世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2684年04月12日(金)暖かい一日、夜は、地区集会。

 井上功一であります。
非常に暖かい一日だった04月12日(金)は、
夜、
竹本さん宅で、地区集会があったので、
非常に久し振りに参加。
楽しく、法談、談笑し、
楽しい一時となりました。
ふれあい訪問の要諦は、
伝道参加のための祈り。
行動の原点は、
各人夫々異なる使命の自覚、魂の疼き。
我が町100人は、その地域の存在意義理解。
KIMG4162.jpg
スポンサーサイト



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2024/04/12(金) 23:41:21|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【参加報告】2684年03月02日(土)「『真実を貫く』セミナー~人類の進むべき未来と復活の祈り~」

 井上功一であります。
早いもので、一周忌。
振り返ると、
祈り、経文の一字一句を噛み締め、
一回一回、氣合を入れた
正に真剣な祈りに、
変化したのではないか。
と感じております。
冷え込みながらも、太陽輝き、
それ程寒くなかった本日は、
午後、
鶴川晃久理事をお招きして
大阪正心館で開催された
「『真実を貫く』セミナー
~人類の進むべき未来と復活の祈り~」
26840218 (8)
に参加致しました。
終了後は、
昨日3月1日(金)起工式が実施された
神戸正心館
天御祖神記念館
の模型公開と説明会があったので、参加。
神戸正心館の第一印象は、異國情緒漂うオペラハウス。
宗派を超えた全世界の人々が集うイメージがあります。
天御祖神記念館の第一印象は、荘厳な正に神宮。
正史30000年を誇る日本文明の始祖に直接参拝出来る神社。
きっと、第八文明の礎になることと思います。
その後、地元新大阪支部の法友数人と談笑
昨日3月1日(金)満洲建國92周年だったので、
満蒙開拓団、満洲からの引き上げ、
満洲生まれの小澤征爾氏(過去世ヴァークナー=ニーチェの天敵)
お多福の天敵=柴咲コウ
他の四方山話に花が咲きました。
余談話で、
ヴァークナーと小澤征爾氏の共通点は、
音楽界の革命家、先駆者ではないか。
と思っております。
セミナーは、太陽の法セミナーに続いて、単純明快。
セミナーの中で、偽我の反省がありましたが、
凡事徹底、ルーチン、コツコツ取り組む。
と言っても、
その時、心が純粋で、熱情に満ちているかどうか。
が最も重要。自分の良心に噓は、吐けない。
と言ったことを振り返っておりました。
【参加報告】2684年0326840302 (10)
備忘録として、
Ⅰ.『真実を貫く』→西暦2050年迄の世界人類への指針
1.個の悟り→お面(偽我)を剥がす。
・自分が世界のために動いていかなければならない。と考える
・八正道の実戦
「太陽の法」P181
修行のプロとしての幸福の科学会員には、
根本経典『仏説・正心法語』の⑤解脱の言葉『仏説・八正道』の実践を勧める。
・日本神道の問題点
-造物主への信仰心が無い。
それ故、天御祖神を葬り去る。
-善悪の価値観が無い。
現世利益になる
-愛、利他が無い。
妖怪の愛=自己愛となる。
2.全体の悟り→宗教の本道「この世とあの世の悟り一致させる」
・今は、天國地獄へも行かない人の「この世地獄」が拡大。
よって、伝道、献本他が重要。
・鏡川竜二シリーズには、統一教会問題の本質他、
時事問題に対する真の善悪判断が盛り込まれている。
3.世界の方向性を変える為に、主と共に戦い続ける。
主の教え、思想、政治哲学を教導啓蒙し、世界に浸透させる。
・80億の内、少なくとも40億は救うという御心。
・ゼレンスキー大統領には、信仰心が無い。
・コロナ禍の本質は、支那共産党が仕掛けた核戦争に先立つ生物兵器(
・日本以外の國は、自國の正義の為には、核兵器を使用する。
というのが、世界の常識。
・「自由、民主、信仰」の統治原理が世界に浸透すれば、
敵は、支那、北朝鮮だけになり、核戦争の危機は回避できる。

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2024/03/02(土) 22:40:19|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【参加報告】2684年01月14日(日)「『太陽の法』セミナー ―エ ル・カンターレ信仰と地球平和への道―」

 井上功一であります。
雲一つ無い快晴の日本晴れの本日は、
午後、
小林早賢常務理事をお招きして
大阪正心館で開催された
「『太陽の法』セミナー 
―エル・カンターレ信仰と地球平和への道―」
に参加致しました。
*『太陽の法』は、2023年12月25日版が、最新版。
26840114 (8)
・アラビア語の翻訳経典は、10冊にも関わらず、
イスラム圏では、
大宇宙の根本仏、エル・カンターレ大川隆法総裁先生が、
エローヒム、アッラーと同一の愛と慈悲の神であり、
キリスト教、ユダヤ教、イスラム教の神は、同一であって、
この教えによってこそ、宗教戦争は無くなる。
として、
命懸けで、伝道されていらっしゃるという話。
・マレーシア巡錫
「The Age of Mercy(慈悲の時代)」
での篤い信仰心と伝道の情熱のエピソード。
は、
特に感動的であり、
厳しい環境、遠方異國の地にある人々の方が、
エル・カンターレの本質を理解され、
より信仰心が篤いことが改めて理解でき、
善悪をはっきりしている一神教こそ、
「太陽の法」を、真に受け入れられるのだ。
世界伝道には、
「太陽の法」の宗教思想、教えが必須。
「太陽の法」の宗教思想、教えが、地球人類に浸透することで、
宗教戦争、宗教紛争戦争が終結し、
「絶対平和」が訪れる。
ということを、
再認識できる一時でした。
*異教徒=悪魔、異教徒を撲滅することが神の正義とする
一神教の排他性は、
混沌(カオス)を齎すことに快感を覚える
アーリマン、カンダハールの介入が原因
という面も多分にありますが、
本当の「神の正義」は、
今、大宇宙の根本仏、地球神=エル・カンターレが、
示されていらっしゃいます。
26840114 (9)
翻って、
善悪をはっきりさせず、
「八百萬の神」「八紘一宇」として
あらゆる宗教、文化を
消化吸収、換骨奪胎して、
日本化してしまう「妖怪世界=日本」。
この現代日本に於いては、
「神の正義」が無く、多数決の「人間の正義」であり、
また、
「善悪をはっきりさせる。」
「価値判断をする。」
ということを、極端に嫌う風土がありますが、
宗教弾圧といっても、黙殺されるくらい。
ある意味、宗教に対して非常に寛容。
日本國内で、ふれあい訪問、伝道しても、非常に安全。
妖怪、天狗、仙人も、思想的には、
体系的でなく、狭く貧弱。
よって、
30000年前、天御祖神が降臨された地でもありますが、
本当のところは、
「神洲日本」であるからというよりも、
「妖怪世界」であるからこそ、
逆に、敢えて、日本に、
大宇宙の根本仏=エル・カンターレが、
降臨されたのではないか。
と思う昨今であります。
KIMG3693.jpg
印象に残った論点を、
備忘録として記述致します。
1.前段
Ⅰ.「太陽の法」に接し方
・「太陽の法」で、あなたの常識を入れ替え、
「太陽の法」を世界の常識とする。
・もう一度、「太陽の法」を最初から最後まで読んで見て、
引っかかるところがあれば、それは、なぜかを深く思慧。
Ⅱ.「未来への聖戦」(西暦1990年12月9日、インテックス大阪)
・この時、湾岸戦争の時であったが、
シナリオA:幸福の科学の教えが浸透すれば、宗教戦争が終わり、
地球に絶対平和が訪れる。
シナリオB:幸福の科学の教えが拡がらず、反故にされれば、
地球に、闘争と破壊の世界が、数十年、数百年単位で続く。
と説かれていた。
・大川隆法初期重要講演集
ベストセレクション⑥
悟りに到る道
第4章「未来へのい聖戦」
P188
今、世界を一つの価値観の下に統合できるのは、
幸福の科学のこの思想をおいて、ほかにありません。
われらは、すべての統合を目指しています。
すべての統合こそが、
すべての価値観を統合して共通の言語を築くこと、
共通の文化を築くこと、
これが、人々が多様なるままにお互いを理解し、
永遠の神に向かって向上していくための唯一の可能性であるのです
私たちは、そうした大きな視野の下に、今、戦いを開始しているの
です。
2.セミナーの要点
Ⅰ.『太陽の法』による絶対平和の樹立
Ⅱ.絶対平和樹立の思想、教え
・主エル・カンターレは、神々の主である。
・人は、皆、神の子、仏の子です。
・転生輪廻の思想。


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2024/01/14(日) 20:38:38|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「太陽の法―エル・カンターレへの道―」(2000年9月27日初版30刷)と(2023年12月25日改版11刷)の比較

26840110 (1)

井上功一であります。
購入した
「太陽の法―エル・カンターレへの道―」(2023年12月25日改版11刷)
手元にある(2000年9月27日初版30刷)を
比較すると、
「太陽の法―エル・カンターレへの26840110 (2)



「太陽の法―エル・カンターレへの
373頁→363頁
Kさん関連の記述削除
高橋信次氏関連の記述削除
文殊関連の記述削除
天御中主神、天常立神、荘子、アポロン削除
かなり精錬されたと思います。
願わくば、
今後
天御祖神(日本文明)
アスガルト文明(オーディン)
を、
追加して頂きたい。
と思っております。


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2024/01/10(水) 21:39:49|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2684年01月09日(火)<十日戎 宵えびす>「太陽の法―エル・カンターレへの道―」(2023年12月25日改版11刷)

26840109 (1)

 井上功一であります。
晴天で、冷え込む三連休明けの
01月09日(火)は、十日戎 宵えびす。
職場近くの大阪市旭区
千林大宮へ、昼食に行きましたが、
大宮神社は、大賑わい。
御利益信仰かもしれませんが、
人々が集う場でもありますので、
良い傾向であると思います。
業務終了後は、
紀伊國屋梅田店へ赴き、
「太陽の法―エル・カンターレへの道―」
   (2023年12月25日改版11刷)
を購入。
26840109 (2)
つい、最初から最後迄、
立ち読みしてしまいましたが、
第1章太陽の昇る時
の創世記は、十字架の女、宇宙人リーディング、映画等のお陰で、
昔よりリアルに理解出来ますし、
第6章エル・カンターレへの道
9 臥竜の時代―回想の青春
10 悟りへの道
も、鏡川竜二シリーズのお陰で、
昔より深く理解出来、
非常に楽しい一時でした。
特に印象に残ったのは、
中道に入る為の二本のモノサシ反省と進歩
・八正道を中心とした自己反省(反省)
・愛の発展段階説を機軸とした自己観照(進歩)

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2024/01/09(火) 21:22:32|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2684年01月03日(水)幸福の科学新年大祭参列

 <大宇宙の根本仏、地球神=エル・カンターレ>
JAPAN ELWACHE!
天御祖神降臨以来正史30000年を誇る日本文明
第八文明開闢
神風特別攻撃隊編制80周年
26840103 (7)
正月休六連休最終日
井上功一であります。
正月休6連休最終日の本日は、
午後、
新大阪支部精舎にて斎行された
幸福の科学新年大祭参列。
大宇宙の根本仏、造物主、地球神であらせられる
主エル・カンターレに、
仏恩を報謝致し、
第八文明開闢を、強く誓って参りました。
大祭終了後は、
ジェームス・アレンの霊言
大日本帝國の偉業、大東亜戦争の意義
特攻機の命中率56%で、実は多大なる戦果
戦後、ソ連時代の文書が公開され、
ノモンハン事件も、関東軍が勝っていた話
日本型資本主義の祖、二宮尊徳、石田梅岩
ニーチェの天敵=ヴァークナー
総合芸術家=ヴァークナー「音楽と言葉」
他、四方山話に花が咲き、
17:00過ぎ迄、法談しておりました。

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2024/01/03(水) 23:51:22|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2683年01月03日(水)大阪護國神社初詣(大阪市住之江区)

 <大宇宙の根本仏、地球神=エル・カンターレ>
JAPAN ELWACHE!
天御祖神降臨以来正史30000年を誇る日本文明
第八文明開闢
神風特別攻撃隊編制80周年
自衛隊日本軍化、日本核武装。
正月休六連休最終日
26840103 (3)
井上功一であります。
曇り勝ちの正月休み最終日は、
午前中、
大阪市住之江区に鎮座する
大阪護國神社に初詣。
境内は、屋台の出店も多く、
家族連れの参拝者で賑わい、
昇殿参拝する人もあり、
また、拝殿前で、右翼の方々が記念撮影したり、
参拝される方々の英霊に対する真心が
強く感じられました。
26840103 (4)
26840103 (5)
進軍喇叭が響く中、
社頭参拝しましたが、
神風特別攻撃隊編制80周年。
天御祖神の武士道精神、大和魂、日本精神の系譜を引く
特攻精神発露の秋。
英霊の報國の至誠を感得致し、
氣合を入れて、
改めて、
「神洲不滅の誓い」を立てて参りました。

26840103 (6)

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2024/01/03(水) 23:23:49|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2684年01月02日(火)<初詣>鴉宮、澪標住吉神社、産土神社

  <大宇宙の根本仏、地球神=エル・カンターレ>
JAPAN ELWACHE!
天御祖神降臨以来正史30000年を誇る日本文明
第八文明開闢
神風特別攻撃隊編制80周年
宗教立國(祭政一致)、鎮護國家、神洲不滅
 
正月休六連休第五日目
26840102 (1)
井上功一であります。
快晴の日本晴れに恵まれた
01月02日(火)は、
正史30000年を誇る日本文明の当事者たる矜持を発露し、
神洲不滅の誓いを、
天御祖神に致す為、
地元大阪此花区の
鴉宮、澪標住吉神社、産土神社へ
初詣に行って参りました。
26840102 (2)
例年通り、
参拝者で賑わい平和な情景。
天御祖神記念館の鳥居は、
スターゲートを表し、
Aの字型、天の字になる様ですが、
建てるのが難しく、
時代の変遷の中で、柱が垂直になり、
本来の意味が分からなくなり、
今の神社の鳥居となったのではないか。
と思っております。

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2024/01/02(火) 21:19:50|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】2683年12月29日(金)1月号月刊誌ふれあい黄昏訪問兼年末御挨拶

 健康保険証廃止ではなく、
國民監視統制奴隷化のマイナンバー廃止こそ、
民意、國民の幸福。 
正月休六連休第一日目
26831229 (8)
井上功一であります。
穏やかで暖かい本日は、
夕方、
地元大阪市此花区にて、
12月27日(水)
現行の健康保険証存続の意見書提出を求める陳情書と署名326筆を、
大阪府議会議長に提出した御報告と署名の御礼をする為、
1月号月刊誌ふれあい黄昏訪問
を敢行。
26831229 (7)
5軒訪問不在3軒。
但し、1軒は、
50代娘さんが、出て来られ、
「施設に入り、ここにいませんので、
今後は、もう月刊誌結構です。」
ということでしたので、
少々、残念。
86歳のお母さんには、
署名、選挙も、多々お世話になりましたので、
感謝の誠を、捧げたい。と思います。

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2023/12/29(金) 23:10:35|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2683年12月25日(月)月刊誌1月号他到着。心の指針は、「痛みに絶える」~年賀状印刷、投函~

 井上功一であります。
12月25日(月)クリスマスは、
帰宅すると、月刊誌1月号他到着しておりました。
心の指針は、「痛みに絶える」。
ヘルメス・エンゼルズも同様。
26831225.jpg
普段、ロードレーサー(自転車)に乗っているので、
よく理解出来ます。
ただ言えることは、
筋肉は使えば、ただ痛むだけではない、ということ。
天は「機能快」なるものを与えたもうた。
やり続けると爽快感が増し、
かえって、悩み、苦しみから自由になるのだ。
26831225 (2)
お陰様で、
年賀状印刷し、投函完了しました。

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2023/12/25(月) 21:30:34|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (348)
軍事外交、再軍備、核武装、科学技術 (857)
後援会、選挙、議会 (626)
祭政一致、國史、國體、教育(思想統制、言論統制と戦う) (649)
経済、税制、災害、天変地異 (269)
社会保障、福祉、生涯現役 (25)
宗教 (427)
宇宙 (74)
行楽、親睦、日常 (615)
自転車 (1282)
音楽 (43)
健康 (52)
【これは、エエヨ!】 (194)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (277)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (5)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる