世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2677年11月11日(土)チューブラータイヤパンク修理

井上功一であります。
昨日(11/11)、

勝尾寺、高山、豊能紅葉観賞ショートライド
で、

自宅前200mくらいのところで、
鉄片が
後輪チューブラータイヤに刺さり、
パンク。

まだ、
400kmしか乗っておりませんので、
捨てるには、惜しく、
また、
前モデルの為、53%引きで購入しましたが、
通常1万数千円する
ラテックスチュープの
決戦用高級チューブラータイヤ。

久し振り、
パンク修理することにしました。
*ホイール手組みと同様、
チューブラータイヤパンク修理は、
今となっては、
やる人が少ない
「レガシースキル」。
次世代に継承していきたい。
と思います。


チューブラータイヤは、
チューブを、カーカスで包み、
中央部で、縫い合わせた
円筒状の構造。
リムセメントという接着剤で、
リムに接着します。

クリンチャータイヤと違い、
ビードで、リムに引っ掛ける必要がなく、
リムをパイプ状の軽量高強度にでき、
タイヤも、しなやかかつ軽量、
転がり抵抗少なくでき、。

疲れ少なく、安全に高速に走れます。

但し、
出先で、パンクした時は、
タイヤ剥がして、
スペヤタイヤを貼らねばならず、
少々手間がかかるところが欠点。


<修理模様>
1.タイヤの縫い目を保護する
褌(保護布)を、パンク付近で剥がす。
171111_2034~001


2.カーカスを縫合している凧糸を、
カッターで切り、解く。
ラテックスチューブを保護しているあて布を
縫い付けてある糸をカッターで切り、解く。


3.チュープを取り出し、
チューブラー用薄手パッチを貼る。

カーカスに穴があいていれば、
ウレタンパッチを、裏側から貼って置く。
171111_2119~001


4.凧糸で、カーカスを、元通りに縫合する。
*今回は、適当な太さの凧糸がなかったので、
太め縫い糸を二本こにして、縫合。
171112_0129~001


5.褌を、リムセメントで、接着して完成。
171112_0134~001



スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/12(日) 11:50:16|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年11月11日(土)<ポッキー、プリッツの日>勝尾寺、高山、豊能紅葉観賞ショートライド

井上功一であります。
昨日(11/11)は、
前線通過で、大荒れという
話でしたが、
大阪は、多少、風が強いだけで、
大して雨も降らず、


午後から、
近場の紅葉を観賞の為、
ロードレーサー(自転車)で、

西田橋経由にて、
勝尾寺、
高山、豊能へ
ショートライド実施。
櫻の名所が、ほぼ紅葉の名所。
171111_1257~001

氣温11~12℃
それ程寒くありませんが、
空氣が、冬の香り。
171111_1529~001

紅葉は、千里ニュータウンの銀杏が色付きはじめ、
勝尾寺は、見頃。
171111_1458~001
今年は、山々を見ても、
黄葉せずに、茶葉→落葉となるところが、
少々惜しいところであります。
 

そんな中でも、
箕面ダムの壁面の紅葉は、
なかなか見事でした。
171111_1505~001


能勢妙見山へ行こうと思いましたが、
10月22日(日)
台風21号の被害で、

出世大黒天法輪寺を、
少し登ったところで、
未だ通行止め。
171111_1544~001


ファミリーマート川尻迄下り、
補給を取って帰還。

とりあえず、多少なりとも、
紅葉を堪能できたので、
良しとしたい。と思います。


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道→もすりん大橋
→神崎川右岸道路→豊中市→高川右岸道路
→服部緑地公園→南千里→吹田箕面線→青山台→今宮
→外院→粟生外院→西田橋→勝尾寺→箕面ダム→高山→川尻→
→金石橋→出世大黒天法輪寺→ファミリーマート川尻店→423号線
→池田→呉服橋→猪名川左岸道路→猪名川左岸河川敷道路
→もすりん大橋→なにわ自転車道→43号線→伝法大橋→伝法

T3:54:24
D79.99
A20.4
M56.4


テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/12(日) 11:44:44|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年11月05日(日)<大東亜会議開催記念日>豊岡~但東~天橋立~舞鶴~京丹波晩秋ロングライド


井上功一であります。
大東亜会議開催記念日の
本日11月05日(日)は、
昨日の雨も止み、
日本晴れ。
171105_0949~001

3日間滞在した
兵庫県北部豊岡市の
実家から、大阪へ帰還することと、
致しました。

氣温は、早朝、日没後11℃、日中15℃。
かなり寒くなってきましたが、
日が当たると、割りに暖かく快適ライド。

日没は、一庫ダム。
割りに早く帰れました。
171105_1626~001

今年は、
急に寒くなった為、
山々が、
紅葉せずに、枯れ葉→落葉と
なった感があります。


但東の
日本モンゴル民族博物館では、
171105_1037~001 
171105_1038~001 
171105_1041~001
「しぼ・モンゴル宝まつり」
をやっておりました。
但東は、但馬牛の牧畜が、
盛んなところです。

岩屋峠
171105_1058~001

天橋立は、海の色が、
暗緑色で、冬の装い。
降雪が近いかもしれません。
171105_1133~001 
171105_1226~001 
171105_1227~001 
171105_1227~002 
171105_1228~001

風光明媚な日本海、
171105_1244~001 
171105_1247~001 
171105_1251~001 



由良川を、
171105_1316~001 
171105_1316~002
眺めながら、
舞鶴、京丹波を経由して、帰還。

中山峠
171105_1613~001

足がよく回り、全く疲れず、
なかなか良い3連休最終日
となりました。


ルート
豊岡→426号線→但東町出会→宮津養父線→岩屋峠
→176号線→宮津養父線→天橋立→178号線→宮津
→舞鶴市八田→175号線→西舞鶴→27号線→
→京丹波町→旧山陰街道→中山峠→大河内口八田線
→372号線→本梅→ひいらぎ峠→能勢街道
→一庫ダム→173号線→池田→176号線→十三
→淀川通→姫島通→福町→43号線→伝法大橋→伝法


T8.25.55
M55.2
A24.5
D207.34


テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/06(月) 00:24:34|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月27日(水)なにわ自転車道ポタリング


井上功一であります。
09月27日(水)は、
最後の夏季休暇。

衆議院解散前日であった為、
07:15~08:00
大阪府川西市
能勢電鉄
絹延橋駅前踏切にて、

<サラリーマン出勤前報國街宣>
「戦争解散。日本再軍備・核武装、北朝鮮殲滅選挙。」

を敢行。

その後、帰宅し、少々片付けをした後、

ロードレーサー(自転車)で、
雨が降る前に、
モスリン大橋迄、

なにわ自転車道ポタリングして

参りました。
氣温は、23℃くらい。
益々、秋が深まって参りました。

池田くらいまで行く予定でしたが、
モスリン大橋付近で、
170927_1519~001
雨が降って参りましたので、
折り返し。

帰還後、
自転車掃除し、洗濯した後、
170927_1507~001

夜、
ご挨拶テレマを敢行する為、
豊中支部へ、
出撃しました。
170927_1506~001

お蔭様で、
なかなか、充実した
夏休み最後の一日となりました。
170927_1456~001


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道→2号線
→なにわ自転車道→モスリン大橋
(往復)


T0:52:41
D18.42
A20.9
M40.6


テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/02(木) 01:10:28|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月20日(水)紀見峠(河内長野、橋本境)セミロングライド


井上功一であります。

9月20日は、夏休みで、
ロードレーサー(自転車)で、
龍神スカイライン通って、
護摩壇山迄行こうと思いましたが、

朝鮮戦争前夜という空氣であり、

夕方
18:15~20:00、
大阪府池田市阪急電鉄宝塚線
石橋駅東口
<サラリーマン黄昏戦意高揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」
する為、
170920_1219~001

大阪府河内長野市と和歌山県橋本市境の
紀見峠迄行って折り返すことにしました。
170920_1244~001 
170920_1254~001 
170920_1254~002 
170920_1257~001 
170920_1302~001

秋祭最中で、ほうぼうで、
ダンジリ、神輿が待機。

曇り勝ちで、
氣温も24℃程度でかなり涼しかったですが、
未だミンミンセミも鳴いておりました。
170920_1459~001


伝法→千鳥橋→西九条→JR野田→新なにわ筋
→葦原橋→大国町→25号線→柏原→170号線
→河内長野→371号線→紀見峠
(往復)


T4:39:58
D101.23
A21.7
M51.7


テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/02(木) 00:30:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月18日(月、祝)<敬老の日>「柳条湖事件の日」~TOKMA尖閣上陸、幸福実現党譽の日~六甲山(890m)秋晴れヒルクライム(武庫川経由)

滿洲事変勃発86周年
TOKMA尖閣上陸5周年
170918_0632~001


井上功一であります。

北朝鮮が、
領空侵犯の弾道ミサイル発射実験した
8月29日以来、
北朝鮮征伐・殲滅
國威発揚教導啓蒙運動に励み、
突如、衆院選のおまけつきで、
多忙な為、

なかなか投稿できませんでしたが、
やっと、投稿します。


シルバーウィーク
3連休最終日
09月18日(月、祝)<敬老の日>は、

86年前の昭和6年(1931年)
「滿洲事変」の発端となった
「柳条湖事件発生の日」
であり、

また、
平成24年(2012年)
野田政権下、

尖閣諸島を、日本政府が、
國有化したことに反発し、

支那で、反日暴動が起きる中、

幸福実現党員ロック歌手TOKMA
と、
保守活動家の福沢峰洋氏が、

尖閣上陸を、果たした

「尖閣上陸、幸福実現党誉の日」

でもありました。

さて、
朝から、秋晴れの
3連休の最終日でしたので、
遠出をしようとも、
思っておりましたが、

16:00~16:45
豊中後援会主催の
大阪府豊中市阪急電鉄曽根駅前
<敬老の日國威発揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」

に参戦する為、


早朝に國旗を掲揚し、


近場の六甲山へ、
43号線、武庫川右岸河川敷道路経由にて、
170918_0920~001

逆瀬川から、ヒルクライムを、
実施しました。

氣温は、26℃程度で、
汗も即乾で、
爽やかヒルクライム。
170918_1032~001 
170918_1035~001 
170918_1036~002
空は、まだまだ夏空。
170918_1037~001 

ダウンヒルが氣持ちよく、
一氣に下りました。
170918_1031~001


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→武庫川大橋東詰→武庫川左岸道路
→武庫川橋→武庫川右岸河川敷道路
→宝塚新大橋→逆瀬川→明石神戸宝塚線→逆瀬川→六甲山頂
(往復)


T3:20:48
D63.31
A18.6
M52.3


【5年前は、鎖骨骨折他で】
*余談ですが、
平成24年は、野田首相が、
消費増税を決定した後、
ヤケクソ解散やった年。

・11月4日(日)
ロードレーサー(自転車)で、
豊岡の実家から、丹後半島廻って、
茨木亀岡線で、

茨木市まで下り
230km走ってきた

名神高速を超えた
ローソン前に、
駐車していた
軽四ワンボックス
の発見が遅れ、
転倒落車してしまいました。

鎖骨が折れた感があり、
救急車呼ぼうとも思いましたが、
即入院なる可能性もあり、
自転車の恰好で入院するのは、
恥ずかしく思い、
着替え、携帯充電器、片付け他
入院準備してから、
明日、病院に行こうと考え、
自転車は無事でしたので、
そのまま、
自転車に乗って、
20km程度走り、豊中迄帰還。
4階迄自転車担いで部屋まで上り、
風呂に入って、就寝。

正に、火事場の馬鹿力。
痛みにも強く、
逆境には、いつも、
割りに冷静に対処できる私です。

朝起きようとすると、
痛みで、
起き上がりだけで、重労働。

結局、救急車を呼んで、
消防隊員さんに、
おんぶしてもらって、
階段を降り、
救急車に乗って、病院に入院。

左鎖骨と左肋骨6本を骨折、
右股関節捻挫で、
9日間入院、
チタンプレート入れて鎖骨接合手術をし、
退院した4日後、

11月16日(金)に
阿波座の中国総領事館へ
尖閣諸島領海侵犯の抗議出デモやり、
拡声器担いで、
シュプレヒコールの音頭取り。
前日、衆議院が解散したので、
年末は、
そのまま選挙運動をやっておりました。
自転車も、選挙後再開。


その昔、
身内、親戚の見舞、看病手伝いをした記憶では、
・例えば、実父が胃癌の手術後、
実父が、麻酔が切れてウンウン言っていると、
尊敬する
関東軍還りの母方の伯父が
「昔の軍隊だったら麻酔無しで、手術したんだ。しっかりせい。」
と暴れない様に押さえ付けたり、
・薬品と汚物で悪臭漂う病室、
・身内は、寝ずの看病と洗濯で重労働、看病疲れ

といったイメージしかありませんでしたが、

今の病院は、
身軽に手ぶらで、
入院でき、
綺麗な看護婦さんに、
風呂で、全身洗ってもらったり、
ホテルに滞在する様な感覚で、
システマチックで、
スマートな
高品質医療サービスの提供が受けられます。

大東亜戦争時の野戦病院の
イメージしかありませんでしたので、
この医療技術サービスの進歩に
非常なカルチャージョックを受け、
勉強になりました。
また、
患者の皆さんも、
相互扶助の精神が非常に高く、
大変感心しました。

こういった面からも、
やはり、日本は、
世界一流の文明国であります

【付録】
1.滿洲事変の真実
スターリンが操る
コミンテルン(國際共産党)が起こした、
張作霖爆殺事件より、
3年余り経った

昭和6年(1931年)9月18日
22時20分頃
 

中華民國奉天(現瀋陽)郊外の柳条湖近く
南滿洲鉄道線路上で、爆破が起きました。
 
關東軍が、自衛の為に、軍事行動を取り、
國民革命軍の「北大営」占拠して、
翌日までに、奉天、長春、営口の各都市も
占領しました。
関東軍


關東軍は、軍事的成功を収め、
わずか5ヶ月の間に滿洲全土を占領。
満洲事変

”泣く子も黙る「關東軍」”を、
世界に轟かせました。
関東軍


2.滿洲國建國
満洲

翌年
昭和7年(1932年)3月1日、

「五族協和」
「王道楽土」

の理念により、
滿洲民族の國、
「滿洲國」が建國されました。
中華民國が、内乱状態にある中、
満人は、漢人に虐げられておりました。


3.滿洲事変に到るまでの経緯
満洲事変が勃発するまで、
支那は、
日本を繰り返し挑発してきましたが、

・昭和6年(1931年)6月27日には、
「中村大尉事件」が発生。
→陸軍参謀中村震太郎大尉が
支那張学良配下の関玉衛の指揮する
屯墾軍に拘束され、
銃殺後に証拠隠滅のため
遺体を焼き棄てられた事件。

・その頃に、
日本人女学生数十人が
ピクニック中に強姦される事件も発生。

・日本の世論は、
「暴支膺懲」で激昂。

關東軍が行った軍事行動は、
当時の日本國民の暴支膺懲という
心情の期待に応えた
自存自衛の軍事行動であり、
また、
滿洲民族の為に、

「滿洲國」

を建國するという
大義に満ちたものであったのであります。


テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/01(水) 23:21:39|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年10月23日(月)毎年恒例電々記念日六甲山ヒルクライム(猪名川経由)

171023_1514~001

井上功一であります。
多忙で、投稿が遅くなりましたが、


10月23日は、
「電信電話記念日」でした。

1869年10月23日に、
東京~横浜間の電信線架設工事が、
着手され、

我が國の電気情報通信の歴史が
始まったことを祝う記念日であります。

明治政府が成立して、2年目の着手であり、
大日本帝國が、
電気通信を、
國家のインフラストラクチャーとして
重要視しており、
西欧列強に対峙できる
近代國家であったかが、
よく分かります。

NTTグループでは、

午前中、出勤した者が、
午後が、休暇。
逓信省時代から続く、
こういう古き良き伝統。

今年も、
帰宅後早々に、
14:00頃から、
ロードレーサー(自転車)で、
行きは、
神崎川、猪名川を経由して、
帰りは、武庫川経由で、
171023_1515~001

毎年恒例電々記念日六甲山ヒルクライム

へ行ってきました。

氣温は、山頂で10℃程度。
22日(日)、台風21号来襲の爪痕で、

六甲山へ至る道は、
落ち葉や、小枝が散らかり放題で、
171023_1703~002
時々、倒木もありました。
171023_1658~001

なんとか、山頂迄上り、
写真撮影して、
171023_1700~001 
171023_1700~002 
171023_1701~001 
171023_1703~001
昨年よりは、6℃くらい低く、
ウィンドブレーカー兼用レインケープを着用し、
スリップして落車しない様に、
ゆっくりダウンヒル。

こんな日でも、
トレラン練習する元氣な若者がおりました。

結局、10月は、
選挙や雨で、
ロードレーサー乗れたのは、
10月23日の1日のみ。
しかしながら、
それほど、
パフォーマンス低下せず、
快適に登坂できました。

帰還後は、

ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道→2号線
→なにわ自転車道→モスリン大橋→戸ノ内→猪名川左岸道路
→軍行橋→171号線→伊丹→宝塚→逆瀬川→六甲山頂
→明石神戸宝塚線→逆瀬川→宝塚→西宮宝塚線→山手大橋
→山幹通→桂木→道意線→浜田町4→2号線→神崎大橋南詰
→43号線→伝法大橋→伝法


T4:13:18
D73.08
A17.3
M61.3


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/10/30(月) 01:51:40|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年10月28日(土)リアホィールのチューブラーリム交換(MAVIC REFLEX 36穴)→ロードレーサー(自転車)用 

井上功一であります。


昨日(10/28)は、
生憎、
台風22号の影響で、雨天。
自転車メンテナンスの日となりました。

午後から、雨の中

「全身乗っても、阪神電車。」
「一回乗っても、南海電車」
※小3、4時担任の小林禅先生のダジャレ。
遂に使う時がきました。

で住之江区粉浜の
ウエムラサイクルパーツ住之江本店へ、
行き、

360gの軽量高強度リムである
フランス製
「MAVIC REFLEX 36穴シルバー」1本購入。
*セラミックコーティングは、在庫切れ。


帰宅後、
リムが、割れた(前回は、2675年11月交換)
171028_0116~001
ロードレーサー(自転車)用
チューブラーリアホィールの
タイヤを剥がし、

171028_1655~001 
171028_1655~002
スポーク、ニップルを、
新しいリムに、移動させ、
割れたリムを交換。
171028_1733~001

その後、
振れ取り台にホィールを
設置して、

ニップル廻しで、
横振れ、縦振れを取り、
ホィールセンターゲージで、
171028_2005~001
芯を出し、完成。
タンジェント・イタリアン・6本組。

その後、
リムセメント、リムに塗り、
チューブラータイヤを
貼って完成。


硬さが調整でき、
安価に、
軽量かつ耐久性あるホィールを、
組めるところが、

完組みホィールより、
手組みホィールの良いところ。

ついでに、
擦り切れたバーテープも、
オレンジのシリコンテープに交換。

ヴァークナーの
楽劇「ヴァルキューレ」、「ジークフリート」
聴きながら、
やっておりましたが、

丸1日、
なかなか楽しい集中した休日
となりました。


10月23日(月)午後、
電信電話記念日休みで、
六甲山ヒルクライムした際、
下りで、後輪が、
やたら振れて、
ブレーキシューが
片当たりするので、
帰還後確認すると
リムが、割れており、
今回、
ホィールを組むことになりました。
171027_1925~001 




テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/10/29(日) 16:28:48|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月17日(日)~台風18号来襲直前~大野山(753.5m)ヒルクライム、能勢町長谷棚田セミロングライド

井上功一であります。
昨日の雨も止み、
本日は、朝日が輝き、
170917_0604~001
南東の風が強いながら、
涼しい曇り。

本当は、高野山経由で、
龍神スカイライン通って、
護摩壇山迄
ロードレーサー(自転車)で、
ロングライド予定でしたが、

台風18号が、
夕方に、
大阪に来襲するという予報でしたので、

近場で辛抱。

猪名川町の大野山(753.5m)ヒルクライム

有名な能勢町長谷
秋の棚田を、楽しむ
セミロングライド実施しました。
終始涼しく爽やかな澄み切った空氣。
氣温は、22℃~26℃。
170917_0806~001

*大阪で、雨が降り始めたのは、
結局21:30頃からでした。
護摩壇山へ行っても
良かったかもしれません。


大阪國際空港裏猪名川堤防では、
南東の風で、
いつもと離陸着陸する向きが、
逆である為、

飛行機を撮影するカメラマンで、
大変な賑わい。
170917_0829~001 
170917_0840~001


街道沿いには、
稲刈りの終わった畦道に
深紅の彼岸花が満開。
170917_0935~001 
170917_0936~001 
170917_0937~001

大野山も、
護摩壇山用に
ローギア30T付けていたので、
あっけなく、楽々登坂。
170917_1056~001

大野山麓の田んぼには、
白い蕎麦の花が咲き、
深まり行く秋が感じられます。
170917_1005~001

山頂は、
雲が低い台風独特の空でしたが、
空氣が澄み切り、
遠方までクリアに望めました。
170917_1057~001 
170917_1057~002 
170917_1058~001 
170917_1059~001
170917_1100~001 
170917_1102~001 

10分程度山頂に滞在し、
170917_1103~001

下って、
中山峠を越え、
170917_1140~001
能勢町へ行き、

再び、
急勾配を上って、
170917_1211~001 
170917_1212~001

麓から山頂迄
長谷の棚田を、
堪能。

稲刈りは、麓から山頂に
向かって実施され、
まだ黄金色の稲が
残っており、
なかなかの絶景。
170917_1219~001 
170917_1220~001 
170917_1221~001 
170917_1222~001 
170917_1224~001

能勢の栗は、有名ですが、
巨大な栗の毬も、
黄色く熟しておりました。
170917_1212~002 
170917_1214~001


能勢町栗栖で、
補給後、
名月峠を越え、
北摂里山街道通って、
豊能町光風台、箕面市森町経由で、
帰還。
170917_1439~001 
170917_1445~001 
170917_1448~001 
170917_1449~001

お陰様で、
全く雨に合わずに済み、

清清しく楽しい
三連休の中日でした。

ルート
伝法→43号線→伝法大橋→淀川通→2号線→神崎大橋南詰
→なにわ自転車道→モスリン大橋→戸ノ内→猪名川左岸道路
→呉服橋→篠山街道→杉生→島川原線→大野山頂→島川原線
→杉生→島能勢線→中山峠→今西→長谷棚田→今西→栗栖
→茨木能勢線→名月峠→下田尻→能勢街道→新光風台
→光風台→森町→止々呂美→423号線→池田→呉服橋
→猪名川左岸河川敷道路→戸ノ内→モスリン大橋
→なにわ自転車道→43号線→伝法大橋→伝法


T6:18:59
D127.18
A20.1
M56.1


テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/09/17(日) 23:58:22|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月14日(木)神崎川、猪名川河川敷、秋晴れポタリング

井上功一であります。
本日(9/17)21:30、
台風18号来襲で、
大阪は、やっと雨が降り始めました。

さて、
09月14日(木)は、

池田駅前にて
<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」
~神の鉄槌を下さん~

実施後、

休みでしたので、

11:00頃から、
爽やかな秋晴れを堪能する為、
170914_1219~001

ロードレーサー(自転車)で、

神崎川河川敷、猪名川河川敷を
走り、池田市の呉服橋迄往復し、
ポタリング。
氣温は、26℃くらい。

ススキ、葦の穂が出て、
170914_1256~001
黄色い向日葵様のキクイモの花盛り。
170914_1213~001 
170914_1212~001

澄み切った秋の空氣を、
暫し、堪能できました。
170914_1252~001


ルート
伝法→43号線→大和田西→淀川通→歌島橋
→2号線→神崎大橋南詰→なにわ自転車道→毛斯倫大橋
→猪名川左岸道路→猪名川左岸河川敷道路→呉服橋


T2:04:35
D44.00
A21.6
M43.3


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/09/17(日) 21:42:32|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad