世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】2677年09月18日(月、祝)<敬老の日國威発揚街宣>「北朝鮮征伐、駆除撲滅」於:大阪府豊中市阪急電鉄曽根駅前


JAPAN ERWACHE!
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
北朝鮮征伐、駆除撲滅
大日本帝國軍人は、皇國の譽
正義の戦争=大東亜戦争終結72年
皇軍による支那事変制圧80年
170918_1604~001


井上功一であります。

昨日(9/18)、

御法話
「自らを人財に育てるには」

を皆で拝聴後、

<敬老の日國威発揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」

を、
敢行しましたので、
実施模様を報告致します。
170918_1606~001

「自らを人財に育てるには」
は、

・1000兆円の財政赤字を累積させたのは、
ほぼ戦後単独政権であった自民党の責任。
税収を当て込んで、國債を乱発し、
票を、選挙前のバラマキ政策をやってきた結果。
こういう不潔で、腐敗したところで、
利害関係ができ、身動きできなくなっている。

・安倍さんは、外交で各國に出向き、
外交で、経済制裁圧力をお願いし、
アメリカに、日本を護ってくれる様に、
お願いしているが、
日本こそ、「主体思想」が必要。
他國から、日本は、全てをアメリカに委ねて
自らは、何も決断できない様に見えている。
例えば、
核武装も、1年で製造配備できる能力を、
日本が保持。

決断し、やることやるべきであり、
今のままでは、
「戦わずして敗れ、属國となる運命」

北朝鮮は、軍事力を行使しない國家は、
滅びることを教えてくれている。
とも言える。

といった様な嬉しいお話でした。

最近、
幸福実現党スローガンが、

「清潔で、決断できる政治」

になったようですが、

具体的には、
バラマキで票を買わない清潔な政治。

再軍備、核武装、戦争におできる日本、日本独立
を、決断する政治。

ということになると思います。


1.実施場所日時
大阪府豊中市
阪急電鉄宝塚線
曽根駅前歩道

2677年09月18日(月、祝)
16:00~16:45


2.実施結果
参加者:
片桐支部長、植田さん、野口さん
堀内閣下、井上

旭日旗、党幟掲揚
神洲不滅腕章にて、
街宣実施。

演説しながら、

号外チラシ
“金正恩に「無血開城」させる軍事圧力を”他

100部程度手渡し。

最後は、
街頭で、
「天皇陛下、萬歳。」
で、萬歳三唱して終了。
21769453_876631365819695_477977751_o.jpg

3.巷の声、様子
・私(井上)は、
いつもどおり、
演説しながら、写真撮りながら、
チラシ配りながら、
忙しく実施しておりましたが、
参加者の皆さんは、
それぞれ、街頭の方々と
話し込んでいらっしゃり、
日本生存戦略、核武装、再軍備
日本が、軍事力を行使し、
自力で、戦える普通の独立國になることに、
非常に高い関心がある様でした。
170918_1606~002

・甲子園から来られた70代女性:
終わり際、野口さんと話しこんでいらっしゃり、
「國を護る運動する人達は、応援したい。
チラシを知り合いの西宮市議に渡すので、
数部ください。」
とおっしゃったそうで、
21844093_876631405819691_1508916618_.jpg

街宣終了後、
皆で、ご婦人を囲んで談笑しましたが、
駄洒落で、
「曽根は、いいとこよねえ。
そうねえ(曽根)。」
おっしゃたりして、
我々を、大変氣入ってくださり、
本当有り難いお方でした。

・帰り際、防衛費2~3倍するには、
税金ではなく、
防衛省発行の
償還期限無期限、利息無し、
相続税免除の
「國防債」を発行するのが良いかも。
21845710_876631382486360_1690968636_.jpg

10年で、100兆円調達するのが、
良いのでなないか。
ある意味戦時國債。
21868364_876631369153028_2047178345_.jpg
昔、國民の寄付で、製造した
戦車、航空機には、
「報國」「愛國」の
ペイントが実施されていたので、
こういう感じで、調達すれば、
自衛官の方々の志氣は、
高まり、
國民の自衛官への尊敬、愛國心は、
高まる。
といった話を、
歩きながら談笑しておりました。


スポンサーサイト

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/09/20(水) 00:07:12|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】2677年09月19日(火)<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>「北朝鮮征伐、駆除撲滅」  




JAPAN ERWACHE!
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
北朝鮮征伐、駆除撲滅
大日本帝國軍人は、皇國の譽
正義の戦争=大東亜戦争終結72年
皇軍による支那事変制圧80年
170919_0720~001


井上功一であります。


今朝も、


日本の主権と独立
世界人類の幸福と福祉と平和を保障して

國際犯罪人國家=北朝鮮征伐駆除撲滅、
極悪國際犯罪者=金正恩懲罰。

及び、

朝鮮動乱、朝鮮戦争を

日本核武装、皇軍復活

世界に冠たる皇國
大日本帝國再興の好機

「自由と民主主義」の世界秩序構築序章

と捉え、

國威発揚、戦意高揚を図り、

衆院選の争点は、
「日本核武装、日本再軍備」
として
信認を得ることに、

日本國民の皆様に、
ご賛同頂く為、


<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」
~神の鉄槌を下さん~



を、敢行致しました。



1.実施場所日時
大阪市淀川区
阪急電鉄宝塚線
三国駅前ロータリー歩道

2677年09月19日(火)
07:25~08:00


2.実施結果
旭日旗、党幟掲揚
神洲不滅腕章にて、
街宣実施。

演説しながら、

号外チラシ
“金正恩に「無血開城」させる圧力を”他

25部程度手渡し。



3.巷の声、様子
・台風18号一過で
クリアに
晴れ上がった秋晴れ。
旭日旗、党幟が、朝日に輝き、
爽快実施。



・久し振りの三国駅前でしたが、
以前は、よくやっていたところですので、
旭日旗を見て、
「ご苦労様。」
「頑張ってください。」
と激励してくださる方もあり、

非常に好意的。
いつもながら、
三国は、相性の良いところです。



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/09/19(火) 08:38:09|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】2677年09月08日(金)<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>「北朝鮮征伐、駆除撲滅」  








JAPAN ERWACHE!
神洲不滅
北朝鮮征伐、駆除撲滅
大日本帝國軍人は、皇國の譽
正義の戦争=大東亜戦争終結72年
皇軍による支那事変制圧80年


井上功一であります。

秋雨も止み、
爽やかに晴れ渡った
命映えある朝ぼらけ。


日本の主権と独立
世界人類の幸福と福祉と平和を保障すべく

國際犯罪人國家
北朝鮮征伐駆除撲滅、
極悪國際犯罪者=金正恩を懲罰する秋。

朝鮮動乱を
日本核武装、皇軍復活

世界に冠たる皇國
大日本帝國再興の好機

と捉え、

國威発揚、戦意高揚を図る為、

本日も、

<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」
~神の鉄槌を下さん~



を、敢行致しました。



1.実施場所日時
大阪府豊中市
阪急電鉄庄内駅東口

2677年09月08日(金)
07:25~08:00


2.実施結果
旭日旗、党幟掲揚
神洲不滅腕章装着にて、
街宣実施。


演説しながら、

号外チラシ
“金正恩に「無血開城」させる圧力を”

15部程度手渡し。



3.巷の声、様子
・久しぶりの庄内、
乗降客も多く、
ホームの電車待ちの人々に、
聞いて貰えるのが良いところ。
多少の啓蒙には、
なりました。




・「~外交の一手段として
戦争、軍事力行使するのが、
普通の独立國であります。~」
と、氣合いを入れて演説やっていると、
微笑みながら、
「頑張ってください。」
と、
激励してくださる方もありましたが、

70代男性が、
「チッー。チッー。ウーン。」
とつぶやきながら、
不快感をあらわにして
近づいて来られましたので、
更に、
「今後、
北朝鮮の特殊工作員の煽動により、
人道平和的と称して、
反戦、反核、反基地、反米、反原発、反米運動が
行われる可能性があるので、
注意が必要。
エージェントは、
朝鮮人、在日の人
というより、
買収、洗脳されている
反日日本人こそ、
最も、警戒が必要であります。」
と更に、
教導啓蒙しておきました。
お陰様で、
今日も、
非常に楽しい出勤前街宣。秋晴れの良き一日となりそうです。









テーマ:国際政治 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/09/08(金) 08:47:06|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】2677年09月07日(木)<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>「北朝鮮征伐、駆除撲滅」  







JAPAN ERWACHE!
神洲不滅
北朝鮮征伐、駆除撲滅
大日本帝國軍人は、皇國の譽
正義の戦争=大東亜戦争終結72年
皇軍による支那事変制圧80年




井上功一であります。
日本の主権と独立
世界人類の幸福と福祉と平和を保障すべく

國際犯罪人國家
北朝鮮征伐駆除撲滅、徹底交戦する秋。

朝鮮動乱を
日本核武装、皇軍復活

世界に冠たる皇國
大日本帝國再興の好機

と捉え、

國威発揚、戦意高揚を図る為、

本日も、

<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」
~神の鉄槌を下さん~



を、敢行致しました。



1.実施場所日時
大阪市此花区
JRゆめ咲線安治川口駅前
新大阪郵便局前歩道

2677年09月07日(木)
07:05~08:15


2.実施結果
旭日旗、党幟掲揚
神洲不滅腕章装着にて、
街宣実施。


演説しながら、

号外チラシ
“金正恩に「無血開城」させる圧力を”

50部程度手渡し。



3.巷の声、様子
・いつも通り、
住友科学、住友金属他
住友グループの工場へ
勤務する人で
溢れており、
宣伝効果抜群。


・「~世界最先端最強の諜報手法、
國家指導者の潜在意識
守護霊にアクセスし、
本心を聞き出す
大川隆法総裁による
公開霊言では、~」

といつもどおりやっていると、

60代男性が、
「アホかー。」
と言って来られましたので、
顔を見て、
ニタニタしながら、
益々、調子に乗って
演説続けていると、
怯んで退散され、
逆に、2~3人の方が、
興味を持ち、
チラシを所望。

「緊急守護霊インタビュー
金正恩VS.ドナルド・トランプ」
は、
教導啓蒙に最適で
非常に嬉しい公開霊言だ。
と改めて思いました。
また、
公開霊言が、
巷では、当たり前になりつつ感も、あります。
なかなか良い傾向。


・やっと入手し、
昨夜読みましたが、
8月29日(火)収録の
「緊急守護霊インタビュー
金正恩VS.ドナルド・トランプ」
は、
全く予想どおりのお二人の本心。
これを知っていて、
9月3日(日)、
金正恩氏は、
水爆実験敢行でありますので、
無血開城は、ほとんどあり得ず、
蝿叩きで叩かれるか
キンチョールで殺虫駆除されるしか無いのでしょう。
霊言収録は、
金正恩委員長に言いたい放題言わせた後、
トランプ大統領の
「降伏か滅亡」
の二者択一宣言。


・演説は、
公開霊言による
國家指導者の本心
を知って貰うこと中心に実施。

「~金正恩の本心は、
アメリカの空母撃沈、
暗殺、反米反核工作、
の奇襲、陽動作戦の短期決戦

地下道、地下基地潜伏による
ベトナム戦争の様な
長期持久戦。
資金調達は、
サイバーテロによるビットコイン等電子マネーの盗取。
一方
トランプ大統領の本心は、金正恩氏が、
武装解除、無血開城に応じなければ、
2017年中に、
100発程度ICBMを、
北朝鮮に撃ち込み、
北朝鮮という國自体を消滅させ、
反撃報復も全くさせない。
これで、日本も、韓国も安心。
ロシアも、中国も、介入する意欲を失う。
自由と民主主義の未来300年の繁栄の世界を創るつもり。
ということであります。~」





テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/09/07(木) 09:17:09|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】2677年09月06日(水)<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>「北朝鮮征伐、駆除撲滅」  



JAPAN ERWACHE!
神洲不滅
北朝鮮征伐、駆除撲滅
大日本帝國軍人は、皇國の譽
正義の戦争=大東亜戦争終結72年
皇軍による支那事変制圧80年




井上功一であります。
日本の主権と独立
世界人類の幸福と福祉と平和を保障すべく

國際犯罪人國家
北朝鮮征伐駆除撲滅、徹底交戦する秋。

朝鮮動乱を
日本核武装、皇軍復活

世界に冠たる皇國
大日本帝國再興の好機

と捉え、

國威発揚、戦意高揚を図る為、

本日も、

<サラリーマン出勤前戦意高揚街宣>
「北朝鮮征伐、駆除撲滅」
~神の鉄槌を下さん~



を、敢行致しました。



1.実施場所日時
大阪市此花区
阪神電鉄難波線伝法駅前

2677年09月06日(水)
07:00~07:50


2.実施結果
旭日旗、党幟掲揚
神洲不滅腕章装着にて、
街宣実施。


演説しながら、

号外チラシ
“金正恩に「無血開城」させる圧力を”

30部程度手渡し。



3.巷の声、様子
・雨勝ちでしたので、
いつもの43号線國道交差点ではなく、
毎金曜日朝、共産党市議さんが、街宣されている
ヒサシのある駅入り口前で実施。


・いつも通り、通勤通学で、
乗降される方が、非常に多く、
馴染みの場所でもあり、
「ご苦労さんやなあ。
あっ、あの幸福実現党か。」
「頑張ってくださいね。」と激励してくださる方も、
多々あり、

氣合いを入れて、
演説実施。


・演説は、
13条幸福追究権は、
9条戦争に優先。
軍事力、戦争は、外交の一手段。軍事力、戦争を行使するのが、普通の独立國。
1929年パリ不戦条約は、現実無視の悪意ある条約、
9条の根源は、ここにある。

北朝鮮を征伐解体する迄戦うことが、
日本臣民、世界人類の幸福と平和と福祉に資する道



いつも通り、
戦わずして敗れ、
奴隷として恥を晒して
生きること勿れ。

を強調しておきました。


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/09/06(水) 08:25:12|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年09月01日(金)第二次世界大戦勃発(ポーランド侵攻)78年「歴史に学べば、宥和政策、話し合い外交、戦争放棄、反戦反核運動は、國家滅亡必至。」


井上功一であります。
170901_0806~001

本日9月1日は、78年前1939年、
アドルフ・ヒトラー総統率いるドイツ第三帝國國防軍が、
急降下爆撃機に支援された戦車と機械化歩兵、装甲敵弾兵により、
ポーランドに、
奇襲をかけた日であります。

2日後の9月3日に、
イギリス、フランスが、ドイツに戦線布告し、
第二次世界大戦の勃発となりました。

第一次大戦後は、
厭戦ムードが蔓延し、
1920年に、「國際連盟」が発足し、
ベルサイユ条約で、ドイツを押さえつけ、
1922年には、欧米の植民地を維持する為、
自衛戦争を除き、國際紛争の手段として、
戦争を用いないとする
建前だけの悪法
「ケロッグ・ブリアン協定(パリ不戦条約)」

が締結されました。

このパリ不戦条約が、
現日本国憲法第9条の起源。
よってやたら、自衛権という言葉に
こだわるのであります。
この呪縛から、
我が國は、覚醒しない限り、
戦わずして敗れ、他國の属國になること必定。
無制限交戦権を有するのが、普通の独立國。


その後、
1933年ヒトラー政権が誕生した後も、
とにかく、戦争、紛争を回避することだけに注力し、
ドイツに、ラインラント併合、
ミュンヘン会談を経て、ズデーテンラント併合を許して、
最終的には、チェコも併合されてしまいました。

結果として、ヒトラーは、イギリス、フランスに戦う意思が無いと賭けに出て、
ポーランド侵攻(白色作戦)が実施されました。

イギリス、フランスは、ドイツに宣戦布告すれども、
軍事行動にでず、
また、独ソ不可侵条約を締結していたソ連も、
ポーランドに侵攻、
ポーランドは、2週間後に、消滅しました。
ソ連は、
ポーランド人捕虜約22,000人を虐殺する
「カティンの森事件」を起しております。
170901_1821~001

この状況は、
我が國が、
北朝鮮の弾道ミサイル攻撃着弾を待つだけ、
支那の侵略工作を全く阻止できず、
ご機嫌をとるだけ。
という現在の東アジヤ情勢と
非常に酷似しており、

歴史に学べば、
単に、トランプ大統領の庇護を受けるのみならず、
我が國は、
積極的に、戦争準備をし、
9条適用除外、超法規的措置にて、
先制攻撃を含め、
積極的に交戦することが、
被害を最小限に留め、
日本生存の唯一の道であるのであります。


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/09/01(金) 23:56:02|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご参考】エアコン型家庭用核シェルターを扱う「株式会社シェルター(大阪府羽曳野市)」

井上功一であります。
来たる9月2日(土)、
赤坂の幸福実現党本部にて、

幸福実現党 総務会緊急セミナー
「今こそ急務!核シェルター。」
が開催され、

放射能他、
化学兵器、
生物細菌兵器等の
大氣中の有害物質除去装置(核シェルター)

を扱う
株式会社シェルター社長
西本誠一郎氏
の講演もありますが、

部屋に目貼りをして
簡易核シェルターとする
約280万円の
イスラエル製
エアコン型家庭用核シェルター
が、
今、最も売れ筋であるそうです。

地下街、オフィス、居室他
身近な既存構築物を

簡易核シェルターとする方法ですので、

参考にして頂ければ、
幸いであります。


以下問い合わせ先

<家庭用核シェルター>
0120-005-887
090-3351-0710
受付時間
8:00~22:00
※日曜のみ上記時間から
10:30~13:00除く


<会社住所連絡先>
株式会社シェルター
〒583-0864
大阪府羽曳野市羽曳ヶ丘3-15-24
TEL 0120-005-887
FAX 072-957-0703

http://shelter-no1.com/main/

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/08/31(木) 10:30:21|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【これは、エエヨ!】<緊急>守護霊インタビュー 金正恩VS.ドナルド・トランプ~世界が注目する北朝鮮問題のトップ・シークレット、解禁。~→明日(8/31)発刊。

井上功一であります。
昨日(8/29)早朝、
北朝鮮弾道ミサイルが、北海道領空を侵犯後、
襟裳岬当方1180kmの太平洋上に着弾したことを受け、

ヒュミント、シギントとは、
次元の違う國家指導者の潜在意識に
直接アクセスするという画期的
CIAをも凌ぐ世界最強の諜報手法
スピリチェント(公開霊言)
により、

金正恩北朝鮮労働党委員長
及び、
ドナルド・トランプ米國大統領

の守護霊インタビューが敢行されました。


近い内に拝聴しようと思っておりましたが、

國際編集局の皆様他の
昼夜兼行の聖なる業務遂行により、


早速、
”<緊急>守護霊インタビュー 
金正恩VS.ドナルド・トランプ
~世界が注目する北朝鮮問題のトップ・シークレット、解禁。~”
金正恩VSトランプ

として発刊され、
明日(8/31)書店に並び始めます。

ここにこそ、
現朝鮮動乱対処の鍵があり、

我が國も、
単に、
トランプ大統領の庇護を受けて安心すること無く、
逆に朝鮮動乱を、
日本が、戦後体制の呪縛から覚醒し、
普通の独立國、真なる主権國家となる好機
として、
積極的に関与することが、必定であり、
世界に冠たる皇國の使命、責務であります。


國家生存戦略指導、戦争指導、國威発揚
の一助となることと思いますので、

購入ご一読、
強くお勧め致します。

ココから、
國際編集局ある方からの紹介文

法友の皆様
きわめて緊急・重要な霊言の発刊です。
 昨日(8/29)、北朝鮮のミサイル発射を受けて
大川隆法総裁先生が急遽、収録され
本日から支部で開示された
「金正恩 vs,ドナルド・トランプ」が
早い書店では明日(、緊急発刊されます。

 金正恩は日本語、トランプ大統領守護霊は
英語による霊言(和訳つき)です。

 今回のトランプ守護霊は
大統領選中だった前回の霊言に比べて
何か非常に決然とし、かつ余裕のある
堂々たる雰囲気を感じます。
 国際編集局で担当した
 トランプ霊言部分の見出しを
一部ご紹介すると

・「2017年末までにICBMで北朝鮮を破壊し尽くす」
・「われわれは3日で彼らを殲滅できる」
・「中国の全体主義を終わらせる」のが私の主目的
・アメリカと日本で新たな世界を創る
・日本の核装備は?ーー「オーケーです」
・独立記念日の前に「自由」に言及した真意は

 また特筆すべき事として
 トランプ守護霊は最後のほうで
 エル・カンターレへの感謝の言葉も述べています。

ぜひ拝聴とあわせて
 この経典を学習・献本し
地球神に歯向かう独裁者に対する
地球神を信じる政治家の霊的戦いを
応援しようではありませんか。


テーマ:北朝鮮ミサイル発射について - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/08/30(水) 20:46:37|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご案内】2677年09月02日(火)幸福実現党 総務会セミナー「今こそ急務!核シェルター。」

井上功一であります。

北朝鮮による弾道ミサイル着弾
特殊工作員による破壊工作テロ
が、現実となりつつありますが、

直近で、我々民間人ができることは、

まず、我が國が戦わずして敗れることを阻止すべく

・北朝鮮征伐戦争賛成運動
・超法規的措置、憲法9条適用除外による自衛隊無制限交戦啓蒙運動

・民間自治体防衛推進運動(核シェルター普及、防空演習徹底、各組織における有事生存者確認方法構築とサバイバル他)

であると考えられます。

現代では、ほとんど不可能に近い
義勇軍として参戦することくらいしか、
民間人で、直接軍事行動が、

取れないのが、非常に残念なところ。


さて、

9月2日(土)13:00~16:00(予定)

幸福実現党 総務会緊急セミナー 「今こそ急務!核シェルター。」

が、

開催されます。
東京開催ではありますが、
幸福実現党として、
出来ることを、
討論する場となると思われますので、
ご参加くだされば、幸いであります。


ココカラご案内


【お申込み】 ・WEB申込:https://ssl.form-mailer.jp/fms/b67b2e03527070
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
8月 29日、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは、日本上空を通過し、北海道襟裳岬の東方約1180キロの太平洋上に落下しました。
北朝鮮のミサイルが 日本上空を通過したのは2009年以来となり、事前通告なしでの通過は初めてとなります。
 もしもアメリカが北朝鮮に対して軍事行動を起こし、北朝鮮の金正恩委員長が、日本に向けて多数のミサイルを同時に撃ち込んだ場合は、 政府は「Jアラートが鳴ったら、まず地下や頑丈な建物に避難を」と呼びかけていますが、地下鉄やビルのない田畑や住宅地では、逃げ場はほとんど ありません。
 諸外国では核シェルターの普及が進んでいますが、日本のシェルター普及率は、人口に対してわずか 0.02%と、先進国で最低となっています。
 いざという時に、住民がすぐに逃げ込める公共シェルターがあれば、もし ミサイルが私たちの街に着弾しても、多くの人々は爆風や熱線から身を守ることができ、生存率がグンと上がります。
? 日本の未来を守るために、そして日本の子供たちの未来を守るために、国防力を強化すると共に、国内において「核シェルター」を普及することこそ、国家安全保障上の最大の急務です!
 つきましては、幸福実現党 総務会緊急セミナー「今こそ急務!核シェルター。」を、 来たる9月2日(土)、赤坂の幸福実現党本部で開催致します。
当日は、テレビや新聞に頻繁に登場されている、日本最大の各シェルター販売会社の西本 誠一郎((株)シェルター代表取締役)と、
吉山 和實(アンカーハウジング[株]CEO)にご登壇頂き、世界と日本の核シェルターの最新事情をお伺いします。
 ぜひ、お友達、知り合いの方にもお声を掛けて頂き、ご参加ください!

幸福実現党 総務会長兼出版局長 矢内 筆勝


【場所】 ユートピア活動推進館 2階(または3階会議室)
(〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目10-8)


【プログラム】
12:30 受付開始 13:00 開演
講演  矢内筆勝  
西本 誠一郎 (株)シェルター代表取締役  
吉山 和實 アンカーハウジング (株)CEO

質疑応答 16:00 閉会(予定)

※講師プロフィール
◇矢内筆勝(幸福実現党総務会長) 1961年福島県生まれ。
早稲田大学社会科学学部卒業後、朝日新聞社会部記者を経て幸福の科学に入局。
主に広報部門を担当した後、月刊「ザ・リバティ」編集部、 広報局長、常務理事等を歴任。

2012年12月より2013年7月まで、幸福実現党党首。
2013年9月より現職。

2016年、拓殖大学大学院国際協力学研究科安全保障専攻博士前期課程修了。
◇西本 誠一郎(株式会社シェルター代表取締役)
創業55年、日本におけるシェルター販売の草分け。
「ニュースステーション」
「ニュースの森」
「産経新聞」など、
多数のメディアに取り上げられる。
最新ではTBS「好きか嫌いか言う時間」(8/7放送)に出演。
BPO市民防災機構会員講師、 防災シェルター講師、日本商工会議所講師などを歴任。


◇吉山 和實(アンカーハウジング株式会社CEO)
輸入住宅20年以上の実績を持つアンカーハウジング株式会社CEO。
TBS「ニュース 23」(5/31放送)に出演。

現在、アメリカ直輸入の「地下埋め込み型」シェルター に問い合わせが殺到している。

【主催】幸福実現党総務会【共催】JAPAN+
【参加費】1,000円
【お申込み】
・WEB申込:https://ssl.form-mailer.jp/fms/b67b2e03527070

・電話 03-6441-0754(幸福実現党本部) ? 以上

テーマ:北朝鮮ミサイル発射について - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/08/29(火) 22:49:06|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】2677年08月29日(火)<緊急街宣>「北朝鮮征伐、懲罰通告」~神の鉄槌を下さん~




JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐、徹底懲罰
大日本帝國軍人は、皇國の譽
正義の戦争=大東亜戦争終結72年
皇軍による支那事変制圧80年




井上功一であります。

北朝鮮が、弾道ミサイルを
本日08月29日、0558発射、
0606日本上空通過、
0612、3発に分かれ、襟裳岬東方1180km落下。

破壊措置できず。
領空侵犯されて、抗議しか出来ず。

領空侵犯即反撃、報復、
朝鮮征伐徹底懲罰、徹底交戦する秋。

國威発揚、戦意高揚を図る為、


<緊急街宣>
「北朝鮮征伐、懲罰通告」
~神の鉄槌を下さん~

<大西瀧治郎海軍中将ご命日>「國威発揚街宣」~神洲不滅の誓い~

を、敢行致しました。



1.実施場所日時
大阪市此花区
阪神千鳥橋駅前

2677年08月29日(火)
07:40~08:05


2.実施結果
旭日旗、党幟掲揚
神洲不滅腕章装着にて、
街宣実施。


演説しながら、

自作チラシ
“全國の幸福実現党員、幸福の科学信者は、靖國神社、各地の護國神社へ参拝致しました。
<大日本帝國軍人は、日本の譽>
皇軍による支那事変制圧80年
正義の戦争=大東亜戦争終結72年
~今こそ、北朝鮮征伐、皇軍復活、核武装の秋~
反核反戦平和を唱え、戦争を忌避し、戦わずして敗れ、朝鮮、支那の奴隷となること勿れ。”


10部程度手渡し。



3.巷の声、様子
・出勤途上70代男性:
「右翼か?」

→「民族派の幸福実現党いいますねん。」

「聞いたことないなあ。
そやけど、
こんなだらしない日本なってんは、
今の若い人が悪いんやで。
ゲームばっかりやっとる
ひ弱なもやしっこ。
こんなんやったら、
戦争できひん。」

→「なんか草食系男子とか、
ゆうてますねえ。」

「わし、親父が、台湾人やねん。
國民年金だけやから、
70歳で、働いとんねん。」
→「大東亜戦争の時、
台湾の方々、
勇敢で、皇軍で
武勲たてられましたねえ。
でも、
生涯現役、ご立派ですね。」

「よう覚えとくわ。
ほんま頑張ってな。」
と固い握手を交わしました。


・日本が、参戦し、北朝鮮を懲罰征伐することには、
非常に多くの人々が、
ご賛同。
やっぱり、
有事は、幸福実現党。



テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/08/29(火) 09:29:10|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad