世界に冠たる皇國、大日本帝國 Donners Hammer「今日の模様」

天皇弥栄、八紘一宇、祭政一致、必勝神風、神洲不滅、皇軍復活、核武装、暴支膺懲、二韓征伐、排他性一神教撲滅。

2677年11月18日(土)初冬雨上神崎川、猪名川紅葉ショートライド








井上功一であります。

本日は、早朝から、時雨て、
雨模様。

一旦、起床し、
ストレッチして、
指圧して、

折角
大阪時雨なので、
雨音を聞きながら、
暫し昼寝。
お陰様で、幼少児より、
寝つき寝起き共に良く、
いつでも、どこでも、
寝ることが出来ます。

最近は、
寝ている時、起きている時と
カロリー消費が、ほぼ同じで、
寝ている方が、
無駄に起きているより、
ダイエットに、
効果がある。
という話があります。
※余談話ですが、
経験上、
霊エネルギー補給には、
睡眠に勝るものは、ありません。


雨が上がり、路面が乾き始めた
1400過ぎ頃から、

初冬の雨上がりの風情

身近な紅葉を嗜む為、

神崎川、猪名川の川辺を

ロードレーサー(自転車)で、
ショートライド。

この冬一番の冷え込み
といった
前評判程寒くなく、
わりと高めの13℃。

池田迄行きましたが、

帰りは、夕日が拝めるくらい。

櫻は、見頃で、銀杏は、色づき始め。


これから、
豊中支部へ行き、

「オジサンの会」
の宴会。
実質忘年会。
2677年も、もうすぐ終了。
実り多き、楽しい年でした。


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道→毛斯倫(モスリン)大橋
→戸ノ内町→旧猪名川排水機場→神崎川右岸河川敷道路→三国
→天竺川右岸道路→西願寺橋→上野坂→ロマンチック街道
→中央環状線→蛍池→176号線→171号線→猪名川左岸道路
→戸ノ内町→毛斯倫(モスリン)大橋→なにわ自転車道→43号線
→伝法大橋→伝法



T1:59:04
D42.30
A21.3
M43.6



スポンサーサイト
  1. 2017/11/18(土) 18:47:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年11月15日(水)<龍馬祭>追悼海援隊々長・坂本龍馬没後150年~徳のリーダーシップ、適材適所(犬型、猫型、オウム型メンタル分類)を考察。~

井上功一であります。
本日午後は、
京都霊山護国神社にて、
毎年恒例の
「龍馬祭」が、
斎行されましたが、
171114_1254~001

ご存知の様に、
本日(11/15)は、
150年前の慶応3年(1867年 )
軍鶏鍋を食べようと、
下僕・峰吉に軍鶏肉を買いに行かせ、
その間に、
海援隊々長・坂本龍馬
陸援隊々長・中岡慎太
が、
京都近江屋で、
襲撃された日であります。
171114_1254~002

新しい時代の礎を築きながらも、
近代國家、五大強國
世界に冠たる大日本帝國の隆盛を、
見ることなく、
散華されました
両雄の御遺徳を偲び、
両雄の御偉業を称え、
感謝の誠を捧げたいと思います。
171114_1254~003

さて、
坂本龍馬と言えば、
過去世の一つが、劉備玄徳。

最近やっと、
その公開霊言
「徳のリーダーシップとは何か
~三国志の英雄・劉備玄徳は語る~」
171115_2018~001


が、発刊。


幸福実現党、及び幸福の科学に於いて、
組織力強化が、叫ばれて、久しく、
単なるお題目となりつつありますが、

この霊言、ヒント満載であります。

また、
以前から、暇があれば、
いつか投稿しようと思っておりました
洋泉社刊
栗村修著
「栗村修のかなり本気の
ロードバイクトレーニング」
171114_2156~001

この本の
「犬、猫、オウム、3つのメンタル(性格)」分類、

非常に分かり易く、

「足ることを知ること(適材適所)」で、
各人の特性を最大限生かせる。
と思います。

仏陀再誕の「足ることを知る(適材適所)」
の例えを、
当てはめると
少々無理やりですが、

鋸=犬、鑿=猫、オウム=鉋

になります。

それぞれのメンタル(性格)に適した
トレーニングスタイルがありますが、
世のほとんどのトレーニング本は、犬型。
幸福の科学、幸福実現党活動方針も、
多分、ほとんど犬型。
→猫型タイプが、かなり嫌がっている可能性もあります。


*栗村修氏は、
元ヨーロッパプロで、
実業団チーム監督経験豊富。
ロードレースのオーガナイザー。
ロードレース解説者として、
非常にユニークで的確な解説で有名。

ここでは、
別に、ロードバイクのトレーニングの話を、
する訳ではありません。
これも、面白くて、
記述しだしたら、止まりませんが。


1.徳治主義は、非常に民主的
・マネジメントに先立つリーダーシップ
まず、
「徳のマネジメント(管理統制)とは何か」
ではなく、
「徳のリーダーシップ(指導者精神)とは何か」
となっている意義は、非常に大きく、

管理統制するには、
その前提として、その組織の人間が、
その指導者を信認し、慕っていなければ、
単なる金銭、恐怖によって強制力を働かせるだけとなり、
思考停止集団となりかねません。

よって、
組織の人間の意識向上(モチベーションアップ)こそ、
指導者の役割。


・組織拡大には、指導者の分身不要、心の絆必須
自分の分身、コピーを作ると、
組織が同じタイプばかりになり、非常に脆弱な組織になる。
指導者は、自分の分身、コピーを決してつくらず、
指導者と組織の人間と繋ぐ「心の絆」こそ、必須。
また、

「心の絆」は、
「大義」を常に掲げ、
「庶民感覚」を忘れないことで、
醸成される。


2.人材供給が無限である民主主義は、エリート専制独裁主義に勝る
・この徳のリーダーシップの対極にあるのが、
秦の始皇帝のエリート専制独裁主義。
共産主義も、一神教も、中華思想も、エリート統治主義で一致。

最近、待ちに待った秦の始皇帝公開霊言
「秦の始皇帝の霊言~2010中国・世界帝国への戦略~」
171115_2254~001


が発刊されましたが、

始皇帝は、
「~中華人民共和国の大多数は、思考力のない一般庶民=イナゴの大群、
この14億人を、100万人(0.07%)の思考力あるエリートが統治しなければ、
國家が崩壊、消滅する。
國家体制維持できるなら、個人の自由、人権等無視しても良い。」
というような不遜なことを言っております。

只管、自分達エリートが偉い。と思って威張っているところ、
我ら選ばれしエリートという選民思想。
呆けた誇大妄想は、
いつもながら、非常に滑稽で、阿保らしくなってきます。
こういうところが、悪魔の本質なのかもしれません。


・一方で、民主主義は、正に、神の繁栄主義であり、
人間の尊厳である自由=各人の仏性に、
礼を尽くし、敬意を払い、
全ての人の個性、可能性を見出します。

個性、可能性は、思想、教育によって輝き、
進歩し続けることを、よく理解し、
人材供給は、無限大で、
戦争、経済でもかなり強いと言えます。
例えば、
もし戦争やって、長期戦になれば、
思考力ある100万人エリートが戦死すれば、
中華人民共和国は、後は、烏合の衆
ということになります。


3.「犬型、猫型、オウム型による適材適所」
「栗村修のかなり本気の
ロードバイクトレーニング」
P018より、引用。

・犬型
規律型ですね。自分で自分をしつけることができるタイプ。
自分で立てた計画をストイックに実行できる人です。
他人への思いやりもあって、団体行動も得意。
一部上場企業の社長さんなど、社会的に成功するのはこのタイプが多いかな。
ただし、人生をたのしめているかどうかは別。


・猫型
犬型の対極です。
猫って、飼ったことがある人ならばご存じかと思いますが、
よんでも来ません。で、放っておくと怒る。
気がつくと寝ている。
完全に気分で動く生物です。
ふと思うことがあるんです。
果たして自分は猫を飼っているのか?
実はあっちが主人じゃないのか?なんて。
それから、気分屋さんなので、「マイブーム」ころころ変わります。
変なおもちゃに熱中したと思ったら、すぐに飽きたり。
寝る場所も定期的に変わります。
しかし、
猫の特徴として、すぐれた身体能力を挙げることもできます。
ジャンプ力もすごいし、耳も、犬より効くとか。
したがって、猫型の人が波に乗ったときのインパクトは半端ないものがあります。
安定しないのが欠点ですが。


・オウム型
自分で自分を律するわけじゃない。
かといって、猫型の人みたいに感性で動いているわけでもない。
他人が発した情報に忠実なタイプです。
オウム型の人には、犬型にしろ、猫型にしろ、強烈なリーダーが必要です。
あるいは教科書。
そこでいい出会いがあるkあどうかが、オウム型の人の運命を決めてしますのです。
さて、市民レーサーとしての犬、猫、オウム型はどんなものか、考えてみましょう。

引用は、ここまで。


幸福の科学、幸福実現党も、
氣まぐれな
猫型メンタルの人が、
力を発揮できる様になれば、
なかり、面白くなると思います。
171114_2112~001 


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/11/15(水) 23:13:28|
  2. 祭政一致、國史、教育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご参考】平成29年11月14日(火)11:00頃「全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練について」

井上功一であります。
幸福実現党豊中後援会においても、

ゴールデンウィーク前の
4月27日(木)に、

大阪府議会、
豊中市議会、
池田市議会、
能勢町議会、
豊能町議会、



”北朝鮮の弾道ミサイル着弾に備えた避難訓練等実施に関する陳情書”

を提出しましたが、

幸福実現党が、
全國同様の陳情をしたのが、
今頃、
多少なりとも、
効を奏したのか、

明日11月14日(火)11:00頃
全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練

が、実施されます。
以下、参考にして下されば、幸いであります。

朝鮮有事が迫る中、
多少なりとも、
國威発揚の一助となるかもしれません。



<ご参考>
http://www.pref.osaka.lg.jp/shobobosai/j-alert/index.html
全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練の実施について

更新日:平成29年10月20日



1.全国瞬時警報システム(Jアラート)とは
弾道ミサイル情報、津波警報、緊急地震速報など、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)から送信し、市町村防災行政無線(同報系)等を自動起動することにより、国から住民まで緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。


2.全国瞬時警報システム(Jアラート)の全国一斉情報伝達訓練について
・住民に被害が及ぶような万が一の事態に備えるために、全国一斉に情報伝達訓練が実施されます。

・この訓練は、Jアラートを活用した、緊急時における住民への迅速かつ確実な情報伝達が行われるかを確認するための訓練です。


3.実施日時
平成29年11月14日 火曜日 午前11時00分頃


4.内容
国からJアラートの訓練情報を発信し、市町村防災行政無線(同報系)等が自動起動します。

※自動起動するものの例
1 市町村防災行政無線(同報系)
2 ケーブルテレビ、コミュニティFM等
3 登録制の防災情報メール 等
 (携帯電話会社が運用する「エリアメール」や「緊急速報メール」は発信されません。)

 ○防災行政無線から放送される内容は次のとおりです。
  1 「上りチャイム音♪」
  2 続いて「これは、Jアラートのテストです。」が3回繰り返し
  3 続いて「こちらは、ぼうさい○○市です。」(各市町村で設定している放送内容)
  4 最後に「下りチャイム音♪」


5.その他
災害等の発生により、訓練を中止する場合があります。

テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/11/13(月) 19:57:08|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【拝聴報告】2677年11月12日(日)『新しい霊界入門』-『渡部昇一 死後の生活を語る』講義-→政財界への波及効果が大きい「霊界の証明」「日本啓蒙」の一書。「セルフヘルプ」の精神は、仏教霊界に通じる。「知は、力なり。」とは、「目的としての学問」


井上功一であります。
小春日和の本日(11/12)、

『新しい霊界入門』-『渡部昇一 死後の生活を語る』講義-
171112_1823~001
が開催されましたので、

豊中支部迄赴き、
衛星中継を拝聴。
171112_1535~001

良い天氣でしたので、
ロードレーサー(自転車)で、
片道14kmを、
神崎川沿いのなにわ自転車道
171112_1554~001

阪神高速高架側道
経由で、往復。
多少は、運動になりました。
171112_1554~002 
 


民族派、國粋主義者の
私にとって、
渡部昇一先生は、

・皇國史観による我が國體観。

・大東亜戦争は、正義の戦争。

・現御神、八紘一宇、大東亜戦争、通洲事件、
本年80周年である支那事変南京攻略戦の真実、

・英王室の「ノブレス・オブレージュ」の真意は、
ドイツのハノーバー朝起源の為、
ドイツと戦争した時、
率先して、王室、貴族が、従軍しなければ、
利敵行為をしていると、英國民に疑われるから。


我が國の國體の本義を、
理解し、
血肉にするに当たり、
書籍だけではありますが、

非常に、薫陶を受けましたので、

本日の講義も、
非常に高い関心を持って拝聴致しました。
171112_1557~001

本当、
嬉しさ満載の講義。
未拝聴の方は、
拝聴を、強くお薦めします。

【印象に残った2点】
特に、印象に残ったのは、

1つは、「目的としての学問」
資格取る。就職する。収入を得る。出世する。
この世のテクニックとしての学問。
その為の
「手段としての学問」
が、
多くの人の学問への姿勢。

しかし、
学問の本質は、
勉強すると、喜びを感じる。
勉強そのものが、喜び。

「目的としての学問」

目的としての学問=知は、力なり。


*私も、幼少時から、これまでの人生
「なんで?とにかく知りたい。」
「疑問、好奇心、本質を知りたい。」
これで、生きてきましたので、


「目的としての学問」

非常に共感致します。
幸福の科学に入信したのも、
「とにかく知りたい。」
この動機故。

政治運動、宗教活動で、
戸別訪問、フェーストゥフェースで対話するのも、
選挙、支持者獲得、布教、伝道、救済の為というより、
どちらかというと、
相手のお話を聴き、
未知なる世界、新たな知識を得るところが、
大きいと言えます。

印象に残ったもう1つは、
渡部先生は、
3次元世界の延長と言える
集団で生活する世界ではなく、
各人、
個人で生活し、
研究、学問に励み、
お互い干渉しない世界に、
還られていらしゃる。

時々、
谷沢永一先生(過去世、孟子)
なんかとも、対談される。

光に近い世界で、霊太陽は見えないが、
昼しかない世界。
171112_1558~001


*岩山の上に、庵を結び、
思索に耽り、必要な時以外、
他人と会わない霊界生活。
非常に、郷愁を覚えます。

こういう世界還るのは、
かなりハードル高く
幾転生かかるか分かりませんが、
目指したい。と思います。

【ご参考】公開霊言「『幸福実現党に申し上げる』
―谷沢永一の霊言―」
以前、
谷沢永一先生は、霊言で、

「幸福実現党が、
2013年参院選で勝つ方法は、
全くない。0%に近い。
しかし、
だからこそ、君たちは、正しい。
間違っていない。」

「正しいことを言っているからこそ、
マスコミは、報道しない。
現時点で選挙に勝つということは、
唯物論、左翼思想に汚染された
マスコミに迎合していることである。」

「選挙に勝つという様な、
人に愛されたいという様な、
欲をだすな。
君たちは、歴史を創っているのだ。
短い期間で止めたら、
日本史の教科書にすら載らない。」

「玉砕戦法こそ、回天の偉業である。
帝國海軍の人間魚雷回天は、
乗り込んで、ハッチ閉めたら、
敵艦に突っ込んで、
敵艦を撃沈するしかない。
人間魚雷に入ったら死ぬ。
これが回天。
入った以上、死ぬしかない。」

「負け続けてもいいから、
『特攻精神』で、
妥協せず、正論を言い続けよ。」

「君たちの特攻精神が、
安倍首相に、
吉田松陰、三島由紀夫、安倍晋三、
といった
マネをさせ、
日本を保守回帰させたのみならず、
保守言論人に、
勇気を与えておるのだ。」

「中国も、選挙に負け続けながら、
今、
倒すという荒業をやっておるのだ。」

「戦後、
左翼に汚染された日本、
日本のマスコミを除染し、消毒して、
徹底的に、
悪魔を殲滅してしているのが、君たちだ。」

「君らは、単なる維新ではなく、
保守反動型の『白虎隊』
である。」

「安倍さんでは、
領空侵犯機の撃墜命令、
領海侵犯船の撃沈命令、
自衛隊の交戦命令、
を出すことができない。
現に、
国土交通大臣に、
親中派である公明党の人間を
任命していることからも分かる。
これは、中国へのご機嫌取り。
安倍さんは、この程度。
だから、
選挙に勝とうと、負けようと、
自衛隊を交戦させる為に、
君らが、
國論を、教導しなければならない。」

「知行合一といっても、
ただ行動しておれば良いのではない。
深みと高さがあってこそ広がりを生む。」

「正しいか、正しくないかを、
國民に、問い続けよ。
一切の妥協なく、
正しいことを貫くことで、
愛され、人気も出てくる。
これが、幸福実現党の魅力。
選挙に当選するという様なものは、
後からついてくる。」

「2012年衆院選でも、
最後は、
少々ご機嫌取りに走った気があったが、
硬派は、硬派で貫くこと。」


非常に、幸福実現党を、
応援してくだっさっております。


【拝聴後】
講義拝聴後は、
この前、
危篤状態で入院されていながら、
選挙前に退院され、
先般の選挙でも、多大なるご協力を頂いき、
また、
仏法真理学検定試験も
受験された80代女性他、

50代~80代の知的生活を
日々歩まれるオネイ様方と、
選挙話、数森さんの健闘、
神話の霊言、
ドイツリートの話他
楽しく談笑。


こういう
セルフヘルプ、ピンピンコロリ
に生きられる
高齢者ばかりになれば、
日本の社会保障費は、かなり削減できる。
と思います。
財源ではなく、思想、思考の問題かもしれません。


以下、その他内容と感想を記述します。
171112_1600~001

【その他、主な内容、感想】

1.セルフヘルプを信条にすれば、仏教霊界(幸福の科学霊界)へ還る
・渡部先生は、キリスト教徒かつ、上智大学。
かつ、皇室護持、皇史観浸透に励まれ、神道的。
しかし、
還られた世界は、仏教世界。
なぜなら、
セルフヘルプ、自助努力、勤勉は、釈尊の縁起の思想に行き着く。
セルフヘルプは、仏教霊界に繋がる。

2.「霊界の証明」の一環、本書1冊で、日本は、霊的人生観啓蒙できる。
・渡部昇一先生は、政財界に多大な影響力をお持ちで、波及効果大きい。


・渡部先生は、「宗教と知的生活」両方感じ取られる方、
よって、大川隆法総裁が、唯一対談
された。


・マイティー・ソーの霊言で、2300冊になるが、
来年の戦略経典「信仰の法」も、
いっしょに宣伝やる。

*マイティー・ソーは、
ゲルマン神話の雷神ドンナー(トール)、
お蔵入りと思っていた霊言が、
記念すべき2300冊目として、
発刊され、
現在に、真のヨーロッパ文明の源流と言える
「アスガルト文明」復活を、
非常に嬉しく思います。
日本霊界と近しいドイツ霊界が、
再興し、
元同盟國ドイツが、戦後レジームから、
離脱する機会となることを、
祈念しております。
171112_1600~002

3.他宗にも、幸福の科学思想かなり浸透。
・神社に、「天照大神」の霊言を、献本しに行くと、
「天照大神、咲也加さんなんでしょ。
それぐらい知ってますよ。」
とよく言われる。

それで、今秋衆院選、
河野一郎候補が、
高千穂地域で、8.6%の高得票率を得た。

神社本庁7700万人に、
幸福の科学の思想が浸透しつつある。
今までも、
外側→神道、内側→仏教
で、良好な関係。
今後も、
外側→神道、内側→仏教(幸福の科学)
となっていく。


・伝統仏教(曹洞宗)の現職お坊さんも、
法事の時、
法事の前、正心法語読み、
伝統経典読経して、
幸福の科学の話を、する人も、
出てきている。
*2017年11月号NO.369、P20~P23にも掲載。
→ここからも、
幸福の科学が、如何に寛容で、
多様性、複数性を認め、自由な宗教であるかが、
よく分かります。

4.その他
・大川隆法総裁が、入寂された後、
「主、エル・カンターレ」
と呼んでも、本体は、出てこないが、
「大川隆法総裁先生」
と呼べば、
今世個性化した部分が、出てくる可能性はある。

ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道→大豊大橋
→大阪池田線→曽根南町3西→勝部寺内線→豊中支部
(往復)

T1:20:03
D28.25
A21.1
M44.1


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/11/12(日) 21:34:34|
  2. 宗教
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2677年11月11日(土)チューブラータイヤパンク修理

井上功一であります。
昨日(11/11)、

勝尾寺、高山、豊能紅葉観賞ショートライド
で、

自宅前200mくらいのところで、
鉄片が
後輪チューブラータイヤに刺さり、
パンク。

まだ、
400kmしか乗っておりませんので、
捨てるには、惜しく、
また、
前モデルの為、53%引きで購入しましたが、
通常1万数千円する
ラテックスチュープの
決戦用高級チューブラータイヤ。

久し振り、
パンク修理することにしました。
*ホイール手組みと同様、
チューブラータイヤパンク修理は、
今となっては、
やる人が少ない
「レガシースキル」。
次世代に継承していきたい。
と思います。


チューブラータイヤは、
チューブを、カーカスで包み、
中央部で、縫い合わせた
円筒状の構造。
リムセメントという接着剤で、
リムに接着します。

クリンチャータイヤと違い、
ビードで、リムに引っ掛ける必要がなく、
リムをパイプ状の軽量高強度にでき、
タイヤも、しなやかかつ軽量、
転がり抵抗少なくでき、。

疲れ少なく、安全に高速に走れます。

但し、
出先で、パンクした時は、
タイヤ剥がして、
スペヤタイヤを貼らねばならず、
少々手間がかかるところが欠点。


<修理模様>
1.タイヤの縫い目を保護する
褌(保護布)を、パンク付近で剥がす。
171111_2034~001


2.カーカスを縫合している凧糸を、
カッターで切り、解く。
ラテックスチューブを保護しているあて布を
縫い付けてある糸をカッターで切り、解く。


3.チュープを取り出し、
チューブラー用薄手パッチを貼る。

カーカスに穴があいていれば、
ウレタンパッチを、裏側から貼って置く。
171111_2119~001


4.凧糸で、カーカスを、元通りに縫合する。
*今回は、適当な太さの凧糸がなかったので、
太め縫い糸を二本こにして、縫合。
171112_0129~001


5.褌を、リムセメントで、接着して完成。
171112_0134~001



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/12(日) 11:50:16|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年11月11日(土)<ポッキー、プリッツの日>勝尾寺、高山、豊能紅葉観賞ショートライド

井上功一であります。
昨日(11/11)は、
前線通過で、大荒れという
話でしたが、
大阪は、多少、風が強いだけで、
大して雨も降らず、


午後から、
近場の紅葉を観賞の為、
ロードレーサー(自転車)で、

西田橋経由にて、
勝尾寺、
高山、豊能へ
ショートライド実施。
櫻の名所が、ほぼ紅葉の名所。
171111_1257~001

氣温11~12℃
それ程寒くありませんが、
空氣が、冬の香り。
171111_1529~001

紅葉は、千里ニュータウンの銀杏が色付きはじめ、
勝尾寺は、見頃。
171111_1458~001
今年は、山々を見ても、
黄葉せずに、茶葉→落葉となるところが、
少々惜しいところであります。
 

そんな中でも、
箕面ダムの壁面の紅葉は、
なかなか見事でした。
171111_1505~001


能勢妙見山へ行こうと思いましたが、
10月22日(日)
台風21号の被害で、

出世大黒天法輪寺を、
少し登ったところで、
未だ通行止め。
171111_1544~001


ファミリーマート川尻迄下り、
補給を取って帰還。

とりあえず、多少なりとも、
紅葉を堪能できたので、
良しとしたい。と思います。


ルート
伝法→43号線→伝法大橋→なにわ自転車道→もすりん大橋
→神崎川右岸道路→豊中市→高川右岸道路
→服部緑地公園→南千里→吹田箕面線→青山台→今宮
→外院→粟生外院→西田橋→勝尾寺→箕面ダム→高山→川尻→
→金石橋→出世大黒天法輪寺→ファミリーマート川尻店→423号線
→池田→呉服橋→猪名川左岸道路→猪名川左岸河川敷道路
→もすりん大橋→なにわ自転車道→43号線→伝法大橋→伝法

T3:54:24
D79.99
A20.4
M56.4


テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/12(日) 11:44:44|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年11月10日(金)小春日和の大阪






井上功一であります。

小春日和の晴天。

大阪市旭区の市街地では、
櫻が、更に色付き、
日に輝いております。

櫻は、
春、花が一斉に満開となり、一週間程で散り、
春をつげますが、

秋も、葉が鮮やかに紅葉し、
山、街道、市街地の秋を彩り、
散って冬を告げます。

大和魂とも言える
この一瞬の切れ味、高潔の精神

櫻から、
強く伝わって参ります。
やはり、
櫻は、我が國體そのもの
であります。


どうでも良い話ですが、
明日、

11月11日は、

1が4つ揃って、

「ポッキーの日」

また、

釈量子党首
TOKMAさん
お誕生日でもあります。

明日は、ポッキー味わい、
お誕生日を、
お祝いしたいと思います。

  1. 2017/11/10(金) 12:40:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年11月08日(水)サドル交換fi'zi:k ARIONE R3→fi'zi:k ARIONE k:ium 




井上功一であります。

明治節3連休
ロードレーサー(自転車)で、

豊岡市の実家
往復しましたが、

サドルが、
柔らかく、
やたら沈みました。

帰還後、
サドル
fi'zi:k ARIONE R3(イタリアントリコロール限定カラー)

確認すると

サドルベースの
グラスファイバーが、破損。
このトリコロールモデルは、
3年程使用しました。


ARIONEは、
軽量で、
スイートスポットが多く、
状況に応じて
常に、
着座位置を変えながら
走る私に最適で、
大変相性の良いサドルで、何回か買い換えながら、
10年以上使い続けております。

自宅にストックしておいた
2世代前モデルの
fi'zi:k ARIONE k:iumブラック

と交換しました。


こちらは、
30gくらい重くなる
ナイロンベース。
多少、耐久性は高くなります。


もっと相性の良いサドルがあるのではないか。

いろいろ試したくなり、

試してみると
乗り味が変わって、楽しいところがありますが、


経験上、
どちらかというと、
ひたすら相性のいいサドルを探し続けるというより、
吟味して、
これが良いと思って購入したサドルなら、
多少苦痛があったとしても、
一定期間辛抱して使用して、
人間の尻、胯間を、サドルの形に合わせて、
馴染ませる(変形させる)方が、

結局、快適なサドルとなります。





  1. 2017/11/09(木) 00:13:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2677年11月08日(水)益々、色濃くなった櫻の紅葉(facebookアカウント24時間停止11月09日(木)08:00迄)



井上功一であります。
昨日(11/7)は、立冬。
いよいよ、冬が始まりました。
お陰で、大阪市内でも、
街路樹の櫻が、益々、色濃く紅葉。

なぜか、
今日(11/8)8:00から、24時間、
facebookのアカウント停止。
閲覧だけ可能ですが、
投稿、シェア、いいね、メッセンジャー他
規制で使えません。

2年前2675年に、
投稿した
「4月28日、サンフランシスコ講和条約発効主権回復63年チラシ」
が、

facebookポリシーに違反し、
削除されました。
それで、24時間アカウント停止。

投稿が削除されたのは、これで、2回目。


しかしながら、
facebookは、ただ利用でありますので、
仕方なく、
別に、
言論統制とは思いません。

私の投稿が、
有償でビジネス利用の
企業さん、業者さんの利益を
損ねるというなら仕方ありません。
例え、それが敗戦利得であったとしても。



1.「激励のお言葉」
さて、
衆院選終了から、
2週間以上たちましたが、

2009年の立党以来
ずっとお世話になっている支援者の方々から、
昨日もありましたが、
日々、
激励の電話他があり、

「共産党よりも、公明党よりも、
自前の資金力あるのに、
幸福実現党、
毎回、
なんで当選せんのか、不思議や。」


「清水富美加(千眼美子)、25歳なったら、
選挙出すのも、ええんちゃうか。
こういう有名人だしたら、
多分、当選するで。」



「あんたとこ、ほんま正論いうて、
汚れてへんから、なんとか通ってほしいんやけどなあ。

リバティなんかでも、奇跡や霊のこと
言い過ぎとるんが、あかんと思で。

そやから、
幸福の科学=幸福実現党になって
一般受けせんのや。
創価学会とは、
別と思わせとる公明党みたいに、
上手いこと、政教分離やって、
母体が、幸福の科学であること隠さんでもエエけど、
敢えて、わざわざ、宗教色出さんと
信者以外の有権者を、
取り込む方針にした方が、エエんちゃうか。」



「わしも、兵庫県の中部で、だいぶ、
幸福実現党の集票したった。
そやけど何やなあ。
信者、ほんまおらんなあ。
これやったら、大変や。
こんだけやってもあかんのは、
知名度無いからやなあ。
それでも、
大阪5区は、約10000票とったんか。
ちょっとは、見えてきたなあ。
そやけど、その10倍あらんと、
当選せんしなあ。

やっぱり、
知名度無いんなら、
どぶ板に徹して、
市会議員、県会議員、そして、國会議員
とステップ踏んで、
10年~15年で当選させるつもりで、
やらなあかんわ。
でも、
絶対、途中で諦めたらあかんで、
当選するまで続けな。
単なる笑いもんや。」

  1. 2017/11/08(水) 22:07:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご案内】皇紀2677年12月08日(金)<大東亜戦争開戦記念日、降魔の日>大阪護國神社参拝、武勲顕彰街宣~正義の戦争、大東亜戦争開戦76周年~Great East Asia War is Holy War!

JAPAN ERWACHE!

天皇彌榮
八紘一宇
四海同胞
神洲不滅
皇軍復活
日本核武装
北朝鮮征伐、駆除撲滅
大日本帝國軍人は、皇國の譽
Great East Asia War is Holy War!
正義の戦争=大東亜戦争開戦76年
神風特別攻撃隊編成73年
皇軍による支那事変制圧80年

皆様へ



井上功一であります。
本日(11/6)は、
大東亜共同宣言採択記念日でありましたが、

この良き日に、
天皇、皇后両陛下と、トランプ米大統領夫妻のご会見が開催され、
また、
日米首脳会談が開催され、
日米同盟が、より一層強化され、
東アジヤ、そして世界の秩序維持の一助と
なりましたこと、
大変、喜ばしく思います。

これを機会に、
我が國が、
「吉田ドクトリン」の呪縛から離脱し、

「不戦の誓い」改め、
「神洲不滅の誓い」を立て、

皇軍復活、核武装を敢行。

外交の一手段として、軍事力、戦争を
行使する普通の独立國、真なる主権國家となり、

一方的にアメリカの庇護を受ける日米同盟から、
イコールパートナーの日米同盟に改め、

我が國が、
東洋の盟主、世界の護民官として
再興することを期し、
更に、教導啓蒙に精進致す所存であります。



さて、
本年、皇紀2676年も、

豊中後援会毎年恒例の

12月8日開戦記念日
大日本帝國軍人武勲顕彰街宣
大阪護國神社昇殿参拝



















を、
敢行致しますので、
ご参加くだされば、幸いであります。

*当日昇殿参拝されます方は、
神社様、ご準備の都合がございますので、
前日迄に、
井上功一
kirsten-flagstad@pdx.ne.jp
あるいは、
070-5163-4296
までお知らせ願います。



さて、本年は、

昭和12年(1937年)7月7日
盧溝橋事件端を発した支那事変から、80周年。

昭和16年(1941年)12月8日
真珠湾攻撃、マレー作戦により端緒を開いた
大東亜戦争開戦から、76年。

昭和12年
12月13日には、中華民國の首都南京城が、

帝國陸軍の南京攻略戦により、陥落。
南京市内の治安が回復致し、
多くの支那人民が、解放されました。

12月13日は、

「南京解放秩序回復祝祭日」。


また、
昭和16年(1941年)12月8日、

航空艦隊決戦理論の第一人者
大日本帝國航空艦隊の育ての親
特攻の父
大西瀧治郎海軍中将

航空自衛隊の第一人者でもある
源田實海軍大佐
が策定した
空母艦載機による奇襲
真珠湾攻撃が行われ、
 














マレーの虎といわた
山下奉文陸軍中将率いる第25軍が、
石油や天然ガス、ゴムなどの豊富な天然資源確保の為
マレー作戦が敢行され、















大東亜戦争開戦されました。


大東亜戦争は、
深い人類愛そのものと言える
我が肇國の大義「八紘一宇」により、

各民族の自主独立を実現し、
各民族の伝統文化を、お互い尊重しながら、
共存共栄を目指す


・我が國の自存自衛

・アジアの独立解放

・人種平等

・共産主義拡大阻止

を目的に、
最後は、必死必中の特攻隊まで
出撃させ、戦い抜きました。

現代風に言えば、
「植民地搾取」の欧米型帝國主義支配
から、
「自由」と「民主主義」により
アジヤ、アフリカの独立開放を行ったのが、
大東亜戦争であります。


結果、本土決戦をせずに、
終戦となりましたが、
本土決戦をやっておれば、
後のベトナム戦争、アフガン紛争の様に、
アメリカ軍が敗退していた可能性もあります。

結果、
グローバリズムである共産主義拡大阻止は、
達成できませんでしたが、
アジヤ、アフリカが独立解放され、
有色人種に対する人種差別が撤廃される様になりました。

正に、
「大東亜戦争は、正義の戦争。」
「人類史の大転換」
であるのであります。
同盟國アメリカ、あるいは連合國各國、近隣諸國が、
何と言おうが、

「大東亜戦争は、正義の戦争」
「正義は、大日本帝國にあった。」
ここは、譲歩するつもりは、全くありませんし、
ここが、世界常識にならない限り、
幸福実現党が目指す
エル・カンターレ文明、ゴールデンエイジも、
絶対に開闢できないと言えます。


散華されました
殉國の英霊に対して、
その報國の至誠に、
感謝の誠を捧げると共に、
その武勲を顕彰致し、

祭政一致の國體、皇軍復活、核武装、正統な日本國憲法制定を
期し

世界に冠たる皇國、大日本帝國の再興

を、
改めて、お誓い致すべく

街宣、参拝致します。








1.日時
皇紀2677年12月8日(金)

07:00~07:30
武勲顕彰街宣
大阪国際空港サウスウイング横断歩道付近


08:10~08:40
武勲顕彰街宣
北大阪急行桃山台駅前


9:40
大阪護國神社社務所集合






























10:00~10:30
・大東亜戦争開戦七十五周年式典参列
・昇殿参拝、玉串奉納



2.大阪護國神社へのアクセス
・大阪市住之江区南加賀屋1-1-77
・TEL.06(6681) 2372
・地下鉄四ツ橋線住之江公園駅1番出口すぐ



3.【ご参考】「米國及英國ニ對スル宣戰ノ詔書」
天佑ヲ保有シ萬世一系ノ皇祚(こうそ)ヲ踐(ふ)メル大日本帝國天皇ハ昭(あきらか)ニ忠誠勇武ナル汝有衆ニ示ス
朕茲(ここ)ニ米國及英國ニ対シテ戰(たたかい)ヲ宣ス朕カ陸海將兵ハ全力ヲ奮(ふるっ)テ交戰ニ從事シ朕カ百僚有司ハ勵精(れいせい)職務ヲ奉行(ほうこう)シ朕カ衆庶ハ各々其ノ本分ヲ盡(つく)シ億兆一心國家ノ總力(そうりょく)ヲ擧ケテ征戰ノ目的ヲ達成スルニ遺算ナカラムコトヲ期セヨ
抑々(そもそも)東亞ノ安定ヲ確保シ以テ世界ノ平和ニ寄與(きよ)スルハ丕顕(ふけん)ナル皇祖考(こうそこう)丕承(ふしょう)ナル皇考(こうこう)ノ作述セル遠猷(えんゆう)ニシテ朕カ拳々(きょきょ)措(お)カサル所而シテ列國トノ交誼(こうぎ)ヲ篤クシ萬邦共榮ノ樂ヲ偕ニスルハ之亦帝國カ常ニ國交ノ要義ト爲ス所ナリ今ヤ不幸ニシテ米英両國ト釁端(きんたん)ヲ開クニ至ル洵(まこと)ニ已ムヲ得サルモノアリ豈(あに)朕カ志ナラムヤ
中華民國政府曩(さき)ニ帝國ノ眞意ヲ解セス濫(みだり)ニ事ヲ構ヘテ東亞ノ平和ヲ攪亂(こうらん)シ遂ニ帝國ヲシテ干戈(かんか)ヲ執ルニ至ラシメ茲(ここ)ニ四年有餘ヲ經タリ幸ニ國民政府更新スルアリ帝國ハ之ト善隣ノ誼(よしみ)ヲ結ヒ相提携スルニ至レルモ重慶ニ殘存スル政權ハ米英ノ庇蔭(ひいん)ヲ恃(たの)ミテ兄弟尚未タ牆(かき)ニ相鬩(あいせめ)クヲ悛(あらた)メス米英両國ハ殘存政權ヲ支援シテ東亞ノ禍亂(からん)ヲ助長シ平和ノ美名ニ匿(かく)レテ東洋制覇ノ非望ヲ逞(たくまし)ウセムトス剰(あまつさ)ヘ與國(よこく)ヲ誘ヒ帝國ノ周邊(しゅへん)ニ於テ武備ヲ增強シテ我ニ挑戰シ更ニ帝國ノ平和的通商ニ有ラユル妨害ヲ與ヘ遂ニ經濟斷交ヲ敢(あえ)テシ帝國ノ生存ニ重大ナル脅威ヲ加フ朕ハ政府ヲシテ事態ヲ平和ノ裡(うち)ニ囘復セシメムトシ隠忍久シキニ彌(わた)リタルモ彼ハ毫(ごう)モ交讓(こうじょう)ノ精神ナク徒ニ時局ノ解決ヲ遷延(せんえん)セシメテ此ノ間却(かえ)ツテ益々經濟上軍事上ノ脅威ヲ增大シ以テ我ヲ屈從セシメムトス斯ノ如クニシテ推移セムカ東亞安定ニ關スル帝國積年ノ努力ハ悉(ことごと)ク水泡ニ帰シ帝國ノ存立亦正ニ危殆(きたい)ニ瀕(ひん)セリ事既ニ此ニ至ル帝國ハ今ヤ自存自衞ノ爲蹶然(けつぜん)起(た)ツテ一切ノ障礙(しょうがい)ヲ破碎(はさい)スルノ外ナキナリ
皇祖皇宗ノ神靈上(かみ)ニ在リ朕ハ汝有衆ノ忠誠勇武ニ信倚(しんい)シ祖宗(そそう)ノ遺業ヲ恢弘(かいこう)シ速(すみやか)ニ禍根ヲ芟除(せんじょ)シテ東亞永遠ノ平和ヲ確立シ以テ帝國ノ光榮ヲ保全セムコトヲ期ス
御 名 御 璽
昭和十六年十二月八日


日本國民 幸福実現党員 井上功一
〒554-0002大阪市此花区伝法6-3-4-1119 PHS:070-5163-4296


テーマ:幸福の科学・幸福実現党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2017/11/06(月) 23:26:18|
  2. 軍事外交、再軍備、核武装
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad