世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2677年09月17日(日)~台風18号来襲直前~大野山(753.5m)ヒルクライム、能勢町長谷棚田セミロングライド

井上功一であります。
昨日の雨も止み、
本日は、朝日が輝き、
170917_0604~001
南東の風が強いながら、
涼しい曇り。

本当は、高野山経由で、
龍神スカイライン通って、
護摩壇山迄
ロードレーサー(自転車)で、
ロングライド予定でしたが、

台風18号が、
夕方に、
大阪に来襲するという予報でしたので、

近場で辛抱。

猪名川町の大野山(753.5m)ヒルクライム

有名な能勢町長谷
秋の棚田を、楽しむ
セミロングライド実施しました。
終始涼しく爽やかな澄み切った空氣。
氣温は、22℃~26℃。
170917_0806~001

*大阪で、雨が降り始めたのは、
結局21:30頃からでした。
護摩壇山へ行っても
良かったかもしれません。


大阪國際空港裏猪名川堤防では、
南東の風で、
いつもと離陸着陸する向きが、
逆である為、

飛行機を撮影するカメラマンで、
大変な賑わい。
170917_0829~001 
170917_0840~001


街道沿いには、
稲刈りの終わった畦道に
深紅の彼岸花が満開。
170917_0935~001 
170917_0936~001 
170917_0937~001

大野山も、
護摩壇山用に
ローギア30T付けていたので、
あっけなく、楽々登坂。
170917_1056~001

大野山麓の田んぼには、
白い蕎麦の花が咲き、
深まり行く秋が感じられます。
170917_1005~001

山頂は、
雲が低い台風独特の空でしたが、
空氣が澄み切り、
遠方までクリアに望めました。
170917_1057~001 
170917_1057~002 
170917_1058~001 
170917_1059~001
170917_1100~001 
170917_1102~001 

10分程度山頂に滞在し、
170917_1103~001

下って、
中山峠を越え、
170917_1140~001
能勢町へ行き、

再び、
急勾配を上って、
170917_1211~001 
170917_1212~001

麓から山頂迄
長谷の棚田を、
堪能。

稲刈りは、麓から山頂に
向かって実施され、
まだ黄金色の稲が
残っており、
なかなかの絶景。
170917_1219~001 
170917_1220~001 
170917_1221~001 
170917_1222~001 
170917_1224~001

能勢の栗は、有名ですが、
巨大な栗の毬も、
黄色く熟しておりました。
170917_1212~002 
170917_1214~001


能勢町栗栖で、
補給後、
名月峠を越え、
北摂里山街道通って、
豊能町光風台、箕面市森町経由で、
帰還。
170917_1439~001 
170917_1445~001 
170917_1448~001 
170917_1449~001

お陰様で、
全く雨に合わずに済み、

清清しく楽しい
三連休の中日でした。

ルート
伝法→43号線→伝法大橋→淀川通→2号線→神崎大橋南詰
→なにわ自転車道→モスリン大橋→戸ノ内→猪名川左岸道路
→呉服橋→篠山街道→杉生→島川原線→大野山頂→島川原線
→杉生→島能勢線→中山峠→今西→長谷棚田→今西→栗栖
→茨木能勢線→名月峠→下田尻→能勢街道→新光風台
→光風台→森町→止々呂美→423号線→池田→呉服橋
→猪名川左岸河川敷道路→戸ノ内→モスリン大橋
→なにわ自転車道→43号線→伝法大橋→伝法


T6:18:59
D127.18
A20.1
M56.1


スポンサーサイト

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/09/17(日) 23:58:22|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月14日(木)神崎川、猪名川河川敷、秋晴れポタリング

井上功一であります。
本日(9/17)21:30、
台風18号来襲で、
大阪は、やっと雨が降り始めました。

さて、
09月14日(木)は、

池田駅前にて
<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」
~神の鉄槌を下さん~

実施後、

休みでしたので、

11:00頃から、
爽やかな秋晴れを堪能する為、
170914_1219~001

ロードレーサー(自転車)で、

神崎川河川敷、猪名川河川敷を
走り、池田市の呉服橋迄往復し、
ポタリング。
氣温は、26℃くらい。

ススキ、葦の穂が出て、
170914_1256~001
黄色い向日葵様のキクイモの花盛り。
170914_1213~001 
170914_1212~001

澄み切った秋の空氣を、
暫し、堪能できました。
170914_1252~001


ルート
伝法→43号線→大和田西→淀川通→歌島橋
→2号線→神崎大橋南詰→なにわ自転車道→毛斯倫大橋
→猪名川左岸道路→猪名川左岸河川敷道路→呉服橋


T2:04:35
D44.00
A21.6
M43.3


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/09/17(日) 21:42:32|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月10日(日)大阪府茨木市泉原、多留見峠、見山の郷、隠れキリシタンの里ショートライド

 井上功一であります。
09月10日(日)は、
午前中、
<定例ご挨拶廻り>
~大阪5区代表数森圭吾支援~
ポスター掲示依頼
実施後、
13:30頃から、
初秋の静寂を堪能するため、
茨木市議選支援で、
歩き回った
大阪府茨木市泉原、多留見峠、
170910_1533~001
170910_1539~001
170910_1541~001
茨木市下音羽
見山の郷、隠れキリシタンの里
170910_1603~001
ロードレーサー(自転車)ショートライド。
澄み渡る秋晴れで、
170910_1640~001
氣温は、山間部で、22℃~26℃くらい。
170910_1506~001
多留見峠迄の林道は、
ツクツクボウシの大合唱。
170910_1558~001
下音羽迄上って、下ると、
稲刈りが始まっている
棚田は、黄金色。
170910_1613~001
正に、「明るい山村」。
大阪府にも、
まだまだ、
日本の原風景が残っております。
川尻迄下って、
金石橋から、高山へ上り直し、
170910_1647~001
箕面迄下って、帰還。
箕面に下る途中からみる
夕日に映える
千里ニュータウンは、
ギリシアのポリス。
170910_1710~001
涼しい秋を堪能できた一日となりました。
ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道
→もすりん大橋→神崎川右岸道路→豊中市→高川右岸道路
→服部緑地公園→南千里→吹田箕面線
→青山台→今宮→外院→粟生外院→西田橋
→泉原→山脈自然歩道→多留美峠→上音羽
→亀岡街道→希望ヶ丘→423号線→金石橋
→高山→箕面滝→箕面駅前→ロマンチック街道
→上野坂→神刀根線→176号線→新三国橋
→なにわ自転車道→43号線→伝法大橋→伝法
T4:06:29
D78.39
A19.0
M55.3

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/09/11(月) 01:12:30|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月09日(土)「疲労回復、重陽の節句秋晴ロングライド」和歌山県丹生川~玉川峡→富貴~

井上功一であります。
09月09日(土)「重陽節句」は、
朝から、秋晴れ。
170909_1225~002
170909_0933~001

少々、疲労氣味でしたので、
疲労回復を兼ね、
美しい渓流沿いに、
緩い勾配の道が続く、
170909_1442~001

和歌山県九度山町、橋本市、高野町、
に跨る

丹生神社
170909_1453~001

丹生川を、玉川峡→源流のある富貴まで、
170909_1357~001
170909_1357~002

ロードレーサー(自転車)で、
ロングライド。
氣温も、24℃~28℃で涼しく快適。
170909_1407~001

ほとんど、車の通らず、
ミンミンセミ、ツクツクボウシが、
未だ鳴く中、ススキの穂が出て、柿の実も、
色付き始めた、非常に静寂な空間。
疲労回復し、英氣を養うことができました。
170909_1427~001

和歌山、奈良には、
秘境
と言える
風光明媚ところが、
まだまだ多数、
残っております。


行きは、紀見トンネルを超え、橋本市へ出て、
170909_1225~001

富貴から深い渓谷沿いに、
ワインディングロードを、
170909_1538~001
170909_1538~002
170909_1541~001

一氣に下れる東ノ川沿いの
阪本五條線で、
170909_1556~001
170909_1556~002
24号線に出て、24号線を東進、
大和高田から橿原市を経て帰還。

大国町→25号線
→柏原→165号線→大和高田→24号線バイパス高架下

伝法→千鳥橋→西九条→JR野田→新なにわ筋
→葦原橋→大国町→25号線→柏原→170号線
→河内長野→371号線→紀見峠→橋本→370号線
→九度山→宿九度山線→彦谷→371号線→河合橋
→下筒香→中筒香→上筒香→富貴→阪本五條線
→五條→24号線→大和高田→24号線バイパス高架下
→165号線→柏原→25号線→葦原橋→新なにわ筋
→JR野田→西九条→千鳥橋→伝法


T7:3548
D168.17
A22.1
M60.8


2677年09月09日(土)「疲労回復、重陽の節句秋晴ロングライド」和歌山県丹生川~玉川峡→富貴~

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/09/10(日) 09:23:49|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】2677年09月05日(火)<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>「北朝鮮征伐、駆除撲滅」  




JAPAN ERWACHE!
神洲不滅
北朝鮮征伐、殲滅
大日本帝國軍人は、皇國の譽
正義の戦争=大東亜戦争終結72年
皇軍による支那事変制圧80年




井上功一であります。
日本の主権と独立
世界人類の幸福と福祉と平和を保障すべく

國際犯罪人國家
北朝鮮征伐駆除撲滅、徹底交戦する秋。

國威発揚、戦意高揚を図る為、

<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」
~神の鉄槌を下さん~



を、敢行致しました。



1.実施場所日時
大阪市此花区
JRゆめ咲線桜島駅前

2677年09月05日(火)
07:25~07:55


2.実施結果
旭日旗、党幟掲揚
神洲不滅腕章装着にて、
街宣実施。


演説しながら、

号外チラシ
“金正恩に「無血開城」させる圧力を”

10部程度手渡し。



3.巷の声、様子
・余談話で、
昨夜、ご法話「あきらめない心」
を、拝聴しましたが、
端的に申せば、
「無血開城」を望むが、
ほとんど不可能であろう。
金正恩、北朝鮮は、
蚊か蝿。
蚊は、
血を吸われたら困るので、
蚊取り線香

キンチョール
で殺虫駆除され、
蝿は、
食べ物にたかると
病原菌が伝染するので
蝿叩きで叩かれるのが
当然。
不殺生と言われる
仏教徒も、蚊に刺されない様に、
線香を焚いて駆除していた。
という
非常に嬉しいニュアンスで、
元氣溌剌。


・USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の最寄り駅の一つで、
USJに行く若者、東アジヤの人々が
非常に多く、
いつもながら、
宣伝効果は、抜群。
非常に良い街宣スポットです。


・旭日旗を、しげしげと見つめる方、
ニコニコして、号外を所望される方もありました。

テーマ:軍事・安全保障・国防・戦争 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/09/05(火) 08:40:08|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月04日(月)豊岡→大阪市此花区伝法ロングライド








井上功一であります。
昨日は、北朝鮮が、水爆実験成功させ、
悦に入っておるようですが、

直近で、我々民間人ができることは、
実質、

「北朝鮮征伐殲滅促軍事行動促進運動」
といった戦意高揚、國威発揚運動

及び、
「日本核武装報國献金運動」
「自衛隊装備充実報國献金運動」
といった報國献金運動

そして、
民間防衛(核シェルター)促進運動

の3つくらいですが、

戦わずして敗れることなく、

例え、核攻撃により、
数千万民が犠牲になろうとも、
報國の至誠により、

神の正義を貫き、

正義膺懲の剣を抜き、

神の鉄槌を下し、


北朝鮮を殲滅解体するまで、
戦い続けることを、覚悟することが、
最も重要であります。


さて、
より一層涼しく秋めいてきた
本日9月4日。

実家の豊岡から、
ロードレーサー(自転車)で、
大阪へ帰還しました。

晴天で、黄金色の田圃では、
稲刈り真っ盛り。
氣温22℃~26℃。
強い日差しで、涼しい風。
正に、自転車日和。

ミンミンセミ、ツクツクボウシが、
夏の残りを、味わいながら、
鳴いているのが、印象的でした。

この3日間で、
423.85Km乗れ、
なかなか良い3日間でした。







ルート
戸牧→472号線→五荘大橋→312号線→八鹿→円山川右岸道路
→和田山→9号線→山東→427号線→遠阪峠→青垣→氷上
→鐘ヶ坂トンネル→176号線→篠山口→372号線→日置
→古坂トンネル→西峠→篠山街道→呉服橋→猪名川左岸河川敷道路
→猪名川左岸道路→毛斯倫大橋→神崎川左岸道路→神崎大橋南詰
→2号線→淀川通→43号線→伝法


T6:44:48
D154.82
A22.9
M60.5


テーマ:フィットネス・トレーニング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2017/09/04(月) 19:02:38|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月03日(日)「コウノトリチャレンジライドin但馬2017」出場完走

















写真は、上から
・スタート地点、城崎中学校。高級車が勢揃い

・スタート地点、城崎中学校。朝は、若干曇り

・スタート地点、城崎中学校。936人参加の為、スタートに時間がかかります


・スタート地点、城崎中学校。雨の降りそうな微妙な空模様

・スタート地点、城崎中学校。私がスタートしたのは、先頭から30分後の08:30
・お馴染みの山陰海岸、はさかり岩

・森本公民館、エイドステーション。竹野町森本は、日本の現風景が残る山村

・道の駅 神鍋高原。温泉もあります。

・コウノトリ但馬空港。例年、灼熱の上りとなりますが、今年は、涼しく快適

・エイドステーション、ファミリーマート出石長砂店
・エイドステーション、お菓子の神様「中嶋神社」、古事記にも出てきます。

・完走の萬歳写真1回目

・完走の萬歳写真2回目準備

・完走の萬歳写真2回目

・黄金色の田圃

・今年からデザイン変わった参加賞のTシャツ

完走賞


井上功一であります。

本日は、毎年恒例の

山陰海岸ジオパーク
「コウノトリチャレンジライドin但馬2017」

に出場し、
お陰様で、無事完走。
※80代の方3人も出場。


郷里、豊岡市周辺の
城崎温泉、山陰海岸、神鍋高原、
コウノトリ但馬空港、出石川右岸、古事記にも出てくるお菓子の神様中嶋神社
ひたすら平坦な六方田圃、円山川右岸、玄武洞

を巡る楽しいイベント。
但馬の風光明媚な
海、山、川、田を、
思う存分堪能出来ます。


3つのエイドステーション33つの給水所
ゴール後の城崎中学校
では、

二十世紀梨、トコロテン、但馬牛のオコワ、菓子パン、
但馬牛のコロッケ・ミンチカツ、
ブラックサンダー、葡萄、焼きチクワ、アイスキャンディー
但馬牛カレー


エネルギージェル、冷やしバナナ、塩タブレット

さながら、
グルメライドの感がありましたが、
二十世紀梨、
但馬牛のオコワ、
但馬牛のコロッケ、
冷えた濃い麦茶が、
特に美味でした。

22℃~24℃氣温も低く、秋晴れでしたので、
沿道には、
地元の
農作業の人、
子供からお年寄り迄、
多くの方が、手を振って、
声援を送ってくださいました。
本当に、ありがとうございました。


アップダウンの激しい120kmコース。

実家からスタートフィニッショ地点まで自走した為、総走行距離は、145.24km。
なかなか走り応えがありました。

鋳物師戻峠から、
山陰海岸のアップダウン
土生トンネル迄は、
上りも快調に飛ばしておりましたが、

そこで、上りの足が売り切れ。
以降は、
上りは、チンタラ走り、
上りのロスを、
下りと向かい風平坦路
で取り戻す走法。

人の後ろに付き、風圧を避ける楽々走行も多様。
集団走行で、楽ができるのが、
自転車の良いところ。


きつい上りのあるコースであり、
ローギヤを部段の23t→25t
へ変更しておりましたが、
年寄りになったので、
27tか28t
が必要かもしれません。
でも、やっぱり、体重減の方が効果があるかもしれません。


ルート
実家→下陰→178号線→宮島→円山川左岸道路
→城崎温泉→城崎中学校→鋳物師戻峠→竹野
→山陰海岸道路→はさかり岩→佐津→178号線
→土生トンネル→森本→床瀬→水神峠→神鍋高原
→江原→国分
→コウノトリ但馬空港→中郷→出石→矢根→いずたんトンネル
→神美トンネル→中嶋神社→三開峠→新田
→鎌田→178号線→山本→円山川右岸道路→玄武洞→飯谷
→城崎大橋→城崎温泉→城崎中学校→円山川左岸道路
→宮島→178号線→下陰→実家


T6.18.01
D145.24
A23.0
M67.8











テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/09/03(日) 20:30:27|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月02日(土)伝法→篠山セミロングライド








写真は、上から
猪名川河川敷道路
西峠
篠山市日置
西峠手前
西峠復路
猪名川河川敷道路復路
デュアルコントロールレバー、シフトワイヤー交換



井上功一であります。
涼しい秋晴れ。
氣温も24℃。

毎年恒例
明日9月3日(日)開催の

「コウノトリチャレンジライド」

に出場する為、

9時前から、
兵庫県北部但馬豊岡へ

明日のウォーミングアップを兼ねて、

ロードレーサー(自転車)で
帰ることにしました。

涼しい北風の向かい風でしたが、
快調に走行。

しかし、
猪名川の
西峠、古坂トンネルを越えて、

篠山市日置付近で、

リア変速が、決まらなくなり、
デュアルコントロールレバーを、
カチカチやっていると、
シフトワイヤーが切れておりました。

よって、
53×12、38×12のみ。

これで、アップダウン激しい
コウノトリチャレンジライド
走るのは、
少々厳しく、

篠山市内のコーナンで、
シフトワイヤー買って
交換しようとも、
思いましたが、
まだ昼頃でしたので、
一旦、自宅迄帰還することにしました。

古坂峠、西峠の急勾配を、
ダンシングで
重いギヤ踏み、
ヒイヒイ言いながら上り、
なんとか帰還。
お陰様で
走行距離120km超となり、
割りと、
良いウォーミングアップとなりました。


インナーワイヤーを交換し、
輪行にて、
夕方、
電車で、読書しながら、
実家に楽々帰還。



ルート
伝法→43号線→大和田西→淀川通→歌島橋
→2号線→神崎大橋南詰→なにわ自転車道→毛斯倫大橋
→猪名川左岸道路→猪名川左岸河川敷道路→呉服橋
→篠山街道→西峠→古坂トンネル→日置
往復


T5:30:07
D123.79
A22.5
M72.1





テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/09/02(土) 17:52:24|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年08月27日(日)高野山惜夏ロングライド

井上功一であります。
早朝より綺麗に晴れ渡った
8月最後の日曜日。
170827_1224~001
空には、ウロコ雲が浮かび、
赤トンボが舞い、
秋が訪れつつあります。
170827_1225~001

行く夏を惜しみ、
真夏の太陽と一日一緒に過ごす為、
ロードレーサー(自転車)で、

和歌山県の
涼しい高野山へ、
行ってまいりました。

8月、3回目の高野山。

平地34℃、
高野山25~26℃。
高野山は、
夏場のロングライドコースとして、
ほんと涼しく良いところです。
170827_1303~001

夏休み最後の日曜日とあって、
矢立から、高野山大門迄の
170827_1423~001
九十九折道路は、
170827_1303~002 

上りも、下りも、
バス、自家用車、単車で溢れており、
自転車も、かなり走行。
170827_1331~001

いつもは、補給取る程度の時間しか
滞在しませんが、
8月最後の日曜日でしたので、
少々、壇上伽藍を散策し、
170827_1447~001
清浄な霊域を堪能。

根本大塔
170827_1444~001 


山王院
170827_1449~001

多聞天
170827_1442~001 

増長天
170827_1442~002 


持國天
170827_1443~001

廣目天
170827_1443~002


サラリーマンの研修なんかも、
高野山で実施するみたいですが、
思索を深めるには、本当良い場所だ
と思います。
170827_1518~001 
170827_1518~002 
170827_1519~001

帰りの紀見峠大阪側の氣温25℃。
170827_1135~001
ほんと涼しくなってきました。

170827_1816~001 
170827_1821~001

170827_1822~001


伝法→千鳥橋→西九条→JR野田→新なにわ筋

→葦原橋→大国町→25号線→柏原→170号線

→河内長野→371号線→紀見峠→橋本→370号線

→九度山→矢立→480号線→高野山

(往復)


T8:18:30
D172.84
A20.8
M55.7

テーマ:チャリネタ・サイクリング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/08/28(月) 00:06:57|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年08月24日(木)箕面、能勢、「野間大けやき」夏晴れ堪能ショートライド

 井上功一であります。
昨日は、出勤で、
本日は、夏休み。
明日は、再び出勤。
早朝より、
爽やかな暑さが、嬉しい夏晴れ。
170824_1407~002 
遠出をしたいところでしたが、
先日の真夏の大掃除の続きで、
浴室洗面台便所の徹底清掃実施の為、
近場の山村、大阪府豊能郡能勢町で辛抱。
170824_0957~001 
10:00前くらいから、
神崎川、
170824_1018~001 


箕面の滝、
170824_1122~001 



高山の
170824_1153~001 
170824_1154~001 

涼しいルートを通り、
170824_1301~001 
能勢町野間稲地にある
天然記念物、
能勢町のシンボル
「野間の大けやき」
170824_1316~001 
迄、
ロードレーサー(自転車)にて、
ショートライド。
野間の大けやき
は、
樹齢1000年、樹高30m、幹周14m
と言われており、
けやきの木としては、
日本で、4番目の大きさ。
170824_1317~001 
赤いコカ・コーラ自動販売機
と大きさ比べると、
巨大さが分かります。
氣温28℃~34℃でしたが、
先日の雷雨で、
湿った空氣が払われ、
空氣が澄み切り、
割りに涼しく感じます。
170824_1407~001 
最近は、
豊岡、丹後半島、高野山、小浜(日本海往復)
他、
ロングライドで、よく自転車に乗り、
自転車上で、ペダルを回している時間が長くなっている為、
ペダルが快調に回り、
疲労回復も早くなり、
なかなかいい仕上がり。
この感覚を大事にしたい。
と思います。
ぺダリングは、
ポジショニング、
使う筋肉、
トルクと回転数の兼ね合いも、
関わってきますが、
非常に奥が深く、
やはり、
常に練習が必要。
野間からは、
477号線で、大槌峠を越えて、
東ときわ台迄行き、
止々呂美迄、東進し、
423号線で、
170824_1405~001 
池田市迄下り、
呉服橋から、
猪名川河川敷道路、
170824_1431~001 


神崎川河川敷道路で、
帰還。
*因みに、
帰還後夕方実施した
浴室洗面台便所徹底清掃の方は、
床研磨、浴槽、タイル研磨の他、
排水溝清掃、洗面台下水パイプ清掃を実施し、
お蔭様で、美しく快適になりました。
時々大掃除実施するのは、
公衆衛生上、精神衛生上。
共に重要かもしれません。
ルート 
伝法→43号線→伝法大橋→大和田西→淀川通→歌島橋→2号線
→神崎大橋南詰→なにわ自転車道→加島4丁目→毛斯倫(モスリン)大橋
→戸ノ内町→旧猪名川排水機場→神崎川右岸河川敷道路→三国
→天竺川右岸道路→西願寺橋→上野坂→ロマンチック街道
→箕面→箕面大滝→高山→茨木能勢線→金石橋→423号線
→妙見口→国崎野間口線→野間峠→野間の大けやき
→野間中→477号線→大槌峠→東ときわ台→中止々呂美
→423号線→池田→176号線→呉服橋→猪名川右岸河川敷道路
→戸ノ内町→毛斯倫(モスリン)大橋→なにわ自転車道
→出来島→大和田西→43号線→伝法大橋→伝法
T4:30:00
D90.24
A20.0
M62.2









テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/08/25(金) 00:15:19|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad