信頼を前提としております。
しかしながら、その様なおめでたい理想的な国家は、日本以外に存在しません。


占領政策基本法である現日本国憲法を、いくら拝んでいても、平和は今後保障されません。
国家の存在意義は、國體護持と国益確保であり、それが主権国家の条件であり、
外交においては、地政学を考慮したパワーオブバランスこそが、世界の常識であります。


特に、日本にたかり、侵略せんとする支那・北朝鮮は「平和を愛する国家」とは言えません。

そこで、

全世界に対して、
日本に、
悪意、侵略意図のある
国際犯罪人国家に大しては、
憲法9条は、適用せず、
自衛隊は、ネガティブリストのみに制約され、
通常の国防軍として、自由に作戦行動し、
我が国も、國體護持の為、自存自衛の戦争は実施することを
宣言し、
国防力、抑止力増強を図る
ものであります。
このことを、世界に宣伝し、
日本国民を啓蒙教導すべく


紀元節=皇紀2671年02月11日(金)
”建国記念日全国一斉街宣「憲法9条適用除外」”

実施されましたが、
豊中支部関連の駅で、
当日漏れた駅を中心に

02月07日~10日、14日~18日

9日間



平日(土日祝を除く)
出勤前の
6:30~7:30

”サラリーマン平日朝立ち「~支那懲罰制裁通告~憲法9条適用除外”」
を楽しく実施しました。
以下、実施駅の様子です。

憲法9条適用除外チラシ
110206_2132~001
110209_0623~001

妙見口
110207_0629~001

絹延橋(ついき党首が輝いています。)
110208_0643~001
110208_0638~001

少路
110209_0628~001

緑地公園
110210_0634~001

三国
110214_0626~001
110214_0630~001

神崎川
110215_0631~001

園田
110216_0626~001

柴原
110217_0631~001

桃山台
110218_0620~001
スポンサーサイト

テーマ:世界恒久平和を実現しよう - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/02/28(月) 23:22:49|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad