世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【参拝報告】皇紀2677年07月08日(土)朝日神明社夏季例祭~平将門討伐、朝敵追討の神社~


JAPAN ERWACHE!
穿孔不可知論
7月7日は、コミンテルンによる蘆溝橋事件の日
支那事変制圧80年
12月13日は、皇軍による南京解放治安回復祝祭日

天皇弥榮
祭政一致
八紘一宇
皇軍復活
日本核武装
暴支膺懲
二韓征伐

井上功一であります。
地元の神様とより懇意となり、
地元大阪市此花区の郷土史、先人の偉業

を深く理解し、
地元の神様方とより懇意になる為、
地元大阪市此花区に
鎮座する神社夏季例祭へ、
参拝予定ですが、
その第一回目。


本日は、
平貞盛が、
平将門討伐に際し、
敵徒降伏の祈願を齋行、
見事、
天慶3年(940年)2月に、
平将門討伐成功した事を、
社名の由来とする

大阪市此花区春日出中1-6-21に、
鎮座する
朝日神明社
夏季例祭宵宮
170708_1958~001
へ、
参拝し、

いよいよ朝鮮動乱勃発の空氣が、
醸成されておりますので、

暴支膺懲、二韓征伐、反日懲罰の
敵徒降伏を、
戦勝、武運長久を、
強く誓って参りました。


神社周辺、境内には、夜店が、
ところ狭しと出店。
非常に、参拝客で賑わっておりました。

無神論、無宗教といわれながら、
日本臣民は、無意識の内に、
やはり神様と共に、
生活しているのだと、思います。
それ故、
神洲不滅の皇國。
170708_1959~001

1.由緒
・平貞盛が平将門を討ち取った際、
敵徒降伏の祈願を齋行していたことを、
上奏したところ、
御神徳を讃られ、
朱雀天皇より
「朝日宮」の社号を賜ったことを、
由来とします。
平将門が、新皇となった坂東王國は、
2ヶ月で消滅。

・源義経が平家追討の際、戦勝祈願。

・豊臣秀吉の崇敬を受け、毎年、米百俵の寄進を受ける。

・川岸町鎮守神の皇太神社と、
中央区の朝日神明宮を合祀し、
明治40年、朝日神明社と社て号を改め、
昭和6年、現在地に遷座。
170708_2001~001

2.主祭神
天照皇大神、倭比売命
170708_2004~001

3.此花区鎮座の神社夏季例祭参拝予定
いづれも、大鳥居前集合、時間通り、待たずに参拝。

住吉神社7/16(日)20時~
*井上は、三連休実家に帰る為、参拝できません。

産土神社7/22(土)20時~

西九条神社7/26(水)20時~

本宮鴉宮7/31(月)20時~

澪標住吉神社7/31(月)20時半~
170708_2015~001 


スポンサーサイト

テーマ:近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2017/07/08(土) 23:20:27|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇紀2677年06月21日(水)<夏至>伊勢神宮、倭姫宮参拝。


井上功一であります。

本日、6月21日は、

「夏至」。

一年で、最も昼の長い日。
北欧等では、夏至近辺は、
白夜となっております。

私(井上)は、、
天照大神の太陽信仰
と共に、

中学生の頃より、
北欧神話、
リヒャルト・ヴァークナーの歌劇、楽劇に、
親しみ、
ゲルマン民族
「アスガルト文明」
に、
大変親和性がありますので、


太陽エネルギーの転換点と言える

「夏至」「冬至」

には、非常に思い入れがあります。


「夏至祭」を祝う為、
今日1日夏休みを取得しておりましたので、

4:00過ぎに起床し、
170621_0441~001
氣合を入れ、
自転車で、
元伊勢のある
丹後半島日本海往復を
予定しておりましたが、
生憎の強い風雨。

天橋立行きを、断念。
170621_1300~001

 

「お伊勢はん」
伊勢神宮、倭姫宮に、参拝して参りました。
170621_1242~001

遷宮後、初参拝。
170621_1243~001 

激しい風雨後で、落ち葉も散っておりましたが、
禊後の様で、
普段にも増して、
非常に、清浄な霊域でした。
170621_1250~001

やっぱり、
伊勢神宮は、
今においても、
日本國民の心の故郷。
170621_1258~001


まず、
豊受大神宮(外宮)に参拝。
170621_1300~002
雨も止み、日も射し、
170621_1305~001
木々の間から、夏至の輝く太陽が覗いたり、
170621_1313~001
歓迎されている感がありました。

「天橋立・天女リーディング」拝聴で、
益々、
御饌都神(みけつかみ)、衣食住の神、産業の神
として、
日本文明の起源であらせられる
豊受大神の偉大さが、
170621_1305~002
よりいっそう分かり、
親近感が涌いておりますので、
そのお陰かもしれません。
170621_1308~001


豊受大神宮(外宮)に参拝後は、
せんぐう館を見学し、
170621_1329~001
宮司さんのお話を聞き、
170621_1330~001  

その後は、
皇大神宮(内宮)、
170621_1456~001 
170621_1458~001 
170621_1459~001 
170621_1506~001 
170621_1508~001 
170621_1515~001 
170621_1524~001 


倭姫宮参拝し、
170621_1656~001 
170621_1717~001 
170621_1720~001 
170621_1723~001 
170621_1725~001 
170621_1728~001 

帰還しました。

現在においても、
我が國は、
海辺から、山間部の棚田に至るまで、
水耕田が敷き詰められており、
古事記にある様に、

豊葦原千秋長五百秋水穂國
(よよあしはらのちあきのながいほあきのみづほのくに)

清い水に満たされ、
非常に美しく、神々に愛され、
國民と神々が、共に住まう
祭政一致、神洲不滅の皇國。
これが、本来の國體であることを、
強く再認識致しました。
170621_1828~001

やはり、
こういうところに、
大和魂の精華である特攻精神の発露が
あるのだと考えます。

現在、我が國に求められることは、

國際政治学とは、戦争哲学の別名であり、

神の正義を貫き、
神の鉄槌を下し、
二韓征伐、暴支膺懲を、
敢行すること。
ここに尽きます。

 

 

 


ココから付録
1.アスガルト文明について
・アトランティス文明が滅亡し、
宇宙に逃れた末裔のい内、
北欧の地アスガルトに、
宇宙から、
高度な文明を持って
「天孫降臨」したのが、
ヴォータン他の「アース神族」。
よって、天孫民族。


・文字、言語、文化、芸術、伝統、氣風、
ヨーロッパ文明の基礎をかなり創ったのが、「アース神族」。
ここ3000年期のヨーロッパ文明は、かなり高等。


・アスガルトの國土は、
ドイツ、ポーランド、フィンランド、スウェーデン、
ノルウェー、デンマーク、イギリス、アイルランド。


・アスガルト文明は、今から10000年前から5000年前。
氷河期が終わって、温かくなり始めた時代。

 


2.1941年6月22日<夏至>「バルバロッサ作戦開戦日」
・明日(6/22)は、
1941年、
独ソ不可侵条約を破棄し、ドイツ第三帝國が、
奇襲をかけ、
独ソ戦が開始された日。


・76年前は、6月22日が、夏至の日でした。


・フリードリッヒ1世(赤髭王、バルバロッサ)に因み、

「バルバロッサ作戦開戦日」
と呼ばれておりました。


・義理堅く、
日ソ不可浸条約を堅持しておりましたが、
同盟國の大日本帝國も、
参戦し、
関東軍が、
ソ連を挟撃しておれば、
ソ連は、崩壊し、東西冷戦も無く、
中華人民共和國、北朝鮮は、
存在していなかったかもしれません。

結局、ドイツ第三帝國は、
第一次世界大戦と同様、
西部戦線、東部戦線の
二正面作戦を戦うことになり、

最強の機甲軍を持ちながら、
赤軍の縦深陣地に引きずり込まれ、
補給が、続かず、敗退して行きます。

・独ソ戦の最大の魅力は、
クルクスの戦い他、
史上最大の戦車戦が、
行われたことであると思います。


・因みに
「バルバロッサ作戦」
のテーマ曲は、
フランツ・リストの
「ラ・プレリュード」。

 


3.6月23日は、大東亜戦争沖縄戦集結の日
・6月23日は、日本國民が、 決して忘れてはならない日であります。
昭和20 年(1945 年)、帝國軍人と沖縄県民の皆様が、
皇國の弥栄を願い、
死力を尽して、
戦われた大東亜戦争沖縄戦が終結した日であるからであります。


・第32軍司令官・牛島満中将、参謀長・長勇中将が、
摩文仁の軍司令部で自決され、組織的戦闘が終結した日であります。
日米両軍、民間人の戦没者20万人の皆様へ、追悼の意を表します。



 



テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2017/06/22(木) 00:39:47|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【これは、エエヨ!】 「和田アキ子の守護霊メッセージ」→礼節を重んじる武人。過去世は、白虎隊員、蜂須賀小六の仲間の槍名手、琵琶法師、百済の女警護隊員、インド王宮の踊り子

井上功一であります。

昨日は、
インタビュアー千眼美子さんによる
公開霊言本
「和田アキ子の守護霊メッセージ」
表紙『和田アキ子の守護霊メッセージ』

が、

テレビ番組
「アッコにおまかせ」

にて、

好意的に紹介された様であります。


千眼美子さんの一連の事例を考察すると、

幸福の科学は、
本来のスタイルになってきたのだと思います。
我々は、
常に、自然体で、脱力し、
頑張ったり、
敢えて、無駄なこと、いらんことを、
しないこと。
これに尽きると思います。


各人が、生活の糧を得ているところが、
天職。
全ての人に、プロ、セミプロの宗教家が、
適している訳ではありません。

やはり、
宗教家は、
HSグループなら、支部長他の職員さん。


経営者、資本家、労働者、
サラリーマン、OL、政治家、
自営業者、公務員、営業マン、技術者、
自衛官、デザイナー、建築家、主婦、教員
管理職、平社員、掃除婦、ガードマン

分相応に、
それぞれの持ち場で、
それぞれのいスタイルで、
精一杯、無理せず、
人生を生きれば良いだけ。

結果として、後付けで、

「ああ、やっぱり、
あの人、
幸福の科学信者だったのか。」
と、
思われれば、
伝道は、事足りる時代になってきた。
と感ずる今日この頃であります。


さて、

本は、まだ読んでおりませんが、


梅雨入りの6月7日(水)夜
公開霊言
「和田アキ子の守護霊メッセージ」

を、視聴しましたので、

概要と感想を報告致します。

丁度当日、七の日感謝祭に、

和田雅夫さんと、野口明子さんお二人が、
お越しで、

「ああ、ほんまに、和田アキ子やあ。」

と勝手に、盛り上がっておりました。

1.礼節を重んじる武人
・兎に角、先輩、目上の人を敬い、
分を知り、
正しい國語、言葉遣いをすること。
「礼節」に欠ける新人は、
徹底的に排除する。
といったことを、
おっしゃっており、
ここに、私(井上)は、
非常に共感を覚えました。


・「努力」「謙虚さ」「感謝」「爽やかさ」
で、芸能界を生き、
必要とされなくなり、人氣がなくなれば、
「潔く」
引退すること。


・今回歌手となり、
紅白連続出場もして、
芸能界で、有名になったのは、

指揮官が弱腰で、一線交えれば、
戦力の大きい幕府軍が勝っていた可能性があるにも
関わらず、
前世、幕府軍が、官軍に、無血開城等で、
戦わずして破れ、
白虎隊が、自刃し、非業の最期を遂げたことに、
納得いかなかったから。


・歌に、その鎮魂、無念の情念が込められている。
だから、
美人歌手ではなく、大女であるが、
農村のオバサン、漁村のオバサンにも、
受け入れられる庶民性がある。


・あの世に還ると、
女神の世界えはなく、
英雄、豪傑、英霊の9割男性の世界
1割は、女戦士もいる。


・実は、小心者
舞台上がる時は、今でも緊張の連続。
調子が出てこないと、失敗に終わる時もある。


・法名
大川さんに、ぜひ、
「万眼明子(まんげんあきこ)」
という法名を付けてもらいたい。

2.和田アキ子過去世
・会津藩の自決した白虎隊員、
キングコング(石川さん)、女剣士(竹内さん)は、
よく知っている。


・蜂須賀小六の仲間の槍名手、
徳島にも縁があり、
蜂須賀小六とともに、野盗仲間

・琵琶法師、
壇ノ浦を、弾き語りしていた。
私の歌手の原点。
今でも、声量はあり、
NHKホールくらいなら、マイク無しでも
声を響かせることができる。

・百済の女警護隊員
百済の身分ある女性の女警護隊員
長刀で、警護。

中大兄皇子(後の天智天皇)は、
よく知っている。


・インド王宮の踊り子
首を振りながら、踊る踊り子

3.清水富美加の人氣の秘密
・若いのに、人氣あるのは、
庶民的で、
「なにわ節」
だから。

→最初から最後迄、
千眼美子さん一人で、
相手をされましたが、
和田さん守護霊の心を開かせ、
機嫌よく語らせ、
非常にお上手でした。
才能あると思います。



テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2017/06/12(月) 23:57:52|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】平成29年04月09日(日)<地域ふれあい運動>「君のまなざし」前売券販売

JAPAN ERWACHE!
穿孔不可知論
支那事変制圧80年
12月13日は、皇軍による南京解放治安回復祝祭日。

天皇弥榮
祭政一致
八紘一宇
皇軍復活
日本核武装
暴支膺懲
二韓征伐

皆様へ


井上功一であります。

本日は、

新大阪支部にて、
此花地区が催行当番である
「家庭ユートピア祈願大祭」
に参加致しました。

第一幕:信仰の源 「家庭ユートピア祈願」
第二幕:調和の光 「エル・カンターレ信仰結婚式典」
第三幕:繁栄の力 地区毎の地域ふれあい活動

三幕構成で、
目玉は、二幕。
かつて、数十年前、
神式、仏式、キリスト教式で
結婚式を挙行され、
幸福の科学式で挙行できなかったご夫妻が、
生誕館が建立され、あらたなステージに立った今、
改めて、
「エル・カンターレ信仰結婚式典」にて、

「夫婦の誓い」を誓われるという式典。

今回は、三組のご夫妻が挙行。
非常に感慨深い式典でした。


第二幕終了後、

第三幕として、

大阪市此花区へ赴き、


「君のまなざし」前売券販売
<地域ふれあい運動>

敢行しました。
私(井上)としては、
新大阪支部信者さん、会員さん宅を、
ふれあい訪問するのは、初。
初めての所、戸別訪問するのは、好きですので、
嬉しくって仕方ありませんでした。
170409_1408~001




1.実施日時場所
平成29年04月09日(日)
14:30〜16:00
大阪市此花区高見、伝法

浜田・井上組で訪問


2.実施結果
6軒訪問、
在宅4軒、不在2軒

前売り券(大人)2枚、(子供)2枚
映画賛助金¥1,200-
170409_1425~001



3.訪問先の声、様子
・70代男性:
「ああ、映画ねえ。
孫2人と、家内と行くから、
大人2枚と子供2枚ください。」

→「今、子供用持ち合わせてませんので、
後ほどお届けしますわ。
当日券は、¥1800ですけど、
前売券1枚1400ですので、
¥2800なります。
もうチョット、支援してもらえませんか。」


「今日払うの。ええよ。
ちょっと待っといて。」
部屋に戻って、¥4000を持ってこられ、
「おつり(¥1200)は、カンパしとくわ。」


・70代お母さん:
息子さんは、今東京勤務
「息子宛に、本、来てますから、
その映画知ってますよ。
梅田のシネリーブルであるんですね。
でも、今日は、行くかどうか分からんから、
前売り券は、よろしわ。」
170409_1425~002

・20代娘さん:
「映画は、もうすぐですねえ。
行こうと思ってますけど、
父と母は、出かけてますので、
前売り券は、相談します。」



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/04/09(日) 22:17:28|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】平成29年04月02日(日)<サラリーマン黄昏ふれあい運動>月刊誌お届け兼「君のまなざし」前売券販売

JAPAN ERWACHE!
穿孔不可知論
支那事変制圧80年
12月13日は、皇軍による南京解放治安回復祝祭日。

天皇弥榮
祭政一致
八紘一宇
皇軍復活
日本核武装
暴支膺懲
二韓征伐 
170402_1758~001



井上功一であります。

本日は、
午前中、
此花区にて、
<定例地域ふれあい運動>
~大阪5区代表数森圭吾支援~
ポスター掲示依頼兼「君のまなざし」前売券販売

実施し、

午後、
新大阪支部にて、
此花地区が催行当番である
4月9日(日)「家庭ユートピア祈願大祭」
の摺り合わせ準備実施。

夕方から、
豊中市へ赴き、

月刊誌お届け

「君のまなざし」前売券販売
を兼ね

<サラリーマン黄昏ふれあい運動>
170402_1759~001 
170402_1802~001


を、
豊中市
箕輪、岡町北、宝山町付近の
信者さん宅、会員さん宅
にて、
実施しました。
今回も、初めてお伺いするお宅。


1.実施日時場所
平成29年04月02日(日)
19:30〜20:00
豊中市
箕輪、岡町北、宝山町


2.実施結果
5軒訪問、
在宅2軒、退会希望1軒、転出先不明1軒、不在1軒

前売り券0枚
170402_1814~001



3.訪問先の声、様子
・丁度、コンビニから帰ってこられた50代男性:
「ご苦労さんです。月刊誌ありがとうございます。
5月20日まで、日ありますし、
今、忙しいですから、チケットは、いいですわ。」
170402_1826~001


・表札がNさんになっていたTさん宅:
70代奥さんが出てこられ、
「Tさんは、確かに、ここにおられましたが、
数年前、公園の向こうに、引っ越されましたよ。
でも、月刊誌持ってこられたのは、
あなたが初めてだと思いますよ。」

→「詳しい住所教えて頂けませんでしょうか。」

「お宅、生協さん?」

→「いえいえ、幸福の科学の井上功一です。」

「ちょっと待ってくださいよ。」
とお家の中は入られ確認され、、
出てきて詳細な住所を教えてくださいました。
170402_1946~001

その後、新住所のTさん宅到着
50代女性のTさんは、
「私、幽霊会員みたいなもんで、
退会しようと思ってました。
熱心な友人に薦められただけで、
組織に属するのは、好みませんので。
どうしたら、辞めれますか。
でも、初めて、内に来られましたわ。」

→「おっしゃるとおり、
組織に属すると、
人との出会いもありますが、
いろいろうっとしい
ところありますわ。
入脱会自由な幸福の科学ですんで、
お止めになるなら、
ここのサービスセンターへ
電話してもろたら、よろしけど、
折角なんで、
5月20日から公開の
『君のまなざし』観てからに、
しはりませんか。
それに、
消費税減税、マイナンバー廃止
北朝鮮への先制攻撃防御
を敢行する
庶民の味方『幸福実現党』も、
ありますんで、
幸福の科学お辞めになっても、
幸福実現党応援してもうたら、
有り難く思うてますんで、
今後とも、よろしくお願いします。」

「政治の方は、その時の政策で、
考えますので、
幸福実現党の政策次第で、支援したい。
と思います。
今日は、わざわざ来て頂いて、
ありがとうございます。」 
170402_1839~001

・コーポの男性宅:
20代女性が出て来られ、
「この人、今ここにおらんし、
どこにいったかしらんわ。」



・幸福実現党が、立党した時から、
選挙人名簿を書写した上で、
8年間地道に、
全ての会員さん、信者さん宅を、
定期ふれあい訪問していたならば、
かなり、状況が異なっていたのではないか。
と思う今日この頃であります。

経験上、
1000軒訪問して、支持者になって貰えるのは、6人。
という全戸ローラーで、新規開拓しつつ、
既存の支持者さん宅を、定期訪問継続すること。
支部等の屋内に留まらず、
極力、巷に出て、
この地味で、地道な取り組みを敢行するしか、
選挙で勝利する実力を付ける方法は無い。
と思う今日この頃であります。


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/04/03(月) 00:00:43|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】平成29年03月19日(日)『定例地域ふれあい運動』~幸福の科学豊中支部広報紙(A4カラー両面刷)配布~

JAPAN ERWACHE!
穿孔不可知論
支那事変制圧80年
12月13日は、皇軍による南京解放治安回復祝祭日。

天皇弥榮
祭政一致
八紘一宇
皇軍復活
日本核武装
暴支膺懲
二韓征伐

井上功一であります。
明日は、春分の日。
夏至の日(6/21)迄、
昼が夜より長くなる充実した期間。
体力増強し、只管行動して参りたい。
と思っております。


早朝から晴天で、暖かく
木蓮の花も咲く、
170319_1133~001
三連休中日の本日は、
豊中支部へ出向き、

春を堪能しながら、
楽しく、


『定例地域ふれあい運動』
~豊中支部広報紙(A4カラー両面刷)配布~

を、敢行致しました。
170319_1100~001

お陰様で、
曽根東町5丁目(豊中支部道路向かい)
曽根東町6丁目(豊中支部所在地)
配布完了。

また、
早朝服部天神駅前清掃奉仕は、
今週も、片桐支部長、野口さんが実施。
昨年8月から、
正月も休まず毎週実施は、ほんとご立派。
170319_1106~001

1実施日時、場所
平成29年03月19日(日)
10:30~12:00
曽根東町5丁目(豊中支部道路向かい)
曽根東町6丁目(豊中支部所在地)

2実施結果
・参加者:古賀さん、井上
曽根東町5丁目498世帯
曽根東町6丁目664世帯

『くまモンふれあい訪問!』
~豊中支部広報紙(A4カラー両面刷)配布~
*片桐支部長、信者さん集合写真付き、
裏面は、心の指針

ポスティング。

店舗、戸外の出ていらっしゃる方には、
対面説明、手渡し。
170319_1108~001


3巷の様子、声、ご要望
・店舗や、戸外の出ていらっしゃる方には、
「~そこの幸福の科学です。
広報紙作りましたので、ご覧ください。~」
と言いながら、お渡ししておりましたが、
お断りになったのは、1件だけ。
なかなか好評。
布教誌より、具体性があって良い様です。


・豊中市は、手塚治虫氏の出身地でもありますが、
UR都市機構の団地には、
再開発記念のアトムのオブジェがありました。
20年程前、地域開発をやっていて、
曽根の団地をインターネットマンションに関わった人が、
隣の担当にいましたので、
非常に懐かしく当時を思い出しておりました。
170319_1121~001

因みに、
現在主流の
住民主体、役所支援スタイルの

「まちづくり」

という言葉は、
当時、豊中市役所まちづくり推進室長だった
芦田英機氏が、造られた言葉として有名です。
私(井上)も、時々、
「まちづくり勉強会」に参加したことがあり、
都市計画、再開発の基礎は、その当時得ました。



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/03/19(日) 22:31:14|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施報告】平成29年01月09日(月、祝)<新成人祝福献本>於大阪市此花区民ホール


JAPAN ERWACHE!
穿孔不可知論
支那事変制圧80年
12月13日は、南京解放治安回復祝祭日。



井上功一であります。

本日は、

午前中、
地元此花区に鎮座する

朝日神明社(あさひしんめいしゃ)
170109_1151~001

に、
初詣、戦勝祈願の為
参拝した後、

成人式開催の
此花区民ホール前で

幸福の科学
毎年恒例の名物行事

新成人の元服の門出を
お祝いする

「新成人祝福献本」に、

参加して参りました。

新大阪支部は、
東淀川、淀川、西淀川、此花
の四ヶ所で実施。

此花区の新成人は、600名。
内400名が、式典参加。

終了後は、

昨日同様1000年の歴史を誇る
大阪府茨木市蔵垣内へ移動し、

14:00~17:00

川崎ちえこ後援会
~友情支援~
「新年ふれあい運動」

を実施して、
地元の方々とふれあいました。


その後、
豊中支部迄は、遠かったので、
JR新大阪駅で、下車。
170109_2019~001
新大阪支部で、

大川隆法総裁の
「未来への扉」

を衛星中継拝聴。

片桐支部長のお姉さん夫婦他
新大阪支部の方々
と懇親を深めました。

組織がキチッとしている
茨木支部、新大阪支部
と深く関わっておりますが、


豊中支部の良さ、強みは、
ざっくばらんで、何でもありで、
「自由」。
全く標準スタイルの型に嵌まらないところ。
地区間、組織間の壁が、全くないところ。
臨時編成で、組織が自由に作れるところ。
だと思います。

もともとの支部理念が、
「エル・カンターレ文明のパイオニア」

でありますので、
この自由を限りなく尊重する特徴は、
代々継承したいところであります。
170109_2027~001  

ところで、
本日の御法話
述べたい感想は、
非常に多くありますが、

最も、印象に残ったのは、3点


・大川隆法総裁も、しばしば
靖國神社へ参拝されいらっしゃるが、
靖國神社へ、英霊が帰ってこられ、
宮司の招魂齋庭で、合祀されても、
軍神の集われる高天原へ、
還ることができない英霊が多いという現実。

この解決は、
遺族が、霊的真実を十分理解することと共に、

武人(もののふ)の心、軍人、武人の精神、
武士道精神、騎士道精神、
戦争と殺人の違い、自決と自殺の違い
これを、
真理の視点、霊的視点から、
十分理解し、体得せる
幸福の科学信者、
あるいは、
祭政一致の宗教政党幸福実現党員が、
特に、國史、軍事外交、國防に関心の高い方々が、

8月15日、12月8日
そして、
春季例大祭、秋季例大祭
に、
参列、参拝することであります。


・もう1つは、
「日本は、休みが多すぎて、アメリカよりも多い。
このままでは、國力が益々衰退する。」

祝日が多いのは、
後援会活動、選挙運動するには、
非常に有り難い面もあります。
しかしながら、
労働力不足の穴埋めを、
低賃金の外人や移民に頼ろうとするのは、
本末転倒であり、奴隷制に直結し、
神代の時代から、勤労、奉仕を尊ぶ日本が、
日本ではない國家になってしまう感が、
日々あります。


・3つ目は、
「ゼロ金利は、保管料と思って浪費するな。」
私自身も、
「貯金が損。」という風潮は、
非常に奇異に感じておりましたので、
「よくぞ、言ってくださった。」
と非常に感激しました。

無駄金使わない。
勤倹貯蓄。質素倹約。
借金しない現金払い。
なにごとも、コストパフォーマンス。
一転集中の贅沢。
これを、非常に重視しておりますし、

現金が手元に無くなると、
行動の自由、心のゆとりが、
無くなりますし、
視野が非常に狭くなるので、
別に、大金持ち、大富豪にならずとも、
ある程度の持ち金を、
持っていることは、重要です。


※補足:
170109_1152~001
朝日神明社(あさひしんめいしゃ)は、
平貞盛が平将門を
討ち取った際

御神徳を讃られ、
朱雀天皇より
「朝日宮」の社号を賜った
「平将門討伐」
「朝敵追討」

1000年の歴史を誇る
由緒正しい神社。


1実施日時、場所
平成29年01月09日(月、祝)
12:20〜12:50
大阪市此花区民センタ前歩道
170109_1207~001 


2実施結果
・中村さん、浜田さん、竹本さん、井上の
4人で実施。
(伝道の法、正義の法、忍耐の法、智慧の法)140冊が、
30分弱で、完売。
170109_1211~001

3巷の様子、声、ご要望
・暴れる新成人もおらず、
比較的お行儀の良い成人式。
風が強いだけで、雨も降らず、
天も、新成人の元服を、
祝しておりました。
170109_1229~001


・新日本婦人の会(共産党系)の
オバチャン達10人程度が、
熱心に、
「戦争法廃止著名」を実施しておりましたので、
→「戦争できんと、あきませんでえ~。」
と面白おかしく少々会話。
お互い、寒空の下、頑張りましょう。
と激励しあいました。
170109_1229~002


・井上は、いつも通り、
神武副党首の肇國の精神に則り、
「八紘一宇旭日旗」
を装着し、献本実施。
170109_1212~001 

紅白幕とマッチし、
新成人の旭日昇天を願い、
祝意を表しておりましたが、

50代男性が、腕章を見て、
「どんな本配ってるん。
興味あるから、家帰ってから読むわ。
何の本?」

→智慧の法を見せ、
「こういう本ですねん。」

「なんて書いてあるん?」

→「ちえのほういいますねん。叡智のちえ。」

「難しい字なんやねえ。
なんか興味あるわ。」
とご満悦の様でした。
170109_1243~001

やっぱり、
「八紘一宇」は、
世界は、一家。人類は、皆兄弟。
ということですので、
「伝道の精神」
そのものだと、思います。
170109_1219~001


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/01/10(火) 00:19:24|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇紀2677年01月03日(火)産土神社、四貫島住吉神社初詣(地元大阪市此花区)、幸福の科学新年大祭参列~正月休み6日目(最終日)~

 井上功一であります。
本日は、正月休み6日目(最終日)。
午前中は、
地元大阪市此花区に鎮座する
北港の守護神
産土神社(御祭神:天照皇大神、住吉大神、宇迦之御魂神)
170103_1123~001
170103_1124~001
170103_1127~001
170103_1128~001
四貫島住吉神社(御祭神:住吉大神、神功皇后)
170103_1137~001
170103_1139~001
に参拝。
残る
朝日神明社、西九條神社にも、
近い内に、
参拝しようと思っております。
170103_1145~001
此花区の商店街アーケードには、
國旗が、掲揚してあり、
なかなか良い雰囲気。
170103_1112~001
結構伝統を大切にする風土があります。
170103_1141~001
午後からは、
幸福の科学豊中支部に出向き、
新年大祭へ参列。
・祭政一致
・八紘一宇
・神洲不滅
の誓いを立てておきました。
その後、野口さん手作りの
白味噌麹味噌のあわせ味噌で、
柚を利かせた美味な雑煮、
そして抹茶を
振舞って貰い、
・本当の黒幕、裏宇宙の邪神カンダハールとの最終決戦とその覚悟
・伊勢神宮元旦参拝他各人の初詣話
・ヨハネ黙示録の7つの封印が解かれることは、
天罰、仏罰、神罰が下ることであり、
返って、お灸となって良いのではないか。
・減税に税収増の理論は、
経済成長による税収増と共に、
トランプ方式で、
日本に敵対する中国、韓国に対して
高い関税をかけ、
日本企業を國内に呼び戻し、
反日外人、不良外人を強制送還して、
日本人の雇用を確保し、
個人消費を拡大する。
保守であっても、労働者の味方。
という
國粋労働者党的要素
大衆國粋党的要素
が、必要。
ここが、幸福実現党の差別化。
スローガンは、
「中国製品、韓国製品への高関税」
「グローバルから、ナショナルへ」
「日本ファースト。國益第一、海外、外人支援は、二の次。」
・不良外人、犯罪者、工作員から日本人を護り、治安維持するのは、
自警団を組織するのも一つ。
公開霊言等で、本当のところが分かる幸福の科学信者、幸福実現党員が、
自治会の防犯チームに、積極的に参加することも必要。
他、
正月話、法談に花が咲きました。
その後、
CO2パックのお試しを、
片桐支部長、山中さん、野口さん
といったオネイサマ方が
実施されましたが、
成り行きで、
私も付き合うことになり、
いっしょに、見学しておりました。
使用前使用後で、
確かに、頬に立体感、丸みが出て、
弛みがなくなり、
頬の幅も狭くなり、
効果があるようでした。
女性支部長なんかは、
見た目の美というところが、
伝道に直結するところもありますので、
自分自身で、運動、エクセサイズすることが、
基本かもしれませんが、
化粧手当て、美容手当て、衣装手当て
支給することが必要かもしれません。
あるいは、
個人的パトロン持っても良いことにするか。
徹底清掃、文書整理も出来、
初日の出も拝め、
ある程度自転車にも乗れ、
思い入れのある多くの神社へ
参拝でき、
正月早々、激論を交わすことも出来ましたし、
非常に充実した
正月休み6日間でした。

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/01/03(火) 23:52:22|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇紀2677年01月01日(日)澪標(みおつくし)住吉神社初詣~地元大阪市此花区伝法に鎮座~

井上功一であります。
本日は、大阪府最北端の神社
深山宮初詣から帰還した後、

1200年の歴史を誇る
地元大阪市此花区伝法に鎮座する

澪標住吉神社へ
170101_1713~001
170101_1707~001

参拝。

夕方でしたが、
家族連れ、
親戚一同で、
初詣する人々で賑わっておりました。
170101_1706~001

御祭神は、
住吉大神
天照皇大神
八幡大神
神武天皇
神功皇后
170101_1708~001

三韓征伐、皇軍の祖
神功皇后を尊崇しておりますので、
清清しく参拝。
元日に参拝出来て、
本当に良かった。と思います。

地元に、由緒正しい神社があることは、
非常に有り難いことであります。
此花区伝法は、本当良い所。
170101_1711~001 
 


因みに、
澪標住吉神社の神紋であり、
大阪市の市章でもある

澪標(みおつくし)は、
170101_1704~001


河口付近で、船が、浅瀬で座礁するのを防ぐ為、
航路を示す標識であります。



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/01/01(日) 22:53:50|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皇紀2677年、平成29年、丁酉年、西暦2017年01月01日(日)元旦「初日の出」大阪市此花区伝法

皇紀2677年
平成29年 丁酉年
西暦2017年
1月1日(日)元旦
170101_0730~001

新年、
あけまして
 おめでとう
  ございます。

井上功一であります。

本年も、
暖かい穏やかな
空気の澄み切った
清々しい
新年を迎えることが
できましたこと
お慶び申し上げます。

新年にあたり、
皇國の弥栄。
そして、
皆様のご健勝、 ご多幸を
心より、ご祈念申し上げます。

私事ではありますが、
一年の計は、元旦にあり。
本年は、0:00に、
「新年の誓い」
を読経でき、

また、
此花区ビル屋上より、
美しい
非常に見事な御来光を、
拝め、

幸先の良い
新年の始まりとなりました。
170101_0717~002

昨年は、選挙続きの1年、
選挙、
そして、
清掃奉仕、ポスター貼り、署名依頼といった
地域開拓のお取り組み
多大なるご支援、ご協力
誠にありがとうございました。

幸福実現党の選挙戦略、戦術、手法も、
現実力を直視した短期的な特化集中による地方選
長期的視点から啓蒙教導を兼ね
地道に取り組む國政選挙
と、堅実に進化した感があります。


本年も、
引き続き、

イレギュラーな形ではございますが、
私、井上功一は、
幸福の科学豊中支部所属
幸福実現党豊中後援会所属
にて、

支部、本部横断的に、

「仏の世界計画」

実行に、取り組んで参りますので、

ご指導、ご協力
よろしくお願い申し上げます。

特に、1月22日(日)投開票の茨木市議選、
「川崎ちえこ」
有縁者紹介、投票依頼テレマ他にて、
ご支援、賜れますれば、幸いであります。
170101_0708~001 
170101_0710~001 
170101_0711~002 
170101_0712~001 
170101_0712~002 
170101_0713~001 
170101_0714~001 
170101_0717~001 

さて、
昨年末も、安倍晋三首相は、
稲田朋美防衛相を帯同して、
ハワイへ慰霊に出向き、
日米和解スピーチ、「不戦の誓い」をし、

翌日に、
就任後初めて、
稲田朋美防衛相が、
アメリカ軍人慰霊後に、
靖國神社へ参拝する。
という茶番劇を演じてしまいました。


「皇軍、即ち、神の軍勢
皇孫であらせられる天皇陛下の将兵
大日本帝國軍人が、

アメリカ軍人より劣り、
アメリカ軍人に屈服している。」

というメッセ-ジを、
世界に、発信している様なもの。

大日本帝國軍人を侮辱し、
益々、戦後レジームを強固にしただけ。
といった感があります。

「トランプ革命」が成就しつつある今、

「日本ファースト」
すなわち、

各民族の伝統文化宗教を破壊し、
一つの価値観で纏め、國家を破壊する
グローバリズムから、

各國が、その國益、伝統文化宗教第一とする
ナショナリズム(國粋主義)へ、回帰。


「八紘一宇」の精神により、

各國が、お互い、
ナショナリズムの多様性、複数性を認めながら、

共存共栄を目指す方向へ変化しつつあります。


こういた世界情勢の中、
幸福の科学、幸福実現党の使命は、
選挙の当落関係無く、
一切の妥協無く、

報國の赤心により、
「神の正義」を貫き、
國賊、反日外人に、
「神の鉄槌」を下し、

正義の戦争、大東亜戦争は、人類史の大転換点として、
大日本帝國軍人の武勲を顕彰し、
そのご名誉を、お護りすると共に、

祭政一致の國體を復活させ、
戦争、交戦権を、外交の一手段として行使する
普通の独立國、主権國家となること。

そして、
世界に冠たる皇國
世界の護民官、東洋の盟主、
大日本帝國の再興を、
期すること。

本年も、
出来ることを、出来る時に、出来る方法で、
地味に、地道に取り組んで参る所存であります。



テーマ:謹賀新年 - ジャンル:日記

  1. 2017/01/01(日) 08:51:12|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad