世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【実施模様】平成29年04月26日(水)<サラリーマン出勤前街宣>敵は、北朝鮮。戦わずし敗れることなかれ。





JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐
神洲不滅
必勝神風





井上功一であります。
今朝も、
朝鮮半島動乱に適切に対処し、
我が國が、國家として、
如何に生存するかを、
例え、犠牲者が出ても、
北朝鮮を解放する迄
徹底交戦することを、

また、
朝鮮動乱が
皇軍復活、
日本核武装
日本独立
の好機であり、

今こそ、
神の正義を貫き、
正義膺懲の剣を抜き、
神の鉄槌を下す秋であることを、

教導啓蒙する為


<サラリーマン出勤前街宣>
~北朝鮮懲罰~
敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れることなかれ。



を敢行致しました。



1.実施日時場所
平成29年04月26日(水)
7:10~8:55
阪急岡町駅西口



2.実施内容
旭日旗、党幟掲揚。
神洲不滅腕章装着
で演説。

自作チラシ
演説しながら、

幸福実現NEWS号外
"一触即発!
北朝鮮暴発に備えよ!”

を50部程度手渡し。

野口さん、松原さんも、ご参加。
先週より、毎回のご参戦、
本当に、ありがとうございます。
やはり、
有事に強いのが、
豊中後援会の特徴であると思います。




3.巷の声、様子
・岡町は、割に保守的な土地柄で、
清々しく
街宣できますが、


「~72年前には、
大日本帝國は、
正義の戦争、大東亜戦争を、
一億総特攻の精神で、
10倍の敵と戦っており、
銃後では、
防空壕掘って、疎開をし、
空襲に耐えておりました。戦争放棄、先守防空は、
屁の突っ張りにもなりません。
十分に、防空演習、対テロ演習を、
行っておくことで、
生存率を高めることが出来るのであります。~」
本心そのもので、
氣合い入れてやっていると
強く賛同され、
チラシを所望される方が、
多々ありました。


・40代~50代の方々が関心高い傾向にありました。



今後の予定

いづれの駅も、
7:15~7:45
04月27日(木)阪急電鉄豊中駅東口2F人工デッキ
04月28日(金)阪急電鉄曽根駅前








スポンサーサイト
  1. 2017/04/26(水) 08:46:22|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】平成29年04月25日(火)<サラリーマン出勤前街宣>敵は、北朝鮮。戦わずし敗れることなかれ。








JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐
神洲不滅
必勝神風




井上功一であります。
今朝も、
朝鮮半島動乱に適切に対処し、
我が國が、國家として、
如何に生存するかを、
例え、犠牲者が出ても、
北朝鮮を解放する迄
徹底交戦することを、

また、
朝鮮動乱が
皇軍復活、
日本核武装
日本独立
の好機であることを、

教導啓蒙する為


<サラリーマン出勤前街宣>
~北朝鮮暴発に、備えよ~
敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れることなかれ。



を敢行致しました。



1.実施日時場所
平成29年04月25日(火)
7:05~8:00
阪急庄内駅東口



2.実施内容
旭日旗、党幟掲揚。
神洲不滅旭日旗腕章装着
で演説。

自作チラシ
演説しながら、

幸福実現NEWS号外
"一触即発!
北朝鮮暴発に備えよ!”

を60部程度手渡し。

石田さん、野口さん、松原さんも、山森さんもご参加。
早朝のお忙しいところ、
本当に、ありがとうございます。


3.巷の声、様子
・庄内は、フレンドリーで、何度街宣やっても、
楽しいところです。



・70代女性:
準備していると、
「これからやんの。
そこ座って聴いてるわ。」チラシ見ながら、
最後迄聴いてくださり、

「1時間くらいやったなあ。
ほんま、ご苦労さん。」
と激励してくださいました。


・スクータに乗った男性:
「大川さんとこやろ。
やるなあ。その通りや。
8チャンネル青木さん、
言うこと、間違うとる。
罷免させなあかんで。~」
強く賛同し、激励してくださいました。
石田さん談。

私(井上)の前を通られる時も、
手を振って、
「頑張ってな。」
と激励。


今後の予定

いづれの駅も、
7:15~7:45
04月26日(水)阪急電鉄岡町駅西口
04月27日(木)阪急電鉄豊中駅東口2F人工デッキ
04月28日(金)阪急電鉄曽根駅前







  1. 2017/04/25(火) 08:52:24|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】平成29年04月24日(月)<サラリーマン出勤前街宣>敵は、北朝鮮。戦わずし敗れることなかれ。






JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐
神洲不滅
必勝神風




井上功一であります。
今朝も、
朝鮮半島動乱に適切に対処し、
我が國が、國家として、
如何に生存するかを、
また、
朝鮮動乱が
皇軍復活、
日本核武装
であることを、

教導啓蒙する為


<サラリーマン出勤前街宣>
~北朝鮮暴発に、備えよ~
敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れることなかれ。



を敢行致しました。



1.実施日時場所
平成29年04月24日(月)
7:15~7:45
阪急三国駅前



2.実施内容
旭日旗、党幟掲揚。
党襷、神洲不滅旭日旗腕章装着
で演説。

自作チラシ
演説しながら、

幸福実現NEWS号外
"一触即発!
北朝鮮暴発に備えよ!”

を40部程度手渡し。

野口さん、松原さんも、ご参加。
早朝のお忙しいところ、
本当に、ありがとうございます。


3.巷の声、様子
・三国駅前街宣は、1年半くらいの実施。
以前は、
近くに居住しておりましたので
1ヵ月1回程度実施。
久しぶりで、懐かしく嬉しい街宣でした。


・いつもどおり、流れが早く、
キャッチが難しいところもありましたが、
自転車の60代オジサンが、戻ってこられ、
「会社で、渡すから
2部頂戴。」
と所望されたり、
関心高く、
なかなか好評。

今後の予定

いづれの駅も、
7:15~7:45
04月25日(火)阪急電鉄庄内駅東口
04月26日(水)阪急電鉄岡町駅西口
04月27日(木)阪急電鉄豊中駅東口2F人工デッキ
04月28日(金)阪急電鉄曽根駅前




  1. 2017/04/24(月) 08:58:12|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【参列報告】皇紀2677年04月23日(日)靖國神社春季例大祭二日祭








JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐
神洲不滅
必勝神風





井上功一であります。

本日、皇紀2677年04月23日(日)
午前、

靖國神社にて

春季例大祭二日祭

が、催行されましたので、参列致しました。


有事である為か、
参拝者は、途切れ無く続き、
制服姿の自衛官の方々の参拝、
20代若者の参拝
が、

目立ちました。
いつも通り、民族派の方々も多数参拝。

自衛官の方々が、
朝鮮動乱他で、戦死された場合は、
靖國神社に、招魂齋庭致し、
英霊として、
合祀したいものであります。


昨日、
<12駅10連続街宣>
~北朝鮮暴発に、備えよ~
敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れること無かれ。

を敢行しましたので、

大鳥居を、潜った時から、
英霊の皆様方の
報國の至誠が、
強く伝わって参りました。

今こそ、
「神の正義」を貫き、

北朝鮮征伐。

「正義膺懲の剣」を抜き、
「神の鉄槌」を下す秋。


皇國の彌榮を願い、
例え、犠牲者が出ようとも、
「特攻精神」により、
徹底交戦し、

朝鮮動乱を、
逆に、
皇軍復活、日本核武装

の好機とすることを、
誓いました。



  1. 2017/04/23(日) 13:02:41|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご案内】皇紀2677年04月21日(金)~23日(日)「靖國神社春季例大祭」~支那事変制圧80年~

 20130703002023dd0-1.png
敷島のやまと心を人問はば
    朝日に匂ふ山ざくら花

本居宣長

moblog_3469ca2f.jpg

井上功一であります。
昨日4月6日は、
天一号作戦(沖縄特攻)敢行の日。

72年前の昭和20年(1945年) 大日本帝國陸海軍が、

4月1日に沖縄へ上陸した米軍の艦隊・船団に対して
大規模反撃を加える為に、

戦艦大和大和以下の第2艦隊第1遊撃部隊の海上特攻と共に、

「天一号作戦」を、

陸軍は、第1次航空総攻撃。

海軍は、菊水一号作戦。

として敢行した日であり、

特攻精神を、現在に至るまで堅持する
我々、日本臣民に取って、
忘れることの出来ない日であります。

また、
本日4月7日は、
沖縄本島に故意に座礁して、
固定砲台となり、
艦砲射撃にて、
上陸し、橋頭堡を築かんとする米軍を殲滅させ、
弾薬尽きた後、
艦乗組員が、陸戦隊として、
ゲリラ持久戦を展開し、

一億総特攻の魁けとならんとして

海上特攻を敢行した

戦艦大和が、
米軍艦載機の爆撃、雷撃を受け、
目的を達成することなく、
撃沈され最期を迎えた日であります。

以後、
昭和20年6月23日、
沖縄の大日本帝國第32軍が玉砕するまで、
11回の航空総攻撃、
10回の菊水作戦を敢行。
陸軍約1000名、海軍約2000名が、特攻作戦で散華されました。
また、
1トン魚雷を搭載した陸軍キ-67三菱重爆撃機「飛龍」も、
徳之島近海で、敵輸送部隊雷撃にて、参戦し、
多大なる戦果を挙げました。

沖縄特攻にて、散華されました
英霊の武勲を、顕彰すると共に、

その殉國の至誠に報い、

光輝三千年の皇國の隆起興を期し、

世界情勢を直視して、
我が國が、軍事力、戦争を外交の一手段として、
行使する普通の独立國となることのみならず、
世界人類の幸福に資する為、
世界の護民官、東洋の盟主として、
その責務を果たすことが、必定。

また、
朝鮮戦争再開の折、
専守防衛、戦争放棄に囚われ、
核攻撃、核恫喝に怯え、
戦わずして敗れ、
日本臣民が、他國の奴隷として、
恥を晒して生きることの無い様に、
「生死一如」「特攻精神」を強く堅持致し、
最大限の努力を致す所存であります。

さて、
今年も、
靖國神社春季例大祭が、
開催されます。
moblog_07c04fa1.jpg

御祭神であせられる
英霊の皆様方の

武勲を顕彰致し、

その御遺徳を偲び、

感謝の誠を捧げると共に、

世界に冠たる皇國、大日本帝國の再興を、

お誓いする為、

靖國神社春季例大祭へ
ご参拝頂ければ、幸いであります。

ご参拝に際しましては、
御祭神の報國の赤心を、
直に感得できる
昇殿参拝を、強くお薦めします。
moblog_a796c31c.jpg


靖國神社は、
維新の志士も、多く御祭神として祀られ、
武人(もののふ)の心を体現せんとする
幸福実現党の聖地であります。

*井上は、第二日祭に参列致します。

Ⅰ.靖國神社春季例大祭祭儀日程
4月21日(金)
15:00 清祓

4月22日(土)
10:00 当日祭
10:30 勅使参向

4月23日(日)
10:00 第二日祭
18:00 直会
moblog_859022f0.jpg

Ⅱ.昇殿参拝時間(受付は15分前迄)
4月21日(金)
08:00~14:00

4月22日(土)
11:30~14:30

4月23日(日)
11:30~14:30


Ⅲ.【ご参考1】特攻、玉砕による、米軍の戦意喪失
・昭和20年6月米国務省内の会議
「サイパン・硫黄島・比島・沖縄と、戦場が本土に近づくにつれ、
日本の捨て身の抵抗が強くなるばかりで、特攻戦法が熾烈を極めている。」
と報告。

・原子爆弾と細菌兵器の製造計画に最初から関与していた
スチムソン陸軍長官の1945年7月2日大統領への覚書
「日本本土上陸作戦の準備は進行しているが、
もし実行となると、日本は気狂いのように抵抗し、
米軍の損害見込みは、死傷者あわせて百万人を越すだろう。
この作戦をやらないですむに越したことはない。
日本の天皇制を認めて、降伏を勧告すべきだ。」

・大統領付幕僚長レーヒ提督の言及
「日本を無条件降伏させなければ、
こちらが負けというわけではない。
無条件降伏以外の降伏でもいいではないか。
無条件に固執して、われわれの戦死者を多くしても意味がない。」

Ⅳ.【ご参考2】特攻は、合理的戦術
・特攻は、決死ではなく、「必死必中」の戦術であり、
「統率の外道」とも言われておりますが、
少ない稼働航空機、少ない熟練搭乗員、
また、高度な電子機器による追尾装置、誘導装置が無かった当時の大日本帝國の
環境を鑑みるに、
命中すれば、1:300の死傷率で、多大なる戦果となる合理的戦術であります。

・戦略的には、特攻を継続し、「一億総特攻」により、本土決戦を数年戦えば、
アメリカ側に厭戦ムードが漂い、講和に持ち込むことが出来る。
長期持久戦による思想戦という面もありました。
実際、「特攻機」の命中率56%。米艦船を、何百隻も撃沈しておりますし、
沖縄戦でも、特攻により、米軍に対し、30隻撃沈、300隻破壊、9000人以上戦死
を与えております。
特攻、ペリリューの戦い、硫黄島の戦い、沖縄戦があったが故、
日本は、皇統護持、國體護持が降伏条件となり、無条件降伏とは、なりませんで
した。



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/04/22(土) 23:46:27|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】皇紀2677年04月22日(土)<12駅10時間連続街宣>「敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れることなかれ。」






JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐
神洲不滅
必勝神風





井上功一であります。
本日
皇紀2677年04月22日(土)8:00~18:00

<12駅10連続街宣>
~北朝鮮暴発に、備えよ~
敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れること無かれ。


を敢行したしました。

昨夜遅くのお知らせにも関わらず、
多数ご参戦頂き、
有事ということで、
予定を変更し急遽参戦、
移動の車を出して下さった方、
仕事、家事の合間に参戦下さった方、
飴、チョコレートの補給提供、写真撮影くださった方、
街宣に参戦せずとも、自地域に、
号外チラシを下さった方々、
本当に、
ありがとうございました。
大阪空における街宣では、
放射状の旭日旗を連想させる雲も出現し、
英霊、大日本帝國軍人のご支援を、
全身で感ずる一日でありました。

朝鮮動乱は、國難等ではなく、

逆に
我が國が、
戦争放棄、専守防衛の呪縛から覚醒し、
戦争、軍事力を行使する普通の独立國の好機であります。


1. 街宣実施結果
党幟、旭日旗掲揚。
神洲不滅腕章装着にて、
氣合いを入れて、
演説実施。

幸福実現NEWS号外
"一触即発!
北朝鮮暴発に備えよ!”

を350部程度手渡し。


2.巷の様子、声
・池田駅前では、
仏教徒→クリスチャン在日朝鮮人の60代駐車場経営者男性が、
演説をずっと聴いてくださっていて、
強く賛同。
終了後、
野口さん、吉口さん、井上にて、暫し談笑。
「北朝鮮は、天國。
と言われた時代に従兄弟が、
帰ったが、
財産の5000万円も全て没収。
悲惨な状態で死んでいった。
北朝鮮は、地獄の國や。
解体した方がいい。~」
という様な
身の上話をしてくださいました。


・旭日旗を見て、わざわざ、戻ってきて、チラシを所望されりたり、
有事対応策に、非常に高い関心があることが、
良くわかりました。

・我が國に、
例え、犠牲者が出ても、
國際犯罪人國家=北朝鮮を、
解体する迄、徹底交戦することには、
多くの方々が、ご賛同くださいました。





  1. 2017/04/22(土) 22:20:19|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご案内】04月24日(月)~28(金)<サラリーマン出勤前街宣>「~北朝鮮暴発に、備えよ~敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れること無かれ。」


JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐
神洲不滅
必勝神風


皆様へ

夜分、大変失礼します。
井上功一であります。

本日(4/21)も、
阪神電鉄千鳥橋駅前にて、

<サラリーマン出勤前街宣>
実施しました。

しかし、
PHSの電池が外れているのを、
実施模様を撮影する段になって、
氣付き、一日PHS使用せず、
今頃の報告となります。
*写真は、以前の写真。

moblog_952a90cd.jpg

弾着時の退避方法と、
大阪府、大阪市による防空演習を、
強調していると、
70代男性が関心持ってくださったり、
割りに好評でした。
号外チラシは、15部程度手渡し。
特に、
犠牲者が出ても、
北朝鮮を解体するまで、
徹底交戦を強調しておきました。

さて、

来週も、
<サラリーマン出勤前街宣>
「~北朝鮮暴発に、備えよ~
敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れること無かれ。」

を敢行したします。


1.実施時間場所
いづれの駅も、
7:15~7:45
04月24日(月)阪急電鉄三国駅ロータリー歩道

04月25日(火)阪急電鉄庄内駅東口

04月26日(水)阪急電鉄岡町駅西口

04月27日(木)阪急電鉄豊中駅東口2F人工デッキ

04月28日(金)阪急電鉄曽根駅前



2. 街宣実施要領
演説しながら、

幸福実現NEWS号外
"一触即発!
北朝鮮暴発に備えよ!”

を手渡し。


【ご案内】04月24日(月)~28(金)<サラリーマン出勤前街宣>「~北朝鮮暴発に、備えよ~敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れること無かれ。」

テーマ:北朝鮮問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/04/21(金) 23:52:27|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご案内】皇紀2677年04月22日(土)<12駅連続街宣>「~北朝鮮暴発に、備えよ~敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れること無かれ。」

JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐
神洲不滅
必勝神風





井上功一であります。
朝鮮半島動乱に適切に対処し、
日本國民の皆様を、お護りし、
我が國が、國家として、
如何に生存すると共に、
世界人類の幸福の為、

神の正義、世界正義を貫き、
神の鉄槌を下し、
國際犯罪人國家=北朝鮮を、
解体、武装解除させる迄、
例え、犠牲者が出ようとも、
同盟國アメリカとともに、
我が國が徹底交戦することに、

ご賛同頂く為、

皇紀2677年04月22日(土)

<12駅連続街宣>
~北朝鮮暴発に、備えよ~
敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れること無かれ。


を敢行したします。


1.実施時間場所
皇紀2677年04月22日(土)
いづれの駅も、30分実施

12駅連続街宣
08:00能勢電鉄妙見口駅前

08:45能勢電鉄ときわ台駅前

09:30能勢電鉄光風台駅前

10:30能勢電鉄絹延橋駅前

11:30阪急電鉄池田駅西側南出口

12:15阪急電鉄石橋駅東口

13:00阪急電鉄大阪蛍池駅2Fモノレール連絡通路

14:00大阪国際空港サウスウイング横断歩道付近

15:00大阪モノレール柴原駅前

15:45大阪モノレール少路駅前ロータリー歩道

16:45北大阪急行桃山台バスターミナル歩道


17:30北大阪急行緑地公園東口


2. 街宣実施要領
演説しながら、

幸福実現NEWS号外
"一触即発!
北朝鮮暴発に備えよ!”

を手渡し。


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/04/21(金) 23:37:31|
  2. 後援会、選挙、解任通告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご案内】4/22(土)第5回 幸福実現党出版局セミナー「来るべき朝鮮半島有事から国民を守り抜くために」

JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐
神洲不滅
必勝神風



井上功一であります。
朝鮮動乱に於いて、

我が國が、如何に主権國家として、
生存し、
北朝鮮を解体する迄戦うか。

危急存亡の秋こそ
本領発揮する幸福実現党のセミナー

であります。

東京開催ではありますが、
ご参加くだされば、幸いであります。




ココカラ、ご案内
■4/22(土)第5回 幸福実現党出版局セミナーのご案内

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【演題変更!】
「来るべき朝鮮半島有事から国民を守り抜くために」
・WEB申込:https://ssl.form-mailer.jp/fms/512e646e502874
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・一触即発の朝鮮半島情勢について
・日本に差し迫る危機
・来たるべき有事にそなえて、私たちにできること
・在韓邦人の保護、拉致被害者救出
・トランプ革命が導火線になる?中国の民主化の可能性

来る4月22日(土)、ユートピア活動推進館にて開催予定の出版局セミナー「中国はかつて民主化する」につきまして、昨今の緊迫化する朝鮮半島情勢を受け、内容を大幅に変更し、朝鮮半島有事に備えての緊急セミナーとさせていただくこととなりました。

安全保障の専門家である矢内総務会長より、
セミナー前半では「朝鮮半島情勢」について、セミナー後半では「中国情勢」についての講演をさせていただきます。
質疑応答もございますので、お誘い合わせの上、ふるってご参加ください。
※席に限りがございますので、お早めにご予約ください

以下詳細↓↓↓
【プログラム】
12:00 受付開始
13:00
講演「来るべき朝鮮半島有事から国民を守り抜くために」(講師:矢内筆勝)
講演「聞いてビックリ!中国最新事情」(ゲスト講師:鳴霞)
質疑応答
15:30 閉会(予定)

※当日、会場にて新刊『かくて中国は民主化する』(矢内筆勝著)および第1~3回出版局セミナー講演DVDを販売予定
※セミナー終了後、講師によるサイン会を予定しています!

【持ち物】
メインテキスト:『「維新の心」を持て―大川隆法政治講演集 第7巻―』定価:5,000円(税込)
※書籍をお持ちでない方は、当日、会場にてお求めいただけます。

【主催】幸福実現党出版局
【共催】JAPAN+
【参加費】1,000円
【お申込み】
・WEB申込:https://ssl.form-mailer.jp/fms/512e646e502874
・電話 03-6441-0754(幸福実現党本部)

以上
  1. 2017/04/20(木) 18:03:24|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】平成29年04月20日(木)<サラリーマン出勤前街宣>「JAPAN ERWACHE!朝鮮戦争前夜、敵は、北朝鮮。」




JAPAN ERWACHE!
北朝鮮征伐
神洲不滅
必勝神風





井上功一であります。
今朝も、
朝鮮半島動乱に適切に対処し、
我が國が、國家として、
如何に生存するかを、
教導啓蒙する為


<サラリーマン出勤前街宣>
「JAPAN ERWACHE!朝鮮戦争前夜、敵は、北朝鮮。」




を敢行致しました。



1.実施日時場所
平成29年04月20日(木)
7:30~8:00
JR西九条駅前歩道



2.実施内容
旭日旗、党幟掲揚。
党襷、神洲不滅旭日旗腕章装着
で演説。

多忙で、本日も、
自作チラシ
”JAPAN ERWACHE!(日本よ、目覚めよ!)
~朝鮮戦争再開前夜。備えあれば、憂い無し。~
敵は、北朝鮮。戦わずして、敗れること無かれ。”
未完の為、


党声明
“緊迫化する朝鮮半島情勢を受けて”
15部程度手渡し




3.巷の声、様子
・自衛隊交戦への賛同、

大阪府、大阪府下市町村による防空演習(着弾時の退避生存法)実施要請、

朝鮮半島渡航禁止、在韓邦人、拉致被害者の自衛隊による救出

在日北朝鮮工作員による破壊活動対策

戦争、軍事力は、外交の一手段

犠牲者が出ても、北朝鮮を制圧する迄徹底交戦、

憲法13条幸福追求権は、憲法9条に優先。
を強調して、
乗降客が多く、
極めて短いフレーズにて、
演説実施。


・嫌悪感を顕にし、
「お前、頭おかしい。」
とおっしゃる
御目出度い60代オジサンも、
いらっしゃいましたが、

学生さん、20代若者も、
割りに多く関心を寄せてくださいました。
やはり、八年一日の長がある。と思います。




  1. 2017/04/20(木) 08:42:13|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad