世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

【これは、エエヨ!】『幸福の科学の後継者像について』→エル・カンターレの光の筋は、日本を代表する天照大神につながっていく。人類史の転換点を示す一書。

 大日本帝國創設150年
神洲不滅
・正に、日本臣民、地球人類への福音書。
・皇國未来三千年彌榮、幸福の科学未来三千年間違い無し。
・幸福の科学が、公器であり、清廉潔白、公明正大かつ、
民主的な宗教であることを証明する一書。
・幸福の科学は、非常にアカウンタビリティが高い宗教
井上功一であります。
「信仰の法」を理解するための
参考書四点セット
「信仰者の責任について」
「ただいま0歳、心の対話」
「幸福の科学の後継者像について」
「宇宙の法~黎明編~」
の内、
なかなか入手出来なかった
「幸福の科学の後継者像について」
181112_2015~001
やっと、
一昨日(11/10)に購入し、
非常に清清しい氣持ちで、
昨日、一に読みました。
やっぱり、
凡人であることを自覚して、一生勉強。
地味に、地道に、正直に、分相応に、
庶民として生きることが、一番。
であることを再認識いたしました。
まえがきにある
” 公益法人として人助けを一生の仕事として選んだ人たちを、
軽薄な「常識」で嘲笑する風潮や、
そういう人物を私は許さない。”
これが、仏の御心であり、
今回、いよいよ、「神の鉄槌」を下された理由だと、
考えております。
Hさんは、この一線を越えたのは、明らか。
以下、概要と感想を記述致します。
本当、
身内の恥と思われる様なことも、
包み隠さず、赤裸々に、
幸福の科学教団、大川隆法総裁のご家庭を
ベンチマークとして、述べられており、
企業家、政治家、教師、神社、お寺、教会、新興宗教、一般家庭他
跡継ぎ、後継者問題解決の最良の参考書となることと
思います。
181112_1253~001
1.結論
・エル・カンターレの光の筋は、
日本を代表する天照大神につながっていく。
もうほんと、嬉しくて仕方ありません。
日本臣民としては、
望みは、輝き、努めは、重し。
といった感があります。
・天御祖神が、高天原を創造され、
その法灯を
中興の祖として、大日孁貴
天照大神が皇祖皇宗の神として継がれ、
皇孫=神武天皇から125代2678年萬世一系の皇統が続き、
・本年2678年
大日本帝國創設150年節目に年に、
主エル・カンターレより、
再び、
天照大神に、法灯が継承される方向になったことは、
正に、日本臣民、地球人類への福音。
やはり、
本年は、未来が希望に輝く「信仰の法」の年。
181112_1252~001
2.幸福の科学が、公器であり、清廉潔白、公明正大
・石川悦男理事長が、昔、還俗を言われた時、「くそー。」といって暴れられた話。
木村智重学園副理事長が、昔、還俗を言われ、その時は、素直に従ったが、
教団に還ってきて、立場が変わったので、還俗を言った人を還俗させた話。
職員さんが辞めたら、退職金が出る話。
幸福実現党への力配分は、平時5%、有事MAX20%という話。
Hさんが、仕事が中途半端かつ「教祖の長男である。」と言って我侭で、
今掛監督、赤羽監督、TOKMAさん他に、多大なる無礼を働き続けたという話。
他、
普通は、身内の恥として、隠蔽もみ消しするところが記述され、
包み隠さず、白日の下に、公開されております。
・こういうところからも、
幸福の科学は、ガラス張りの公器であり、
アカウンタビリティが、非常に高く、
清廉潔白、公明正大な真面目な宗教であることが解ります。
手前味噌ながら、本当に良い宗教であります。
3.幸福の科学は、非常に民主主義的な宗教
・今回のHさん事件問題提起も、心ある職員さん達が、
「いくら、教祖の長男であっても、
やって良いことと、やって悪いことがある。
一線を越えている。」
として、
度々、意見具申、直訴をして、
解決の方向になった。という様なことも、
記述されております。
・如何に幸福の科学が、民主的な宗教で、
独裁者が生まれない自浄作用を遺伝子として
持っているかが、理解できます。
4.印象に残ったところ
P38 ただ、やはり、後世のことを考えているのです。
「教祖が答えていないこと、語っていないことについて、どうしたらいいか」が、
たぶん、後世には分からなくなるのです。
だから、できるだけ、触れられるだけの論点、
ないし、出てくるであろう疑問等について、
「こういう場合には、どう考えるか」というものを出しておきたいということです。
P40 やはり、真面目で、勤勉と言うべきかどうか分かりませんが、
教学に精進する姿勢を持っているということが、
「基本中の基本」でしょうね。
P114 私は、「努力の積み重ねの効果」を十分に知っています。
自分のした努力の部分が、
学校で受けた教育の部分をはるかに超えていて、
独学型でも十分に伸ばしていけると知っているので、
そういう意味で、
「努力を続ける人のほうが最終的に勝つ」
ということを言っているのです。
P153 いちばん問題だと思うのは、
「彼のために、よかれと思って応援したり、お世話をしたり、
手助けをしたりした人たちが不幸になる」という傾向が、
はっきり出ていることなんですよ。
P155 あと、私が宏さんを見て、
「いちばん、やってはいけないな」と思ったのは、
信者さんの前では、
「総裁先生のことを信仰しています」と語っていたにもかかわらず、
今、「信仰していなかった」と言っていることです。

スポンサーサイト

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/11/12(月) 23:12:46|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【参加報告】2678年11月10日(日)JCU(日本保守連合)タウンミーティング「なぜ保守は、必要なのか」(國史を学ぶ)於大阪市中央区心斎橋

天皇彌榮
明治維新150年
大日本帝國創設150年
大東亜共同宣言採択75年
神洲不滅
181110_1327~001


井上功一であります。
先日、滋賀の高橋さんより、ご案内頂きましたので、

本日同様、秋晴れの昨日夕方、

心斎橋のイタリアンカフェで開催された

JCU(日本保守連合)タウンミーティング
The Japanese Conservative Union
「保守は、必要なのか」(國史を学ぶ)
15:00~18;00勉強会
18:00~22:00懇親会
181110_1428~001

に参加いたしました。
お店は、藤木さんの義理の弟さんのお店。

「ミッ君」と呼ばれて
多くの支援者の方々に慕われていらっしゃる
JCUの有名人、松本充弘さんは、岡山からご家族でご参加。
浜松、名古屋からもお越し。

タウンミーティングという
誰でも、お氣楽に参加でき、
本音でしゃべり、懇親が深まる
少人数の集会は、
思想政策教導啓蒙、支援者確保に
本当、最適だと
(後援会活動、政治運動では、
『ミニ集会』)
と言います。


率直な感想としては、
「八紘一宇」を理念とし、
各國が、
ナショナリズム(國粋主義)、自主独立の精神を発揮し、
発展を目指して、
切磋琢磨しながらも、
各民族の伝統文化宗教を、
お互い尊重し合い、共存共栄する世界秩序を謳う

「大東亜共同宣言」の精神こそ、

端的に申せば、
一部の強者が、弱者を支配する
「グローバリズム」の呪縛から覚醒し、
「ナショナリズム」による世界調和。
こそが、
保守、右翼の世界共通の理念であることを、
再認識致しました。


・高校社会の先生による
「わが國の正統な國史、國體」講義は、
非常によく研究されており、
雅楽演奏の「君が代」も聴け、
非常に有意義な時間。


・あえば直道さんが、
2012年
単身アメリカに渡られ、
共和党顧問になられたのは、
自主憲法制定、再軍備、核武装が進まない
日本の現状を鑑み、
「アメリカに日本を護らせる。」
という戦略だったそうで、

「アメリカに日本を護ってもらう。」
という卑屈さがないところが
本当、偉大だと思います。
やっぱり、
イコールパートナーの「日米同盟」。

・JCU(日本保守連合)の理念
日米の繁栄の架け橋に。
JCUは、ACU(米保守連合、1964年設立の米最古最大の草の根保守団体)のカウンターパートナー

國民の豊かさが國の繁栄を築く伝統的なAmerican Conservatism、

そして、
歴史に裏打ちされた伝統を大切にする日本の保守主義。

これらの考え方を基に、
日米両國の絆を強化する架け橋となり、
世界の平和と繁栄に貢献。

*政権与党自民党も、JCU経由でなければ、
ACUにアクセスできない現実。


といったところが、
印象深かったところ。
181110_2222~001

以下、
その他
講義概要、様子を、
記述致します。


1.講義「なぜ保守は、必要なのか」(國史を学ぶ)
(1)トランプ革命は、ディアポラス國際ユダヤ人、グローバリズムとの戦い
・トランプ大統領は、
本氣で、
ディアポラス國際ユダヤ人、
グローバリズム(支那、朝鮮の共産主義含め)
と戦っている。
ディアポラス國際ユダヤ人
イルミナティ(秘密結社)
といった存在は、現存。


・アメリカ國内では、
一部の株主、投資家といった既得権益者、
戦争屋、國際金融資本、ディープ・ステイト、、ネオコン、今支那資本
そして、これら陰謀者に支配されたマスコミを排除し、
FRB(Federal Reserve Board、連邦準備制度理事会)も、
アメリカ國民の手に取り戻す。

アメリカ國外では、
支那の「一帯一路」グローバリズム支配阻止。「対支那包囲網」。


・ディアポラス國際ユダヤ人、グローバリズムのお陰で、
この200年で51回の戦争、死亡率24%。


(2)客観的な日本の立ち位置と歴史歪曲教育の弊害
・歴史上の好きな人、尊敬する人、日本がいつできたか。
これを、答えられる日本人が非常に少ない。
出来事と年号覚えさせるだけで、
また、古事記、日本書紀、神話、風土記
正しい大日本帝國史を教えず、
学校で教える歴史教育を、無味乾燥した
つまらない教育にしている結果。

→郷土、祖國の歴史を語れなければ、
世界で全く相手にされず、
支那や朝鮮の様な悪質國家に、
屁理屈捏ねられて、
謝罪して金毟り取られる末路。


・日本は、広い領土、領海を保持。
國土は、欧州より大きく、
排他的経済水域含めれば、
世界6位。


・関が原の戦い当時は、日本は、世界最大の軍事大國
世界の火縄銃、世界の半分を日本が保有。


・民度が高かった日本人
150年前の大日本帝國創設当時
識字率
日本71%
ロンドン30%
パリ10%
日本は、庶民が勉学に励み、文化を創造。
神代の時代から、非常に民主的。


・江戸時代から、現金手形、先物取引利用。
微分積分も、発明。


・一揆と打ち壊しは違う。
一揆は、現在の街頭デモと同様で、合法的。
その一揆も、ほとんど発生していなかったのが、現実。


・萬世一系125代2678年皇統が続く皇室は、
世界最長の王朝。
神武天皇の五代前が、天照大神で神様。
世界からは、驚異の目で見られている。


・仁徳天皇陵他、日本の御陵は、
御子孫であらせられる皇族が、
現在でも祭祀。
ここが、遺跡、観光地になっている
パルテノン神殿、ピラミッド、始皇帝の墓
との決定的違い。


(3)國歌「君が代」は、古今和歌集の「賀歌」
・我が君は
千代にやちよに
さざれ石の
巌となりて
苔のむすまで


・江戸時代迄、結婚式の時、
「賀歌」として良く唄われ、
非常にポピュラーな歌だったので、
國歌と國旗があるのが近代國家という条件を満たす為、
「我が君は」→「君が代は」
に変更し、制定。


・「君」→やまとことばで「き」「み」。
「き」→男、「み」→女
よって、
一義的には、君は、「天皇陛下」を表すが、
同時に、日本の男女(皇國民)を現し、
皇國の彌榮を願う國歌。


・短調の國歌は、
日本とイスラエルの二國しかない。
君が代は、
格調高く、
聴くと、心が穏やかになり、
エキゾチックで、
海外で非常に人氣が高い。


(4)國旗「日章旗」セットの由来
・金の旗球、白黒旗竿、日の丸は、
神武東征で、
神武天皇が、長髄彦と激戦を繰り広げられている時
金色の霊鵄(れいし)が、
神武天皇の弓の先に止り、
金色に光り輝き、
長髄彦軍勢の目が潰れ、
神武天皇が勝利された情景を表現。


・金の旗球は、金鵄(きんし、金のとび)。


・白黒旗竿は、神武天皇の弓


・日の丸は、神武天皇の背に輝く太陽

(5)戦前は、自尊心が非常に高かった日本人
・自國土を、神洲、神の島と呼び、
神の島に住む皇國民として自覚し、
自尊心を持っていた。

2.懇親会の様子、声
・12月8日が、「大東亜戦争開戦記念日」
本年2678年が、「大日本帝國創設150年」
であること
ご存知無い方もいらっしゃり、
こういう正統な國史勉強会は、
非常に有意義である。と思います。

・経営者の方々激動の人生をいろいろ聴き、
松本さんのご人徳、
あえばさんの不屈の士魂
を強く感じました。
皆さん、ここに強く賛同。


・記録主義、実証主義により、
ユダヤ化されている学問体系のとこから、
改めなければ、
無味乾燥な歴史観は改まらない。


・2009年参院選で
能勢、豊能、池田、箕面、茨木という
大阪北部山村部大阪9区で
候補者として戦われた
藤木さんとは、
当時の実際のところをお聞きでき、
「唯一、主の為」という情熱にて、
「無私無我」をキーワードにて、
生きていらっしゃることが、
よく理解できました。


・ピアノの先生は、
歴史や、政治には全く感心かなったが、
ソルフェジオ周波数 イ(ラ)音444hzの話で、
恣意的に、調律を変更させ、
世界を闘争状態にする存在があることを知り、
そこから、今迄疑問に思っていたことが、
全て繋がった。
そういうところから、歴史、政治に関心持つ様になった。
また、
TOKMAさんのことも、
ソルフェジオ周波数で知った。
とおっしゃっておりました。


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/11/11(日) 14:22:20|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【これは、エエヨ!】”ただいま0歳、心の対話”→God of Victory、勝利の神様。世界に冠たる皇國=大日本帝國再興の予感。

皇國興廃在此一戦
各員一層奮勵努力
CIMG0016.jpg

井上功一であります。
今、HSグループ内で、
希望の書として非常に話題になっている
偉大な霊能者であらせられる大川隆法総裁

大川隆法総裁の
お孫さんでいらしゃる隆一さん

”ただいま0歳、心の対話”
181107_2028~001

やっと購入し読みました。

お誕生日が、
今年2678年(平成30年)05月28日。
海軍記念日翌日、
日露戦争日本海海戦2日目で、
もうほんと非常に驚きました。
CIMG0010.jpg

なぜなら、
一年前の
昨年2677年(平成29年)05月28日は、
日本海海戦戦勝112周年を祝し、
東郷神社例大祭に参列して、
CIMG0020.jpg 
CIMG0014.jpg

大日本帝國海軍
東郷平八郎元帥の偉業を称え、

世界的な
God of Victory、勝利の神様
東郷平八郎元帥閣下に

小さい所は、
幸福実現党の選挙戦勝

大きい所は、
対朝鮮戦、
対支那戦、
対ディアポラス戦、
対レプタリアン戦の
戦勝
を祈念致し、

世界に冠たる皇國=大日本帝國再興を、

誓ってきたからであります。
当日は、
自衛隊統合幕僚長
陸上幕僚長
海上幕僚長
航空幕僚長
アメリカ大使館駐在武官
他、
多くの軍人がご参列。
やはり、
世界の軍人に尊崇される「勝利の神様」。


いつも、
街宣時、
帝國軍人の魂である旭日旗を掲揚し、
帝國軍人に敬意を表しておりますが、

1年くらいで、
こんなに早く、
応えが返ってくるとは、
正直言って、本当に驚きでした。

衆院選終了後
昨年年末は、
本物の信仰
ローコスト経営
賞与カット

支部長さん他
HS職員の皆様に
悲壮感が漂っており
情報統制も激しいところがありましたが、
秋口に、
本当のところが、全て、白日の下に公開され、
それ以降、
「宇宙の法~黎明編~」上映とともに、
非常に清清しく
希望に満ちた空氣が醸成されております。

やっぱり、
宗教は、
隠蔽揉み消ししたり、
姑息な計略を巡らせたりせず、
隠さず、裏表なく、正直なのが、一番。

本年2678年は、
正月三箇日に、太陽が輝き、
2日に、5000年ぶりに、
大日孁貴神が、ご降臨され、
お孫さんの隆一さんが、
お生まれになり、
一年を通して
太陽が、光強く輝き続けた
「信仰の法」の年であった意味が
よく分かります。

皇國未来三千年の彌榮
幸福の科学未来三千年の彌榮
間違い無し。

「信仰の法」最良の参考書は、
やっぱり、
・「信仰者の責任について」
・「ただいま0歳、心の対話」
・「幸福の科学の後継者像について」
・「宇宙の法~黎明編~」
だと思います。


以下、
本書の印象に残ったところと、
感想を記述致します。

不敬にあたるかもしれませんが、
神代の時代、
機織、稲作もなさった
天照大神が、
子育てされている感があって、
非常に感慨深く読みました。
多分、古事記、日本書記同様、
数千年立てば、神話として残っていくことでありましょう。

1.誕生日は、生まれてくる本人が決めて出てくる
・日本海海戦第二日目に誕生されたことに、
非常に意義が、ありますね。
大東亜戦争のリベンジ。
今は、
アメリカに庇護を受けるだけ。
日米同盟をイコールパートナーとし、
日本は、外交の一手段として、
単独でも戦争できる國になり、
東洋の盟主、世界の護民官にならねば。

・私(井上)は、
昭和41年9月7日に、
予定より1ヶ月早く生まれましたが、
(それでも、体重3100gだったという話)

なぜかを考えれば、
非常に安直で、適当ですが、

昭和41年は、丙午で、人口少なく、
無駄な競争せずとも良い。

9月7日は、
エリザベス1世の誕生日であるので、
その強運にあやかりたい。

また、
7の日は、絶対外せない。
といった様なところかもしれません。

2.印象に残った大川隆一語録(一転語)
P88
この天の下、不公正なものは
何一つ存在しえない。

P93
創造は
努力の賜物である。

P103
秘密はよくない。
すべて公明正大であるべきだ。

P133
眠れるときに、眠れ。

P163
競争心には
無念夢想で立ち向かえ。

P212
信じるということは
潔いということである。



テーマ:世界恒久平和を実現しよう - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/11/10(土) 00:26:48|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2678年11月09日(金)電飾に映える「雨の御堂筋」






井上功一であります。

本日は、寒冷前線通過の影響で、

突然豪雨の繰り返し。

雨の御堂筋は、
電飾に映え、
クリスマス情緒醸成。
氣温が、20℃以上で暖かいのが、
嬉しいところであります。

大阪の地名が、歌詞に地名が
ちりばめられた
歌謡曲
「雨の御堂筋」。

小学生の頃流行していて
兵庫県北部
日本海側の但馬地方、
豊岡で聴いていたのを
思い出しますが、

実際、自分が、
リアルに、
雨の御堂筋を歩いているのは、
非常に感動的で、
暫し感慨に耽っておりました。

都会人が当たり前とする
普通の素朴なことに、
大変感動しますので、
僻地の田舎に育って、
本当に良かった。
と思います。


大阪に出て来た30数年前は、
動く歩道、美しい地下街、
加速力の良い満員電車、
売場面積が巨大な書店
等にも、
本当、
ぶったまげました。


テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

  1. 2018/11/09(金) 20:50:48|
  2. 行楽、親睦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【最後の感想】「宇宙の法~黎明編~」第一チクルス最終回(2678年11月08日(木))

井上功一であります。

早いもので、

「宇宙の法~黎明編~」は、
第一チクルス最終回。
181108_2023~001

業務終了後、
俗にいうピンポンダッシュで、

シネリーブル梅田へ直行し、
10分前に到着。
最終回18:10~20:20にて、
会場で、
田村さんに頂いた
カラムーチョ、アスパラガスビスケット、
お握り、みかん

野口さんに頂いた
ポップコーンを
ほうばりながら、
名残惜しく、お氣楽に、
観賞しました。

田村さん、野口さん
補給食ありがとうございました。

入りは、50%くらいでしたが、
終了を告げる
エロヒム神の眼が、写ると同時に、

「ブラボー!」の声が上がり、

萬雷一斉拍手。

私も拍手をし、
同じく仕事帰りに寄られ、
隣に座られた野口さんと、
ハイタッチをして、
第一チクルス無事完了を、
喜びあっておりました。

秋上映は、氣候もよく、
夜が長く情緒があって、
感性が研ぎ澄まされていて
作品を深く味わい感じ取れることが、
できるので、
本当に、良いと思います。
181108_2023~002

以下、
備忘録として、最後の観賞感想記述します。

まず、どうでも良い話で、
レイのロードバイクのサドルは、
座面が、少々フラットすぎますが、
多分、サンマルコのコンコール。
だと思います。

ザムザは、横顔は、尖っていますが、
正面は、アンパンマン並の丸顔。
これを、立体のフィギュアにしたら、
中々面白いと思います。
蝙蝠翼作るのも難易度高いですからね。

30数年前
タミヤの1/35人形改造コンテストに
出品したりしていたことも
ありますので、
暇があれば、
エポキシパテで、
フィギュア製作したい氣もします。
181108_2023~003


1.強さを誇示し、最大の価値基準とする人の長所と短所
・自分の母星ゼータ星を破壊したかつての敵である黒騎士あっても、
ゲオパルトの様に、強ければ、従う傾向顕著。
→ここが、侵略レプタリアン対策、習近平対策、中華人民共和国対策、両朝鮮対策の要。
目にもの見せれば、大人しくなる可能性。

・強さを価値基準とする人は、念力、物理的力に頼る。
一方、
地球の天使人類の場合は、肉体、身体能力が、非常に貧弱。
しかし、
智慧と精神力と道具(武器、兵器)開発により対処。
信仰を立てることにより、根本仏のエネルギーを引いてくることも可能。


2.蜘蛛型宇宙人の生態と、デンケン(denkenドイツ語の考えるという動詞)星人との類似性
・蜘蛛は、頭と胸が一体で、腹。胸から8本足出ておりますが、
脳の量は、非常に多く、頭胸部のほとんどが脳で、足部分迄はみ出している。
と言われております。
消化液を、捕まえた生物の体内に注入し、
捕まえた生物の体を溶かしてから、吸うだけであるので、
それほど、長い消化管必要無く、脳が巨大でも困らないとか。

カント、メルケル元首相の出自は、デンケン星人で、
デンケン星人の肉体は、殆ど頭で、手足が申し訳程度に出ているだけ、
考えるだけで、
殆どは、アンドロイドが賄う世界。
という話があります。
知能が非常に高く、
頭でっかちで理想主義者というところは、
蜘蛛型宇宙人とデンケン星人との共通点ではないか。
と思っております。


・裏宇宙、蜘蛛型宇宙人は、宇宙の掃除人
蜘蛛は、ゴキブリ、ムカデ、ハエ、ダニ、蚊
(巨大な蜘蛛なら、爬虫類も)

害虫をも、捕食しますので、
環境を清潔に保つのには、貢献している面もあります。
しかし、
共食いもするので、基本単独生活。
こういうところから考えれば、
常に、
表に出てこらられば、混乱が生じるので、
困りますが、
ダークカスケードで、星を消滅させることを含め、
裏宇宙、蜘蛛型宇宙人は、
宇宙の掃除人、死神として存在意義が、
あるのかもしれません。



テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/11/08(木) 23:17:48|
  2. 宇宙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2678年11月07日(水)《立冬》秋晴れの暖かい小春日和 





井上功一であります。

昨日、本日と
本当、
暖かい穏やかな小春日和。
午後は、縁側で日向ぼっこしながら、
日没迄
昼寝したいところであります。

昨年年末は、
衆院選終了後

本物の信仰
ローコスト経営

支部長さん他
HS職員さんの方々に
悲壮感が漂っており
情報統制も激しいところがありましたが、

雲の上の世界のこと、
全く理解出来ず、
頓着しておりませんでした。

しかし、
この秋で、全て開示され、
やっと本当のところを理解。
やっぱり、
公式見解出るまで、
知らぬふりしなければならない
HSグループ職員さんの世界は、
非常に大変な異次元世界。

今になって、
正月三箇日に、太陽が輝き、
一年を通して
太陽が、光強く輝き続けた「信仰の法」の年であった意味が

よく分かります。



今年は、
日本人で良かった。と改めて実感し、

皇國未来三千年の彌榮を
彷彿とさせる
良い年末となることと思います。











テーマ:四季の便り - ジャンル:モブログ

  1. 2018/11/07(水) 12:48:13|
  2. 行楽、親睦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【実施模様】2678年11月06日(火)<國威発楊街宣>「(慶祝)大東亜共同宣言採択75周年」於阪神千鳥橋駅前




DEUTSCHLAND ERWACHE!
JAPAN ERWACHE!
Heil Herr!
Sieg Heil!
大日本帝國創設150年
支那事変制圧81年
人類史の大転換点=大東亜戦争開戦77年
Great East Asia War is Holy War!
大東亜共同宣言採択75年
11月6日は、大東亜共同宣言採択記念日
12月8日は、大東亜戦争開戦記念日=降魔の日
12月13日は、皇軍による南京解放治安回復祝祭日




井上功一であります。

昨日11月05日、本日11月06日は、
75年前の昭和18年(西暦1943年)、
東京にて、

「大東亜会議」

が開催された人類史上、
非常に大切な日であります。

皇軍の大東亜戦争軍事作戦により、
欧米の植民地支配から解放されつつあった
東アジア各國の指導者が、
一堂に会して開催された
歴史上初の有色人種のみによる國際会議。

日本の肇國の大義「八紘一宇」により、
(世界は、一家。人類は、皆兄弟。)
・アジアの独立解放、
・人種差別撤廃、
・一つの価値観で支配し各民族の紐帯を破壊する
グローバリズムである共産主義の拡大阻止
を目的に戦っている
「大東亜戦争完遂」こそが、
アジア諸國の独立繁栄、
人類に、価値秩序と平和を齎すことを、
確認しあい、

第二日目11月06日に、
人種平等の精神により、
各國の伝統文化宗教を、お互い尊重し合いながら、
共存共栄を目指す
言葉を変えれば、
各國が、自由にナショナリズムで「進歩」を目指し、
切磋琢磨しながらも、
世界全体としては、調和する世界秩序を目指す

「大東亜共同宣言」

が満場一致で採択されました。



「大東亜共同宣言」

は、
徹底した反植民地主義

「相互にその伝統を尊重し、各民族の創造性を伸長する」
という
共存共栄を柱とし、

・各國の共存共栄、
・各國の自主独立と相互親和、
・各國の伝統の尊重、
・各國の経済発展と繁栄、
・人種差別の撤廃の5原則
から構成されております。

そこで、
大東亜共同宣言採択75周年を祝し、

「一帯一路」の世界征服を画策する中華人民共和国の誇大妄想を、
「中国封じ込め戦略(China Containment Strategy)」により、
頓挫させることに、ご賛同、ご協力頂く為に、


<國威発楊街宣>「(慶祝)大東亜共同宣言採択75周年」
「一帯一路」は、現代の植民地政策、地球侵略構想。
日本、世界が採るべきは、「支那封じ込め戦略」。


を敢行致しました。



1.実施場所日時
阪神電鉄千鳥橋駅前
2678年11月06日(火)
7:20〜7:50


2.実施内容
党幟、旭日旗掲揚。
党襷、八紘一宇旭日旗腕章装着


演説しながら、
自作チラシ
“<慶祝>「大東亜共同宣言」採択75周年
〜11月5日、6日は、大東亜会議開催記念日〜
「一帯一路」は、現代の植民地政策、地球侵略構想。
日本、世界が採るべきは、「支那封じ込め戦略」。

25部程度手渡し


3.巷の声、様子
・日曜日早朝ですが、
そこそこ、人手もあり、
自作チラシを、所望される方もあり、
皇國史観教導の一助と


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/11/06(火) 08:15:07|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明朝のサラリーマン出勤前街宣用自作チラシ完成”<慶祝>「大東亜共同宣言」採択75周年~11月5日、6日は、大東亜会議開催記念日~「一帯一路」は、現代の植民地政策、地球侵略構想。日本、世界が採るべきは、「支那封じ込め戦略」。"


井上功一であります。
お陰様で、
明朝のサラリーマン出勤前街宣用チラシ完成。

<慶祝>「大東亜共同宣言」採択75周年~11月5日、6日は、大東亜会議開催記念日~「一帯一路」は、現代の植民地政策、地球侵略構想。日本、世界が採るべきは、「支那封じ込め戦略」。1  
<慶祝>「大東亜共同宣言」採択75周年~11月5日、6日は、大東亜会議開催記念日~
「一帯一路」は、現代の植民地政策、地球侵略構想。
日本、世界が採るべきは、「支那封じ込め戦略」。

11月5日、6日は、日本、アジヤ諸國、そして、世界人類が、忘れてはならない日であります。
なぜなら、75年前の昭和18年(1943年)、アジヤ諸國の代表が集まり、日本の國会議事堂で、「大東亜会議」が開催され、6日、徹底した反植民地主義と「相互にその伝統を尊重し、各民族の創造性を伸長する」という共存共栄を柱とする「大東亜共同宣言」が採択されたからであります。

①各國の共存共栄、②各國の自主独立と相互親和、③各國の伝統の尊重、④各國の繁栄、⑤人種差別の撤廃の5原則に
よる「大東亜共同宣言」は、肇國の大義「八紘一宇」に基づく正義の戦争=大東亜戦争の大義そのものであります。
大東亜戦争は、アジヤ各國の独立解放、人種平等の精神浸透、共産主義拡大阻止を目的に、敢行。志半ばにして、終戦と
なりましたが、共産主義、グローバリズム拡大阻止以外の目的は、達成され、人類史の転換点となりました。


Ⅰ. 大東亜会議の意義
①我が國が、守勢作戦に転じた昭和18年(1943 年)当時、大東亜諸國諸民族の力を結集すべく、「大東亜政略指導大綱」による施策を実施、ビルマ、フィリピンの独立、自由インド仮政府の樹立、ジャワ住民の政治参与他、政略態勢を、着々と整備し、「大東亜会議」開催へと発展しました。当時の日本のアジヤ統治は、植民地支配の搾取ではなく、アジヤ各國の独立解放といえます。

②日本が、主催した史上初の國際会議であり、有色人種のみが、一同に会して行われた史上初の國際会議でもありました。

③出席者は、東條英機首相、中華民國國民政府(新制)行政院院長 汪兆銘、タイ王國首相代行 ワン・ワイタヤコーン殿下、
満州國國務総理 張景恵、フィリピン共和國大統領 ラウレル、ビルマ國首相 バー・モウ、自由インド仮政府首班 チャンドラ・ボース。


Ⅱ.大東亜共同宣言
抑モ世界各國ガ各々其ノ所ヲ得相倚リ相扶ケテ萬邦共榮ノ樂ヲ偕ニスルハ世界平和確立ノ根本要義ナリ
然ルニ米英ハ自國ノ繁榮ノ爲ニハ他國家他民族ヲ抑壓シ特ニ大東亞ニ對シテハ飽クナキ侵略搾取ヲ行ヒ大東亞隷屬化ノ野望ヲ逞ウシ遂ニハ大東亞ノ安定ヲ根柢ヨリ覆サントセリ
大東亞戰爭ノ原因茲ニ存ス
大東亞各國ハ相提携シテ大東亞戰爭ヲ完遂シ大東亞ヲ米英ノ桎梏ヨリ解放シテ其ノ自存自衞ヲ全ウシ左ノ綱領ニ基キ大東亞ヲ建設シ以テ世界平和ノ確立ニ寄與センコトヲ期ス
一、大東亞各國ハ協同シテ大東亞ノ安定ヲ確保シ道義ニ基ク共存共榮ノ秩序ヲ建設ス
一、大東亞各國ハ相互ニ自主獨立ヲ尊重シ互助敦睦ノ實ヲ擧ケ大東亞ノ親和ヲ確立ス
一、大東亞各國ハ相互ニ其ノ傳統ヲ尊重シ各民族ノ創造性ヲ伸暢シ大東亞ノ文化ヲ昂揚ス
一、大東亞各國ハ互惠ノ下緊密ニ提携シ其ノ經濟發展ヲ圖リ大東亞ノ繁榮ヲ増進ス
一、大東亞各國ハ萬邦トノ交誼ヲ篤ウシ人種的差別ヲ撤廢シ普ク文化ヲ交流シ進ンデ資源ヲ開放シ以テ世界ノ進運ニ貢獻ス


Ⅲ.日本が、東洋の盟主・世界の護民官。世界に冠たる皇國再興を期せん。
①人種平等の世界秩序構築の為、正義の戦争=大東亜戦争を戦った大日本帝國は、東洋の盟主、世界の護民官であります。

②現日本も、東洋の盟主、世界の護民官としての責務を果たし、「一帯一路」の世界征服を画策する中華人民共和国の野望を、
「中国封じ込め戦略(China Containment Strategy)」により頓挫させ、生体臓器摘出売買で苦しむウイグル人を助け、「自由」
「民主」「信仰」による世界秩序構築に資することが責務。よって、皇軍復活、核武装、皇國史観浸透、自主憲法制定は、必須と
言えます。

〒554-0002大阪市此花区伝法6-3-4-1119 PHS:070-5163-4296 日本國民 幸福実現党運動員 井上功一

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/11/06(火) 01:09:00|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【これは、エエヨ!】<祝公開霊言突破>「習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る」→【習近平ドクトリン集大成】「別にウイグル人を食たって構わない。次は、漢人に生まれ変わりゃいいんだ。」強制収容所「思想キャンプ」は、最初から「臓器売買による収入確保」「奴隷としての労働力確保」が目的。ウイグル弾圧の目的は、「宗教を捨てる自由」によるイスラム教消滅。幸福の科学「中国封じ込め戦略(China Containment Strategy)」にいたくご立腹。民主化香港の大掃除(大虐殺)の日も近い。

井上功一であります。
待ちに待った
「宇宙皇帝」呆けた誇大妄想者=習近平支那國家主席守護霊の
インタビュー第4弾。

公開霊言
「習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る」
井上功一であります。
待ちに待った
「宇宙皇帝」呆けた誇大妄想者=習近平支那國家主席守護霊の
インタビュー第4弾。

公開霊言
「習近平守護霊 ウイグル弾圧を語る」
181104_2157~001

本日、一般書店でも発刊である。
と思いますが、

習オジサンは、ご立腹で、饒舌絶好調。

【習近平ドクトリン集大成】

と言え、非常に勉強になり、
楽しい公開霊言でした。

國家指導者、独裁者の深層心理にアクセスし、
その本音を、改めて、
公開霊言が、世界最高のインテリジェンス手法
スピリチェント(霊界諜報)である。
と、再認識致しました。


映画「宇宙の法~黎明編~」同様、
やたら、
「強さ」のみに拘り、
「自分は、強い。」
「自分は、偉い。」
「自分は、エリート。」
と思い込んで
自信満々で、自認する人、宇宙人は、
いつかズッコケそうで、
非常に滑稽で、
ほんとアホらしく思いますが、

放置しておくと、
多くの心ある人、宇宙人が、
多大なる迷惑を蒙りますので、
目にもの見せて、
対策しなければならないところが、
いつも、
非常に残念で、
悲しいところであります。


これ自体が、
現在進行形で、
過去と未来の
宇宙の歴史修正を実行し続けている

映画「宇宙の法~黎明編~」
により、

「思想の力」「意思の力」「信仰の力」
が、
科学技術、軍事力を凌駕する力であることが、
大変よく理解できますので、

軍事力、高度な科学技術、政治権力を有しない
幸福の科学、幸福実現党であっても、
思想、言論による教導啓蒙、
伝道を実施していることが、
かなり抑止力となっていることを、
実感している今日この頃であります。

また、
核攻撃で一瞬にして蒸発しようが、
レプタリアンに食べられようが、
地球がダークカスケードで、地球がブラックホール化しようが、

正に「七生報國」の精神で、
地球系霊団に於いては、
永遠の生命、魂の不滅、永遠の転生輪廻が保障され、
信仰により、宇宙を消滅出現自由自在な根本仏と直結できるところ。
ここが、
裏宇宙のアーリマン、カンダハールですら、
最終的に支配できない「地球人」であることの強み
であるのかもしれません。

以下、概略と感想を記述致します。

 

1.イスラム教國が、ウイグル弾立に全く抗議しない理由
・イスラム教國の宗教指導者、政治家が、
支那政府によるウイグル虐殺宗教弾圧に対して、
抗議、報復しないのは、
支那からの経済援助2兆円超により、
買収されているから。
イスラム教國の國家指導者は、
イスラム教を統治の道具と考え、
その程度のご都合主義の信仰と言えます。


・支那では、思想犯、政治犯は、死刑。
よって、イスラム教徒であるウイグル人は、死刑囚。
死刑囚は、近い内に死ぬ。
既に死んでいるので、死人から心臓や腎臓取っても、
全く問題無し。
臓器売買は、國家財政を潤し、
臓器移植を待つ人を助けるので、天使の行為、善の行為。
というのが、
習近平國家主席、中華人民共和国政府の論理。

 

2.中華人民共和国人口増(現14億人→20億人)は、宇宙移民推進しているから
・裏宇宙の邪神アーリマン、カンダハールと同通する『自称宇宙皇帝』の習オジサンは、
ウイグルを活性化させている
幸福の科学「中国封じ込め戦略(China Containment Strategy)に、
いたくご立腹。


・第二次世界大戦は、
支那独自で、
(多分、5次元スターゲート開門して、許可取らずに)
宇宙から積極的移民やっていてから、
支那の人口が、爆発的に増加。
地球神が、招かざる宇宙人と言えます。

→よって、最近話題になっている
日本が、外人労働者招聘政策、移民政策は、
裏宇宙の邪神アーリマン、カンダハールによる
地球支配を促進することに直結する可能性。


・白鳥座レプタリアン出自の習近平支那國家主席、及び多くの漢民族の強みは、
「卵生の強い繁殖力」「復元力」「サバイバル能力」、
弱点は、短期繁殖による「大量の餌確保」。
しかし、
「愛」「慈悲」「自己犠牲」の概念は、欠落し、全く理解せず。

→多分、「自己犠牲」「大和魂」の精華と言える
「楠公精神」「松陰精神」「広瀬精神」「特攻精神」には、
物量の飽和戦略、金による買収でも、宇宙人科学技術でも、
歯が立たない。と思います。

「繁殖力」を誇り、最大の武器とするが故、
支那の歴代政策として、
民族浄化、宮刑、去勢、断種、強制避妊手術、
占領地の強姦による混血。
といった伝統文化があるのだと思います。


・習近平國家主席は、専制独裁國家、ヒッタイト、アッシリアにも転生。
エジプトのラムセス2世と激しく戦った。


・孔子、儒教は、あくまで飾り。
韓非(かんぴ)、商鞅の法家思想で、支那、世界支配。→”粉飾坑儒”
イスラム教の次は、「孔子思想」によるキリスト教打倒。
「共産主義思想」で、世界を赤一色で染め上げる。
*どうでも良い話で、
韓非、マキャベリは、ヒトラーの過去世の一つだった。
と思います。


・「共産主義、グローバリズム」は、
各民族の伝統、文化、宗教を破壊し、
労働者階級、世界市民なる平等な奴隷として、
一人の独裁者、支配者が支配する体制。
地球を「共産主義」赤一色にした後、
白鳥座レプタリアンが地球支配。人類を労働力と餌にする。


・カール・マルクスを送り込んだのも、
地球神の世界計画を阻止せんとする
白鳥座レプタリアン地球支配の一環。


・好戦的宇宙人から技術供与を受け、兵器開発している邦は、
支那以外に、ロシア、アメリカ。
国連常任理事国は、皆既知の事実。
しらないのは、日本くらい。


・第三次世界大戦は、制宇宙権を取った者が勝者。
第二次世界大戦は、制空権。

 

3.印象の残った所
・P65
 だけど、「中国のなかでは安全だから、
イスラム教を捨てたって大丈夫だ。
中国人民解放軍が護ってるから、
どこの国も攻めてこないんだ」ということで、
生まれただけで割礼させられて、
信じさせられていたやつを、
安心した捨てられる。
 この”信教の自由”が与えられたわけよ、中国ではね。
捨てられるの。信教の自由のなかには、
「宗教をすてる自由」もあるんだよ。


・P131
 今、だから、移民政策・・・・・。
君たちは、何か関係のあるやつが宇宙から移民政策をやってるような言い方しているけど、
中国は中国で、
独自に移民をどんどんやっているんで。
 中国人がこんなに増えるわけないでしょう?
何もないのに。
 戦後は”移民政策”をやってるの。
宇宙からどんどん魂が来て、
中国人に生まれてるんだからさあ。


・138
 だから、別にねえ、
ウイグル人を食ったって構わないのよ。
次は漢人になって生まれかわりゃいいんだから、ね?
その方が早いんだからさ。
 臓器なんか早めに”抜いて”やりゃあ、
すっきりするんだ。
その後、死体は”別な者”に食わせてもいいしね。うん。


・P139
 いやいや、そういうふうに短絡的に考えるんじゃなくて、
その前の段階があるわけで。
そうならないようにするために。
南シナ海を”中国の海”にしようとしてるわけよ。
 そうしたら、「そこの漁業権を取って、
魚を取らせてくれれば、
おまえらを食べんでも済むぞ」ということで。
「魚を食べさせろ。それをよこさないんだったら、
人間を食べるぞ」と。
まあ、こういうことですよ。


・P190
 原爆・水爆を持ってる中国に対しては、
国際法は通用しないから。
「やるんだったら戦争するか」っていうことになりますので。
 他の国を占領したとしても、ハーグか何か、オランダか何かで、
(国際)司法裁判所でそれが国際法違反だとか出たところで、
「なんぼのもんじゃい」と思っていますから。
「文句あるんなら、戦争しようか」ということで。
 中国と戦争する気がなければ、裁判所の判断なんか、
”紙切れ”にしかすぎないから。


・P196
 いや、安倍政権だって、
中国との取引とか中国観光客を減らして外貨収入が減るぐらいだったら、
幸福の科学を”売り渡す”ぐらい、もう簡単だよ。
うーん、それはそうだよ。

 


テーマ:「ならず者国家」中国 - ジャンル:政治・経済

  1. 2018/11/05(月) 03:13:44|
  2. 【これは、エエヨ!】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2678年11月03日(土、祝)<奉祝明治節>能勢妙見山(660.1m)晩秋ヒルクライム(13℃~21℃)

井上功一であります。
本日11月03日は、

明治大帝陛下が、
ご生誕遊ばされた

「明治節」

嘉永5年9月22日(1852年11月3日)
*当初は、旧暦9月22日。
181103_1155~001

短期間で、
日本を、世界に冠たる近代國家になさしめられ、
日本臣民の崇高で強靭な精神、
誠を尊ぶ大和魂を世界に示された

明治大帝陛下を偲び、

世界に新秩序を齎した
大日本帝國の光輝燦然たる歴史を讃える日。


大日本帝國が、戦ってきた事変、戦争、
日清戦争、日露戦争、満洲事変、支那事変、
大東亜戦争は、

全て、
「八紘一宇」「四海同胞」の大義に基づく、

アジヤ独立解放
人種平等の世界秩序構築を、
目的とし、
常に、戦時國際法を、遵守した
正義の戦争、聖戦であります。

特に、
大東亜戦争は、
志半ばにして、終戦となり、
共産主義、グローバリズム拡大完全阻止とは
なりませんでしたが、
・人種平等の精神を世界に浸透
・アジヤ、アフリカの欧米植民地支配からの開放、独立
という、
「人類史の大転換点」
となりました。

大日本帝國軍人は、皇國の誉。


我々は、
大日本帝國の末裔であることを、
誇りとして、

世界に冠たる皇國、
大日本帝國の再興を、
期することが、
本日の意義であります。

さて、
本日は、旭日輝き、
神々が、「明治節」を祝され、
皇國未来三千年の彌榮を、
期していあらしゃる感がある一日でありました。
181103_1337~001

先日、貼りなおしたチューブラータイヤテスト

北摂の紅葉具合を確認する為、


12:00頃から、
ロードレーサー(自転車)で、

北極星の化身=北辰大菩薩を祀る
能勢妙見山へ
ヒルクライム。
181103_1220~001

氣温は、
平地で21℃
妙見山麓16℃、
妙見山頂、野間峠で、13℃。

日陰、下りは、少々肌寒いヒルクライム
となりました。
181103_1249~001

いつもは、高山経由でいくことが多いですが、

趣向を変えて、
呉服橋から、
173号線で、一の鳥居迄行き、
477号線を、豊能町東ときわ台迄行き、
箕面市森町経由で、
止々呂美迄下って、
423号線を上って、
妙見口から、妙見山頂へ上りました。
181103_1341~001

妙見口から、妙見山頂への府道は、
以前、かなり荒れておりましたが、
この秋口で、舗装改修され、
上り下り共に、今、非常に快適です。

妙見山頂は、最近サイクリストが多く、
サイクルラックを設置。
今日も、6~7名のサイクリストが、
上って来ておりました。
181103_1438~001

能勢妙見山、豊能町は、
紅葉し始め、
11月中~末が見頃だと思います。

チューブラータイヤは、
現在、練習用廉価版を装着しておりますが、
少々硬くで、雨が降ったりすると、
グリップ悪い様な氣もしますが、
そこそこ走れますので、
良しとしたい。と思います。

妙見山山頂で、
写真を撮って、
早々にダウンヒル。
181103_1434~001
お陰様で、夕日が輝く内に、
大阪市此花区の自宅へ無事帰還。

ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道→大豊大橋
→戸ノ内町→猪名川左岸道路→池田→呉服橋→173号線
→一の鳥居→477号線→東ときわ台→箕面市森町
→止々呂美→423号線→妙見口→国崎野間口線
→妙見山頂→国崎野間口線→野間峠→妙見口
→423号線→池田→176号線→呉服橋→猪名川右岸河川敷道路
→戸ノ内町→毛斯倫(モスリン)大橋→なにわ自転車道
→43号線→伝法大橋→伝法

T3:59:44
D87.76
A21.9
M59.9


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/11/03(土) 23:57:25|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad