世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

平成25年10月16日(木)【幸福実現党釈量子党首声明】靖國神社の秋季例大祭への首相参拝を求める(幸福実現党、靖國神社秋季例大祭参列)

海行かば 水漬く屍
山行かば 草生す屍
大君の 辺にこそ死なめ
かへりみはせじ

山本司令の見送受けながら、
マバラカットを出撃する第一神風特別攻撃隊の敷島隊
山本司令 

井上功一です。

昨日、お知らせ致しました様に、

明日10月17日(木)~10月20日(日)

靖國神社の秋季例大祭が執り行われます。
大阪護國神社は、10月20日(日)10:00より祭儀。
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/blog-entry-1604.html

因みに、秋季例大祭の間、
靖國神社の幕は、白幕から紫幕になります。

我々も、
大東亜戦争の英霊の名誉を、お護りし、
英霊の殉國の赤心に、誠を捧げ、
世界に冠たる皇國日本の再興を、お誓いする為、
靖國神社、大阪護國神社へ、
参拝致しましょう。


靖國神社の秋季例大祭に寄せて、
幸福実現党 釈量子党首が
声明を発表しておりますので、
以下、共有します。

今回、安倍首相が、靖國神社へ参拝出来なければ、
いよいよ、非国民、国賊であると言わざるを得ません。
「海行かば」の作詞者である
大伴家持の名に恥じぬよう、
志を貫いてほしいものであります。

ココカラ釈党首声明
靖国神社の秋季例大祭への首相参拝を求める(党声明)
http://info.hr-party.jp/press-release/2013/2388/


平成25年10月16日

 国のために殉じた御霊に思いをいたし、哀悼の誠を捧げることは、国家の指導者にとって当然の務めです。安倍首相には、17日からの靖国神社の秋季例大祭に参拝し、内外に国家としての大道と気概を示されるよう期待するものです。

 「日本は残虐な侵略国家である」との歴史認識の下、中国や韓国は首相の靖国参拝、さらには憲法改正や国防強化にも異議を唱えます。こうしたなか、中韓とのさらなる関係悪化を避けるべく、安倍首相は靖国参拝を見送る意向との報道がみられます。参拝見送りを外交カードとするのであれば、これは、安倍政権が中韓の圧力に屈したことにほかならず、一層の侮りを招くことにもなりかねません。

 折しも、シリア問題や財政問題を背景に、米国が世界の警察の役割から退き、アジアでのプレゼンスが弱まる可能性が出てきています。警察なき世界を見据え、「自分の国は自分で守る」体制を整えると同時に、自国の平和のみならず、世界の恒久平和に尽くすリーダー国家としての日本の立場を鮮明にすべきと考えます。

 そのためには、正しい歴史観を取り戻さねばなりません。先の大戦は欧米列強による植民地支配からアジアを解放し、人種差別政策を打ち砕く聖戦であったという真実に立ち返るべきなのです。

 わが党として、このたびの秋季例大祭において靖国神社に参拝する所存であり、安倍首相には重ねて靖国参拝を求めるものです。

幸福実現党 党首 釈 量子

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/10/16(水) 22:18:37|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2013年10月16日(水)川面が凪ぐ神崎川の夜景 | ホーム | 【ご案内】皇紀2673年10月17日(木)~20日(日)靖國神社秋季例大祭、10月20日(日)大阪護國神社秋季例大祭>>

コメント

例え靖国参拝したとしても
消費増税撤回できないようなら
やはりパフォーマンスに過ぎないのでしょう。

二回目の総理ですから
相当な覚悟があると思っていたら
ただのパフォーマーに成り下がったか!

尊敬する松陰様は切腹せよと仰ったそうな。

他の人よりは可能性はありますが
残念ながら、この方も自分が何をしているか
わからない人だったようですね。
  1. 2013/10/17(木) 00:44:03 |
  2. URL |
  3. maka #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

maka様

ご意見ありがとうございます。
私も、安倍さんには、期待しておりましたが、
見掛け倒しでしたわ。

保守といわれる人たちが、
安倍さんを持ち上げすぎたのかもしれませんね。
  1. 2013/10/18(金) 00:29:10 |
  2. URL |
  3. 井上功一 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1605-748ba292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (361)
軍事外交、再軍備、核武装 (675)
後援会、選挙、解任通告 (557)
祭政一致、國史、教育 (529)
経済、増税阻止、震災復興 (234)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (212)
宇宙 (45)
行楽、親睦 (324)
自転車 (1010)
音楽 (32)
健康 (34)
【これは、エエヨ!】 (93)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (73)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる