世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

平成29年03月20日(祝、月)<奉祝春季皇霊祭(春分の日)>「淀川河口→ビワイチ(琵琶湖一周)→淀川河口」300km超ロングライド

井上功一であります。
昨日(3/20)は、
昼と夜の長さが同じ春分の日。
また、
天地自然のかぎりない恵みを称え、
あらゆる生物の尊い魂を、慈しむ
春季皇霊祭。

でありましたので、
八百萬の神々が、住まわれる
我が國の春の息吹を、堪能する為、

<奉祝春季皇霊祭(春分の日)>
「淀川河口→ビワイチ(琵琶湖一周)→淀川河口」
300km超ロングライド

を、敢行しました。

ビワイチは、平成27年12月05日(土)以来、
1年3ヶ月ぶり。

今回は、
FBFの高橋さんから、

「武田支部長の送別会もあるので、
ビワイチの際は、
お越しください。」

と、
お招きを受けましたので、

途中、
雄琴の161号線沿いにある
幸福の科学琵琶湖西支部を、
表敬訪問し、

美貌のアスリート高橋さん
と、
超有名人の武田支部長
にお会いする為、
17391922_742211352606142_1689143308_n.jpg

少々遅め出撃し、
ビワイチは、時計回り。

通常は、反時計回りの実施が多い傾向にあります。

高橋さんは、
先日、長居公園で開催されたハーフマラソン
完走され、普段もランニングに励まれるアスリート


武田支部長は、元高校球児で、
陸上自衛隊第一空挺団ご出身。
昨年の衆院京都3区補選支援で、
ご一緒いたしましたが、
ほんとタフなお方です。


氣温は、13℃~16℃。
午前中は、晴天、午後から春霞。
帰路、夜大阪市に入ってから、少々降雨。
総走行距離312.85km。
走行時間は、12時間17分45秒。
23:00前に帰還。
久し振りに、運動した感がありました。

ほぼ、淀川河口の大阪市此花区伝法から、
170320_0833~001
淀川左岸堤防、河川敷道路を上流へ走って行き、
*枚方付近の淀川堤防は、黄色い菜の花満開でした。
170320_0920~001

京都府八幡の横大路交差点から外環状線に入り、山科。
山科から、1号線で、逢坂峠越えて、大津。
161号線で、雄琴迄行き、
ガラス張りで、光り輝く琵琶湖西支部に、
予定通り、11:30に到着。

ロードジャージ、レーパン姿で、
幸福の科学支部に行くのは、
恥ずかしいところもありましたが、
普通に、自然体で 佇んでおりました。
 

3年ほど前、豊中支部で、
甘樫の丘花見行った際、
私は、現地集合で、自転車で行きましたが、
終了後、橿原支部へ寄った時も、
ロードジャージ、レーパン姿で、
行きましたので、今回で2回目。
17410109_742211329272811_1507579331_n.jpg


15km先の大津支部へ転勤される
武田支部長と
選挙話を、
談笑していると、

大阪の北部Bブロック、北摂支部時代
1990年代共に活動し、お世話になった
矢向さんが、
声を掛けてこられ、
昔話に花が咲きました。
矢向さんは、昔、高槻にお住まい。

礼拝室で、式典に出て座っていると、
しばらくして、
肩を叩く人があり、
振り返ると、高橋さん。
リアルでお会いするのは、初めて。

氣さくで、楽しい
なんかオーラのある美貌のアスリートでした。
17440272_742211472606130_174008656_n.jpg

高橋さん、武田支部長、井上で、
記念写真を撮り、
170320_1148~004
「まだ、これから、
ビワイチせなあきませんねん。」
と、
言い残し、
まだまだ、
話足りないところもありましたが、
12:00頃に、
琵琶湖西支部を、後にしました。
170320_1246~001 
170320_1247~001

1000m級の比良山系には、雪が残っており、
高島、マキノ、湖北へ行くと、寒く感じました。
170320_1206~001
時間が迫っていたので、
奥琵琶パークウェイは、錢ヶ岳通らずに、
303号線で、ショートカット。
170320_1355~001
木之本からは、さざなみ街道を只管南下し、
170320_1505~001
守山で日没。目出度くナイトランとなり、
大津に到着。
大津から、1号線で、清水坂を超え、京都。
9号線、171号線、大阪高槻京都線、
淀川右岸道路、歌島通、43号線で帰還。

補給は、饗庭、長浜、大津、向日町の4箇所。
170320_1505~002

体育会系の
武田支部長、高橋さんからパワーを貰ったのと、
しなやかなレース用高級タイヤを履かせていたお陰で、
300km超走りましたが、
ちっとも疲れません。
170320_1536~001


本当に、思い出に残る

平成29年
春季皇霊祭(春分の日)

でした。


ルート
伝法→淀川左岸堤防→毛馬こうもん→淀川左岸河川敷道路
→枚方→京都守口線→淀→横大路→外環→山科→1号線
→逢坂峠→大津→161号線→雄琴→幸福の科学琵琶湖西支部
→海津→湖岸道路→大浦→303号線→木之本→8号線
→さざなみ街道→大津→1号線→逢坂峠→清水坂→9号線
→171号線→高槻→大阪高槻京都線→淀川右岸道路→南方
→歌島通→43号線→伝法大橋→伝法

T12:17:45  
M62.4
A25.4
D312.85


スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/22(水) 00:25:21|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年03月18日(土)金剛葛城山系春分セミロングライド~大阪府南河内郡太子町(聖徳太子所縁の地)、竹内峠、水越峠、南河内グリーンロード~


井上功一であります。

午前中で、
ロードレーサー(自転車)の
メンテナンスを終え、

昨日(3/17)張り替えた
チュープラータイヤ
ビットリア・コルサEVO CX
のテストも兼ね、

聖徳太子所縁の地
大阪府南河内郡太子町を経て、
竹内峠を超え、
170318_1443~001
広域農道を南進して、
170318_1509~001
309号線旧道で、
水越峠迄行ってきました。

水越峠を超え、
初めて、
急峻なアップダウンがあり、
通行車両の少ない
南河内グリーンロードで、帰還。
170318_1758~001

終始曇り勝ちながら、
氣温は、10℃~13℃。
・半袖ジャージにアームウォーマー
・半パンのレーサーパンツ
・指きりグローブ
・シューズカバー無し
で、十分。
これでも、上りで、大汗かくくらいでした。


チュープラータイヤ
ビットリア・コルサEVO CX
は、
9気圧くらい入れておりましたが、
チューブが、ラテックスで、
非常にしなやか。

乗った瞬間「軽。」と思うくらい、
非常に走行感軽く、加速良く
よくグリップする
クッションの良い
疲れの少ない
タイヤでした。

水越峠の途中に、
役 小角、修験道所縁の
「祈りの滝」
170318_1538~001
がありますが、
名水で、多くの人が、
今日も、水汲みにきておりました。
170318_1539~001

水越峠で、
写真撮影していると、
クラブチームのサイクリスト数名が、
練習で上ってきておりました。
いい調子で上ってきて、
1着で到着した選手は、
「ここ頂上ですか。
ほんま、長かったですわ。」
と感慨深げに言っておりました。
170318_1553~001


金剛葛城山系は、
比較的雪が少なく、
冬、春練習するのに、
最適な場所です。




テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/19(日) 00:12:56|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年03月18日(土)ロードレーサー(自転車)メンテナンス~完組クリンチャーホィール振れ取り、チューブラータイヤ張替、水抜き穴穿孔他~

井上功一であります。

一昨日夜(3/16)、昨日夜(3/17)と、
前々から実施しようと思っていた

ロードレーサー(自転車)メンテナンス

を実施しました。

・完組クリンチャーホィール振れ取り
(ボントレガー・クラッシク28穴イタリアン組)
170318_2059~001

・チューブラータイヤ張替
(ビットリア・コルサEVO CX→プロ供給品)
170318_2042~001


・アルミフレームBB水抜き穴穿孔
(TNI7500Mk.Ⅱ)
170318_2038~001


4年くらい使っている
完組クリンチャーホィールも、
本格的に振れ取りしたのは、
今回が初めて。
28穴の為、
1本1本のスポークテンションが高く、
32穴や、36穴と違い、
ニップルを廻す量を、
微妙にする必要がありますが、
体重掛けて馴染みを出しながら、
時間掛けると、
何とか天振れ、横振れも、
無くなりました。

振れがなくなると、
走行ロスが少なくなり、
ブレーキ性能も向上しますので、
結果として、
楽に安全に、速く走ることができます。

ついでに、リムテープも交換。


チュープラータイヤは、
ビットリア・コルサEVO CXで、
通常1本1万円以上しますが、
モデルチェンジの為、
40%引きで購入。

レース用高級タイヤの為、
センターが容易くでて、
非常に張り替え易いタイヤです。

最近の多くのフレームがそうですが、
水抜き穴があいておらず、
雨中走行後、シートピラーを抜いて、
水抜きしないと、
水が溜まって、
BB(ボトムブラケット)のベアリングが錆び付いたりします

現在使っている
アルミフレームTNI7500Mk.Ⅱ
水抜き穴がありませんので、
4年目にして、やっと
ドリルで、水抜き穴を、
穿孔しました。
これで、今まで以上に、
錆を氣にせず、
雨中を走ることができます。


・ステムアナログ時計装着
170318_2037~001

本日(3/18)午前は、
アルミロードTNI7500Mk.Ⅱの方も、
この4年間、
ステム高を最低から全く上げたことがないので、
フロントフォークコラムの余分をカットし、
ついでに、
ステムアナログ時計を装着しました。
時間を量で把握できるアナログ時計の方が、
直感的に残り時間把握、ペース配分、コース変更
できるので、重宝します。
いつもは、
アナログ腕時計を、
ハンドルバーにハンカチ巻いて
装着しておりましたが、
ステムアナログ時計装着して、
かなりスッキリしました。




テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/18(土) 23:34:10|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年02月26日(日)京都府亀岡市東別院町、石田梅岩先生生誕地セミロングライド総走行距離112.76km

井上功一であります。
うっかり投稿を、忘れておりましたが、

02月26日(日)も、
 朝から晴天、午後から曇り。
気温は、7~6℃。

午前の
<地域ふれあい運動>
 ~大阪5区代表数森圭吾支援~
ポスター掲示依頼

終了後、

昼過ぎから、
ロードレーサー(自転車)で、

久し振りに、

正直、誠を旨とする
日本式資本主義の始祖である
石田梅岩先生生誕地へ、
 行って参りました。

淀川堤防
170226_1308~001 

淀川河川敷
170226_1323~001

京都府亀岡市別院町に、
 生誕地があります。
170226_1620~001 
 

教育勅語の8割の思想が、
 石田梅岩先生の
「石門心学」
と言われており、
 日本が、短期で、近代化でき
民度が高いのは、
 「石門心学」の影響が大きいと思います。

淀川左岸道路、1号線を経て、
 枚方大橋を渡り、高槻。

高槻から、枚方亀岡線を上り、
 樫田トンネルを抜け、
170226_1524~001
 亀岡迄下り、9号線を北上し、

423号線、茨木街道で、
 東別院町の石田梅岩先生生誕地到着。
170226_1617~001

暫し、古に思いを馳せ、
 柚原向日町線を、西進し、
 西別院町に出て、

鴻応山
170226_1631~001
423号線。

 池田迄下って、
176号線で、帰還。

まだまだアベレージスピードは、
 超スローですが、
100km超乗ると、
 多少、乗った氣がします。

ルート
伝法→淀川左岸道路→仁和寺本町→1号線→出口
→京都守口線→170号線→枚方大橋→高槻→171号線
→樫田トンネル→亀岡→9号線→423号線→茨木街道
→東別院→石田梅岩先生生誕地→茨木亀岡線
→柚原向日町線→摂丹街道→池田→176号線
→十三→歌島通→福町→43号線→伝法


T8.56.18
D112.76
A22.3
M65.2


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/07(火) 20:08:58|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年03月05日(日)豊岡→天橋立→舞鶴→大阪市此花区伝法ロング

井上功一であります。
昨日(3/5)は、
兵庫県北部但馬豊岡の実家で、
朝から、
元氣で達者な母の有り難い話を聴き、
会話しながら、

霧が晴れる9:30頃から、

ロードレーサー(自転車)で、
大阪へ帰還することにしました。

豊岡は、秋、春先は、霧が、
10:00にならないと晴れません。
500m以上の山に登ると、
一面雲海が広がります。

円山川の川面に移る来日岳
170305_0949~001

折角なので、
天橋立、舞鶴経由で帰還。


比治山トンネル
170305_1044~001


氣温は、平地14℃。残雪のある山間部8℃。
午後は曇りとなりましたが、
午前中は、春の日差しが眩しい晴天。
まだ、
山々は、冬枯れですが、
日差しが強く、日が長くなってきており、
空氣の匂いも、春の匂いになってきており、
独特の味わいがあります。

そんな状況で、
日本海側も、沿道では、
梅がそろそろ咲き始めておりました。

今回は、丹後半島を一周する178号線を使わず、
豊岡から、312号線で、峰山経由で、天橋立到着。
170305_1149~001

少々波立ち、残雪の残る丹後半島山々が、
170305_1213~001 
 
望める天橋立も、風情があります。
170305_1204~001

丹後半島は、
これぞ、ほんとの海と言える
透き通る青い海、白い砂、青い松、
170305_1202~001
本当美しい海岸。
170305_1150~001
 

豊受大神の故郷で、
古式ゆかしい歴史を誇る地域。
170305_1207~001

豊岡から、割りに近く、
幼少時よりよく行きましたが、
行くだけで、心が和み、嬉しくなり、
パワーが満ちてきます。
こういう所は、都会にはありません。

こういう日本の元風景、
ぜひ、謂れと共に、
次世代へ継承していきたい。
と思っております。

補給を取りながら、
暫し、天橋立を堪能した後、
西舞鶴、京丹波町経由で帰還。
川西で日没。

戸坂峠
170305_1325~001 

小倉トンネル
170305_1339~001 

由良川
170305_1349~001 

和知の山々
170305_1549~001


ルート
豊岡→312号線→豊岡大橋→河梨峠→比治山トンネル
→峰山→岩滝→178号線→天橋立→宮津→舞鶴宮津線
→板戸峠→小倉トンネル→175号線→西舞鶴
→27号線→京丹波町→9号線→中山峠
→大河内口八田線→372号線→ひいらぎ峠
→能勢街道→一庫ダム→173号線→池田→176号線→十三
→歌島通→福町→43号線→伝法


T8.56.18
D200.79
A22.4
M60.6

*付録「実家での延々と続いた会話」

チリひとつないくらいに掃除し、
完璧に整理整頓しつづけ、
暇があれば、テレビ見ながら
筋トレ、ストレッチに励む
達者で、元氣な母の話を、
辛辣な幸福の科学批判、
幸福実現党批判も含め、
長時間説教されながら、
いろいろと聴きましたが、
未だに、
頭がシャープで、
マシンガンの様に
一日中しゃべることができ、
腰も曲がらず、
動き回ることができる母は、
本当、有り難い存在だと、
しみじみと感じました。

・清水富美加出家に関しては、

霊的な話をするよりも、

「レプロの不当労働行為」
「芸能人労働組合結成、団体交渉権確保」
「芸能人解放運動」
として話すと、
なんとか納得してくれました。

専属芸能契約で、請負契約の扱いであるが、
レプロ他、タレント事務所が
タレントに、指揮命令しており、
多くのタレントは、労働者であり、
実質労働契約である。
2週間前に離職届だせば、辞められる。
という話。
奴隷状態、不当労働行為を
摘発し是正させる運動である。
という話。

・森友学園問題は、
以下を、説明すると、
強く賛同してくれました。
母は、
日本の伝統文化を大切にする人間であり、

マスコミの森友学園バッシング、
やたら、金正男暗殺話ばかり報道する
報道姿勢には、疑問を呈しておりました。


森友学園が購入した國有地が、9億円だったところ、
地下から廃棄物が出てきて、
8億円廃棄物撤去費用を國が負担し、
格安の1億円程度の価格になったのがおかしい。
と難癖を付けているところ。
しかし、
道路挟んで
向かいの公園になっている
豊中市が14億円で購入した土地も、
補助金、補償金が負担され、
格安購入であった。と言われている。

森友学園「瑞穂の國 記念小学院」が、
建設中である豊中市野田は、
文化住宅、長屋といった木造建築が多く、
元々、大阪国際空港の騒音保障で、
立ち退きになった虫食い空地が点在。
土地区画整理事業で、再開発中の場所。
その最終仕上げといえる再開発と言えるのが、
森友学園。

今回の騒動の本質は、
皇國史観、我が國體観を正しく教える
森友学園、塚本幼稚園が、氣に食わない反日在日の嫌がらせ。

また、もともと
北大阪合同労働組合執行委員であった木村真豊中市議が、
土地の取得価格公開請求したのが発端で、
木村市議は、
有機農法、食品公害追放で割高な食材を提供する
「関西よつ葉連絡会」を支援する政治家として、
辻本清美、福島瑞穂と接点がある可能性。という話。




2017年03月05日(日)豊岡→天橋立→舞鶴→大阪市此花区伝法ロング

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/06(月) 23:51:12|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年03月04日(土)大阪市此花区伝法→豊岡ロングライド









写真は、上から
・猪名川河川敷
・西峠
・3月5日(日)篠山ABCマラソン告知看板
・柏原町のローソン駐車場
・氷上町雨上がりの街道
・残雪残る遠阪峠
・遠阪峠
・夕日が輝く円山川1
・夕日が輝く円山川2



井上功一であります。
昨年12月10日(土)以来
3ヵ月振りに、

ロードレーサー(自転車)で、

兵庫県北部の実家に、
帰還しました。

春霞がかかっておりましたが、
氣温は、14℃。

河川敷では、雲雀が囀り、風に、
春の香りが感じられ、春爛漫。

自転車に最適な季節になってきました。

コースは、

いつもの最短コース。
川西から篠山街道を上り、
西峠、古坂峠を越え

篠山へ出て、176号線で、
丹波市柏原町迄行き、

遠阪峠を越え、
山東、和田山へでて、
9号線、
円山川左岸道路で、八鹿。312号線で、豊岡へ至るルート。

遠阪峠には、
日陰、谷に、
未だかなり残雪がありました。


篠山では、
明日3月5日(日)、

篠山ABCマラソン

が開催されますが、

大阪でも、何ヵ所かで、
フルマラソン、ハーフマラソンが開催されたりし、

野外スポーツが嬉しい季節となってきました。

時間があれば、極力、自転車に、
乗っていきたいと思っております。

日が長くなり、
お陰様で、日没迄に、
実家に到着。





ルート
伝法→43号線→伝法大橋→淀川通→2号線→神崎大橋南詰
→神崎川左岸道路→モスリン大橋→戸ノ内→猪名川左岸道路
→呉服橋→篠山街道→西峠→古坂峠→日置→372号線→篠山口→176号線→鐘ヶ坂トンネル→柏原→青垣
→遠阪峠→山東→和田山→円山川右岸道路→八鹿→312号線→豊岡


T6.14.26
D152.93
A24.5
M61.3


  1. 2017/03/04(土) 21:14:07|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平成29年02月27日(月)京街道に咲くアロエの花





井上功一であります。

本日は、
大阪幸福実現党の
定例会合兼懇親会が
開催されましたので、


職場のある旭区から、
都島区京橋まで、

京街道を歩いて行きました。

日は、長くなり、
18:00でも明るく、
春近しという感があります。


途上、
アロエの赤い花が咲いておりました。

多肉植物であるにも関わらず、
冬に咲くのが不思議なところ。

会合は、毎度の事ながら、各人一歩も退かず、
激論が交わされ、

大阪幸福実現党として、

大阪の地域特性、歴史を十分踏まえ、


その存在意義と組織理念を決めた上で、

地域政策策定
政策実現手段実行

に取り組むこと。


幸福の科学様は、
大阪幸福実現党最大の後援団体様として、
支援して頂ける様に、
良好な関係を築きながらも、

巷に、支持者を得られる取り組みを主軸にすること。

の方向性再確認。




  1. 2017/02/28(火) 00:28:07|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年02月25日(土)五月山ドライブウェイ、妙見山、上音羽(隠れキリシタンの里)ショートライド

井上功一であります。
02月25日(土)も、
氣温は、7~6℃ながら、
朝から、晴天で、暖かい1日でしたが、

昼前から、

ロードレーサー(自転車)で、

久し振りに、
急勾配の
近場の池田市
五月山ドライブウェーを経由し、
日蓮宗霊場の妙見山、
茨木市上音羽(隠れキリシタンの里)

へ行ってきました。

2号線、
西淀川警察前交差点で、信号待ちしていると、
80代女性が、
近寄ってこられ、
「どこ迄、行かはるんですか?」
→「亀岡くらい迄。」
「へえ、そんなに遠く迄。」


いつもの猪名川左岸道路で池田迄行き、

呉服橋で、池田に出て、
170225_1308~001
急勾配の五月山ドライブウェイを、登坂。

途中、折角、豊中市まできましたので、
今、話題になっている
大阪音楽大学近くにある
170225_1212~001 
170225_1214~001 

豊中市野田の

「森友学園、瑞穂の國記念小学院」
170225_1215~001 
170225_1220~001 
170225_1222~001 
170225_1223~001

を見学して来ました。

交差点のところで、
自転車を止めた70代オジサン(左翼?)が、
声を掛けてきて

「ほんま有名になってしもた。
朝は、NHKがきとったで。
ここ、地元の評判悪いで。
言うこととちゃうがな。
塚本幼稚園も、地元で評判ようない。
虐待しとんがな。
ここも、今年4月開校やけど、
生徒集まってへんし、
全部、寄付でやっとるから、
もう売らなあかんとちゃうか。」

私としては、
皇國史観、我が國の國體を
きちっと教えるこういう学校、
生き残ってほしいと思っております。

 


五月山ドライブウェイでは、
トレランやっているランナーが、
いらっしゃいました。
170225_1355~001

今回は、アルミロードで、行きましたが、
比較的軽く上れました。
170225_1404~001

五月山を登りきって、
170225_1406~001


箕面ダムまでくだり、

キリシタン大名
高山右近生誕地、豊能町高山を通って、

金石橋から、妙見山山頂迄上りました。
170225_1508~001

39×19で、
ダンシング(立ちこぎ)しながら、
上っていると、

山頂手前500m付近で、
蛍光イエローのジャージ、シューズカバーで、
装着のスペシャライズドのS-WORKSに乗り、
軽いギヤで、クルクル廻しながら上ってきた
30代女性が、
追い越し際に、

「凄いギヤですねえ。
カッコイイ。」

と声援を送ってくれたので、

「重いだけですわ。」

と答え、
抜き返さずに、
引き締まった身体と、
綺麗なペダリングを、
眺めながら、
後ろについて、山頂迄上りました。
170225_1508~002

最近は、競技志向の女性サイクリストが増え、
大変好ましい傾向です。

妙見山山頂に着くと、写真撮ってすぐ下り、

上音羽(隠れキリシタンの里)から、
170225_1538~001
亀岡街道を彩都迄くくだり、
170225_1605~001
千里ニュータウン経由で、帰還しました。

なぜか、
やたら、声を掛けられた
道中でした。


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→淀川通→2号線→神崎大橋南詰
→神崎川左岸道路→モスリン大橋→戸ノ内→神崎川右岸道路
→三和町→庄内西→野田→西宮豊中線→猪名川左岸道路
→呉服橋→五月山ドライブウェイ→五月山→箕面ダム
→高山→川尻→金石橋→妙見山山頂→妙見口→423号線
→余野→亀岡街道→彩都→粟生間谷→小野原→北千里
→山田→南千里→緑地公園→高川左岸道路→神崎川右岸道路
→戸ノ内→モスリン大橋→神崎川左岸道路→神崎大橋南詰
→2号線→姫島通→43号線→伝法


T4:43:51
M61.8
A18.7
D88.51



テーマ:チャリネタ・サイクリング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/27(月) 00:15:33|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年02月18日(土)日本海(西舞鶴)往復早春ロングライド

井上功一であります。


夕方の降水確率は、70%くらいで、
非常に高かったですが、
朝から、日が射し、
非常に良い天気で、
氣温が高く、

昼間7~10℃、日没後6℃。

雨が降っても良しとし、

ロードレーサー(自転車)で、
舞鶴迄、
今年初の日本海往復ライドを、
敢行しました。

山中峠
170218_1200~001

先週、六甲山に上っておいたので、
大して疲れず、快適。
久し振りに、
「自然エネルギー」を十分補給しました。

私の場合、
「自然エネルギー」
が枯渇すると、
疲れやすくなり、
日常業務、後援会活動、選挙運動の
パフォーマンスが低下するので、
自転車のロングライドは、必須。
私の場合、
室内で、休んだり寝ているより、
自転車乗って、ペダル廻している方が
疲労回復になります。

猪名川河川敷で、雲雀が囀り、
街道沿いの民家では、梅の花が咲いたり、
春到来。
京丹波、綾部、舞鶴では、
先日の大雪の残雪が残っておりましたが、
町に、春の息吹が感じられました。

京丹波白土付近
170218_1310~001

舞鶴に到着すると、雲が切れ、晴天。
西舞鶴港は、
風も無く、穏やかで凪ぎ、
早春の日本海でした。
170218_1430~001 
170218_1432~001 
170218_1433~001 
170218_1434~001

カモメの相手をして、
170218_1431~001

コンビ二で、補給をとり、早々に帰還。

綾部市山家
170218_1610~001

京丹波で、日没。
170218_1724~001
目出度くナイトラン。


ほとんど雨が降っておきませんでしたが、
ヒイラギ峠を越え、能勢に入ると本降り、

しばらく走って、
一庫ダムに着くと、
全く降っておりませんでした。

今年初の200km超となりました。


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→淀川通→2号線→神崎大橋南詰
→神崎川左岸道路→加島4丁目→毛斯倫(モスリン)大橋
→戸ノ内町→猪名川左岸道路→池田→川西篠山線→虫生
→東畦野→173号線→一庫ダム→北摂里山街道
→ひいらぎ峠→本梅→372号線→園部埴生→長谷八木線
→大河内口八田線→船坂→中山峠
→長谷八木線→京丹波町→27号線→西舞鶴港
→27号線→京丹波町→9号線→中山峠
→大河内口八田線→372号線→ひいらぎ峠
→能勢街道→一庫ダム→173号線→池田→176号線→十三
→歌島通→福町→43号線→伝法


T10:47:56
D241.9
A22.4
M65.5


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/19(日) 00:09:43|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【清水富美加支援】元所属事務所レプロの所業「レプロ偽装専属契約疑惑」「レプロ労基法違反」



JAPAN ERWACHE!
穿孔不可知論
支那事変制圧80年
12月13日は、皇軍による南京解放治安回復祝祭日。



井上功一であります。

先週くらいに、
変態仮面柄みで、
清水富美加守護霊霊言を

【これは、エエヨ!】
で紹介し、
この土日より急展開しましたこと、
大変驚いております。


清水富美加元所属事務所レプロ
社長守護霊霊言も、
本日より、

公開される様ですが、
レプロの名称とおり、

レプタリアン関係みたいです。

ご視聴お薦めします。


さて、霊的戦いも
ありますが、


レプロ他悪徳タレント事務所との戦いは、

この世的には、
「レプロ偽装専属契約疑惑」
「レプロ労基法違反」

「偽装専属契約摘発是正運動」
「タレント解放國民運動」あるいは、
「タレント労働組合設立」
で、
多くの國民の皆さんの賛同を得ながら、
展開するのが良いと考えております。

タレントは、違法性のある一方的な契約条項を受けざるを得ない社会的弱者。
実質雇用契約であるにも関わらず、
一個人事業者として扱われる
専属契約を締結させられている
「偽装専属契約」。


所属事務所にピンハネされる、
実質社会的弱者であるタレントは、
「労働者」であるにも関わらず、
一個人事業者として扱われ、

「労働者」と見なさず、
労基法で保障される
労働者の権利が侵害されているところが、本質的な問題。


また、専属契約も、
権利の帰属条項(芸名等の使用)、
報酬支払条項等、タレント側に不利な条項ながら、一方的な契約条件を承諾しなければならない実態。

事務所は、
「タレント、俳優、女優」を人間ではなく、
単なる商品と見なしている実態。

これら芸能界のダーク、ブラックな風土、因習を
一掃する

人権侵害の憲法違反、労基法違反の

「タレント解放國民運動」
「偽装専属契約摘発是正運動」
「タレント労働組合設立」
として
労働者を保護する労組や左翼、

社会正義を貫き悪徳業者を誅伐する右翼。

右も左も取り込む國民運動として
展開する方向性。


益々変態革命が、促進することと思います。









  1. 2017/02/15(水) 13:44:09|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad