世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【視聴報告】2013年02月16日(土)公開霊言「北朝鮮の未来透視に挑戦する」 ―エドガー・ケイシー リーディング―

井上功一です。

本日(2/17)の 
 「教育の使命」セミナーでは、
 
教育と教養は、違う。 
 教養は、自分自身で
 積み上げていくものである。
 
 生涯勉強。 
 
日本語でしか学べない思想を説き、
 日本発の思想で世界をリードできる
 日本にしようとしている。
 
子供は、
 甘やかせてはならない。 
 家の仕事をさせ、
 厳しい環境で勉強させよ

 他、
 
大変嬉しいことを
 おっしゃってくださいました。
 
今の日本国民の多くは、
 戦後レジームの延長線上にあり、
 学校教育で、思考停止し、
 教養が無いのだと思います。
 
やはり、
 真実を知って、
 生涯勉強で生きる
 我々が、日本国民を
 教導しなければなりませんね。
 


さて、 
 公開霊言 
 
「北朝鮮の未来透視に挑戦する」
―エドガー・ケイシー リーディング―
 ◆第1部「北朝鮮」の運命をリーディングする
 -エドガー・ケイシーとの対話-
 ◆第2部「金日成」を霊査する

昨晩(2/16)、視聴しました。
 
第二次朝鮮戦争が勃発しても、
 未だに戦争忌避し、
 己の肉体生命維持最優先で、
 「神の正義」を貫いて、
 戦おうとしない多くの日本国民は、
 皇国日本の国民の資格無く、
 本当どうしようも無いと思いましたわ。
 
夏の参院選に勝つ負ける等、どうでも良いことで、
 自民党の安倍さんが言えないなら、
 日本が、正義を貫き、
 北朝鮮、支那の様な国際犯罪人国家を叱り、懲罰し、
 敵地専制攻撃も含め、
 戦争行使できる主権国家、独立国となる為、
 更に、
 我々、幸福実現党員が、
 過激にストレートに
 言論戦、思想戦を展開し、
 日本国民を教導啓蒙して参る所存であります。 
 
第二次朝鮮戦争は、2013年夏、参院選の頃のようです。
残念なことに北朝鮮消滅とはなりません。 
 金日成の霊体は、10メートルの6本足の蜘蛛型の蟹でした。
 2本の蟹眼と足の結節に眼があり、眼は6個。
 口には、4本の触覚。
 ほんま化け者。
 背後に孫の金正恩の顔が見え、金正恩を指導している様でした。
 統一教会の文鮮明も、霊体が蜘蛛(タランチュラ)でしたので、
 朝鮮民族の母星は、肉食甲殻類の星かもしれませんね。
 
金日成は、 
 「朝日新聞の歴史観こそ正しい。
 朝日新聞は、朝鮮日報の代わりだ。」 
 と本音を漏らしていました。
 実際、生前、金日成は、
 朝日新聞を取り込んでいたのでしょう。
 やっぱり、朝日新聞は、
 北朝鮮、支那の手下
でした。
 
2/21に、世界情勢を鑑み、緊急発刊される様です。
 2/22竹島の日、幸福実現党は、全国一斉街宣敢行します。
 
日本を、、
 戦後レジーム
 即ち、「政教分離」「戦争放棄」
 から脱却させ、
 世界に冠たる崇高で強靭な皇国日本に、
 教導するのは、
 特攻精神で戦う
 我々、
 幸福の科学信者
 幸福実現党員
 であることが、
 ご理解頂ける公開霊言でありますので、
 視聴をお薦め致します。
 

Ⅰ.第1部「北朝鮮」未来リーディングの主な内容
 ・今年(2013年夏)、第二次朝鮮戦争勃発
 日本の参院選、アメリカの建国記念日頃
 韓国の方が、頭に血が上って開戦。
 北朝鮮軍、韓国軍の両者激突。
 通常兵力の戦争。 
戦闘爆撃機による空爆、戦闘機の空中戦。
戦車戦。
迫撃砲、榴弾砲、野砲支援の歩兵戦。
 その後、ダラダラした戦闘が、数年断続的に続く。
 残念なことに、今回の朝鮮戦争で、
 北朝鮮が崩壊消滅することはない。
 
・米国は、在韓アメリカ人救出に専念。
 米軍が展開するのは、開戦から1ヶ月後くらい。
 日本は、在韓日本人救出に専念。
 自衛隊が集団的自衛権を行使して
 作戦行動を共にすることはない。
 地上戦が展開しているので、
 米軍は、空爆ぐらいしかしない。 
 中国との戦争をオバマさんは恐れ、
 北朝鮮の核施設を攻撃するようなことは無い。 

 
・日本は、「一国平和主義」で、
 議論だけして、
 「神の正義」を貫き、
 北朝鮮を懲罰すべく、軍事行動せず、 
 「日本に被害がなければいい、
 韓国だけで解決すればいい。
 関わりたくない。」 
 といった情けない日本政府の対応となる。
 →ほんま、世界の恥晒しだと思います。
 
習近平は、
 「北朝鮮を抑制できるのは、中国しかいない。
中国には世界を安定させる力がある。」
 ということを世界にPRし、
 東アジア、アフリカ諸国を更に手懐ける。
 同時に、イスラム勢力にテロを起こさせ、
 アメリカを悩ませる。
 第二次朝鮮戦争で、
 北朝鮮に戦わせ、
 アメリカ軍、韓国軍、自衛隊の
 実際の戦闘能力、戦力を測かり、 
 2016年以降の
 アメリカとの戦争の判断材料
にする。 
 
・オバマさんは
 ピンポイントで戦死者が少ない、
 無人飛行機による爆殺、
 空挺部隊の突入により、 
 金正恩暗殺を、計画し実行する。 
 しかし、
 対策を講じているので、
 なかなか旨くいかない。
 
・北朝鮮の崩壊は、
 中国人民解放軍の瀋陽軍区が、
 北朝鮮軍に介入してクーデターを
 起こさせるこかもしれない。
 
・神の意思として、
 北朝鮮には、天変地異を起こさせず、
 日本では、今後10年間、
 地震、噴火、津波、事件他多発する。
 これは、 
 北朝鮮は、天に頼らず、
 この世の力で解決せよ。
 
 ということであり、
 日本で天変地異が多発するのは、
 日本の神々が、日本人に反省を促し、
 目覚めることを目的にしているから。
 
・難しいのは、
 自分たちの不幸を日本のせいにし、
 中国、韓国、北朝鮮は、
 いつまでたっても、 
 「日本、日本人が憎い。」 
 と思い続けていること。
 「日本憎し」で、
 三国が一つになるかもしれない。
 

Ⅱ.第2部公開霊言「金日成」の主な内容
 ・射程1万キロのミサイルが完成し、
 核実験が成功したことは、
 アメリカを脅せ、対等に交渉できるということだ。
 
・開戦すれば、韓国は一撃。3日で終わる。
 
・韓国、日本を取り、 
 東京(トンキン)大虐殺して、 
 日本の女性も、従軍慰安婦として働いてもらう
 
・日本は、北朝鮮の金庫として映っている。
 
・北朝鮮に強制収容所があると言っているが、
 あれは、特別待遇の「ゲストハウス」。
 皆快適に暮らしている。
 
・習近平は、ライバル。
 北朝鮮だけで
 アメリカ、韓国、日本を蹴散らしたい。
 
・(対談していた矢内党首を見て、)
 君をグリルにして食べたい。
 本当に美味しそうだ。 
 中国、北朝鮮では、
 人肉を食べることは、
 あんまり悪くないんだ。 
 


*こんな呆けた
 「6本足蜘蛛型蟹」の化けもんを、
 有り難がって、
 建国の神として祭っている
 北朝鮮は、
 世界人類の幸福の為、
 
「神の正義」を貫き、
 「神の鉄槌」を下して、
 
早急に、
 消滅させなければなりません。


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2013/02/17(日) 19:58:21|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<2013年02月17日(日)五月山ショートライド | ホーム | 2013年02月16日(土)亀岡ショートライド>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/02/18(月) 16:45:45 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

匿名様

ご助言、ありがとうございます。
ご意見、参考にさせて頂きます。
  1. 2013/02/18(月) 21:21:25 |
  2. URL |
  3. 井上功一 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/02/19(火) 07:53:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hstoyonaka.blog.fc2.com/tb.php/1194-610ff75a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター(2011/10/3より)

検索フォーム

プロフィール

井上功一

Author:井上功一
私は、
皇國民、日本國民であります。


天御祖神を開闢の始祖せる
正史30000年を誇る
我が國が、
『祭政一致』の國體、
肇國の精神『八紘一宇』
に回帰することにより、

天孫であらせられます
天皇陛下を奉戴せる
世界に冠たる皇國=大日本帝國として
再興致すことをを期して、

日々、精進しております。

尚、
私は、

靖國神社崇敬奉賛会会員、曹洞宗檀家
國粋主義者、民族派、
であります。


座右の銘:生死一如(ショウジイチニョ)

尊敬する人:神功皇后、大西瀧治郎

趣味:オペラ鑑賞、自転車

カテゴリ

未分類 (360)
軍事外交、再軍備、核武装 (665)
後援会、選挙、解任通告 (552)
祭政一致、國史、教育 (523)
経済、増税阻止、震災復興 (223)
人口政策、生涯現役 (18)
宗教 (196)
宇宙 (43)
行楽、親睦 (309)
自転車 (977)
音楽 (21)
健康 (32)
【これは、エエヨ!】 (84)
ご挨拶廻り(商店街、巷) (64)
ご挨拶廻り(山岳、農村) (1)

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる